【EXVS2】 黒斗のレイダーガンダム 応用編 【奮闘記】

EXVS
黒斗
黒斗

こんにちは。今回は応用編ということで、実戦でも使えるテクニックについて解説していくよ。

ご注意!!

この記事は古いものになります。EXVS2はバージョンアップしてEXVS2 XBとなりました

EXVS2 XB(クロブ)のレイダーガンダムについては、こちらをチェック!!

変形テクニック

黒斗
黒斗

スムーズに変形する為にもこのテクニックは使える
攻める場合でも距離をとりたい場合でも役に立つ

ステップと変形を合わせて使う

やり方はステップ開始と同時にブーストボタンを押し続けること。
成功すれば、ステップ硬直後にスムーズに変形できます。

更に応用すると行動の組み合わせが広がる!?

  • 各種格闘 → ステップ変形
  • BD → ステップ変形
  • サブ射撃や特殊射撃などの動きの止まる武装 → ステップ変形(青ステ)
黒斗
黒斗

特に後格闘 → ステップ変形は距離を取る時には非常に使えるテクニック。覚えておいて損は無いよ。

後格闘テクニック

黒斗
黒斗

レイダーガンダムを使う上では後格闘を最大限に生かしたい。なかなか難しいテクニックなので、距離やタイミングを掴めるようになるまで練習あるのみ。

後格闘の性質を知る

  • 技発動前の移動をそのままに慣性移動が可能
  • 発動時間はボタンの長押しで延長が可能
  • 発動中は攻撃判定があり、射撃を無効化できる
注意点!

無効にできないものや限度があるので、盾を使う事も選択肢に入れる事
発動中はブーストゲージを使用する
相手の格闘の移動限界まで引きつけてしまうのはNG
格闘判定が前方に出たままの格闘には潰される、又は相打ちになる可能性がある
爆風のあるバズーカやミサイル、アシスト攻撃は防ぎ切れない

黒斗
黒斗

注意点が多くてリスキーな武装に見えるけど、要点や性質を理解しておけば以外な性能を発揮するはず。

慣性移動を生かす組み合わせ

  • ステップ → 後格闘
  • ブーストダッシュ→ 後格闘
  • ジャンプ → 後格闘
  • MA時特殊格闘 → 後格闘
攻めに使用する事も可能

慣性移動を利用して敵の軌道に重ねるように後格闘を当てに行く事も可能
ヒット時は強よろけなのでリターンは大きい

黒斗
黒斗

照射ビーム系を盾してしまうと完全に止まってしまうけど、慣性移動しながらなら射撃を防ぎつつ射角外に脱出も可能だよ。

テクニックまとめ

変形はステップと合わせるとスムーズに可変が可能
後格闘は技発動前の慣性移動を利用して攻守に使用可能
後格闘の性質や注意点は多いものの、リターンは大きいので狙ってみるのもあり

如何でしたか?

今回は自分でよく使用するテクニックをご紹介しました。
レバーやボタンのコマンドが多い、相手の軌道を読むなど慣れが必要にはなりますが、被弾率を抑えられたり大ダメージを与えられるチャンスを掴める機会が増えます。

それでは!


コメント

タイトルとURLをコピーしました