アケコン(アーケードスティック)のパーツ調達にオススメな通信販売店をまとめてみた

コントローラ
黒斗
黒斗

こんにちは!今回はアーケードスティックをカスタマイズするのに必要なパーツを販売している通信販売店について紹介していくよ!レバーやボタン、ボールなど、色々なカスタムパーツを集めて自分だけのアケコン作成の参考にしてもらえたらと思うよ。

パーツの種類

パーツを集めてしまえば自作も可能ですが、今回は初心者でも簡単にカスタマイズできるようにオススメな箇所をまとめました。

初心者でも簡単なパーツリスト
  • レバー
  • ボールトップ
  • ボタン

レバー

三和製やセイミツ製でレバーの性質、操作感度が違ったりします。(外観はあまり変わらないです)
また、音に関しても通常タイプ・静音タイプがあります。静音タイプは値段が高い印象です。

三和製レバーの特徴
  • レバーが比較的柔らかめで入力を早くできる(格闘ゲーム向け)
  • 安定性に若干欠けており、斜め入力時などに他の方向にも入りやすい

セイミツ製レバーの特徴
  • レバー硬めで安定性が良い
  • 狙った方向にしっかりと入りやすい(シューティングゲーム向け)

ボール

いつも握るボールですが、様々な色があります。
この部分の色を変更するだけでも印象が全然違って見えます。

又、韓国レバーのナス形もあります。個人にもよりますが、特に格闘ゲームの精度が上がりやすかったりするようです。

ボタン

こちらも三和製やセイミツ製でボタンの性質が違ったりします。又、ボタンの形状から「はめ込みタイプ」「内部で固定するタイプ」があります。

三和製ボタン
  • 程よい遊びと柔らかめのレスポンスで瞬間的な操作が可能
  • 微力で押せるので静音性は高め
セイミツ製ボタン
  • 固めの構造となっており、2度押しなどのブレが少ない
  • 音がよく響くので静音性は低め

押した際のボタンの感触や音も違ったりするので、自分が好みなボタンを選べると良いと思います。ボタンの色も様々あり、配置する箇所も多いのでカスタマイズ感が非常に大きい箇所かと思います。

どこで探せば良いの?

千石電商さんやツクモさんなど、販売している店舗はチラホラあったりします。オススメは、実際に店舗へ行き実物を見て触ったりしてみることだと思います。レバーやボタンの感触もその場で確認できる可能性があり、少しでも納得できるものを購入できるというメリットがある為です。

でも、中にはこんな方がいらっしゃるかと思います。

  • 販売している店舗が近くに無い
  • お店のパーツのラインナップが少ない

このような方には通信販売での購入がオススメです。

が、思っていたのと違っていた!とならないように購入の際はレビューや説明をよく確認してからが良いと思います。

せんごくネット通販

千石電商さんのネット通信販売サイトになります。レバーのパーツやボタンはもちろん、細かいパーツや100円シールなど、面白いものまで販売しています。カテゴリは「アーケードコントローラ関連商品」から閲覧可能です。

Attasa(アタッサ)

ゲーム系の雑貨商品などを多数取り扱っている通販サイトになります。レバーやボタンはもちろんのこと、韓国レバーやゴールデンレバーといった商品の取り扱いがあります。

また、EVO公式グッズやゲーミングキーボードやマウス、ゲーミングチェアなど様々なものがありますので、アケコン以外でも見ていて楽しくなるかと思います。

アーケードゲーム販売 トップス

アーケードゲームのROMや筐体の販売も行っている通販サイトになります。もちろんレバー、ボタン、ボールも取り揃っています。

Amazon

なんでもござれのAmazonさんでもアーケードスティック関連のパーツは検索すればヒットするので検索 & 購入も簡単かと思います。細かいパーツなどには対応できない所もあるかと思います。

通販サイトまとめ

今回はアケコンパーツの購入にオススメな通信販売店をご紹介しました!
初心者の方でも簡単にカスタマイズできるよう「レバー」「ボール」「ボタン」の3種と分けて、しかもこれらを変更するだけでも見た目が結構違ってくるのでオススメとなっています。

  • 三和製レバー、ボタンは瞬間的な操作が要求される「格闘ゲーム」向け
  • セイミツ製レバー、ボタンはより安定した操作が要求される「シューティングゲーム」向け

又、購入できた方はこちらの記事を参考にしながら、実際にカスタマイズしてみたら如何でしょうか。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました