【EXVS2 XB】 レイダーガンダム 黒斗の戦闘記録 ~ 環境機体対策編 ~

EXVS
黒斗
黒斗

こんにちは!今回は機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブーストのレイダーガンダムを使って環境機体への対策を解説していくよ。稼働から1ヶ月が経過して強力な機体が次々と判明してきたね。機体ごとに要注意武装を解説しつつ、対策をして勝率アップを目指したいところ。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

遭遇する機体も頻度がある程度わかってきたかなー。と思う一方で、強力な武装でねじ伏せられてしまうこともザラにあるのも事実。強力な武装に対しては、認知しておくことで避ける可能性を高められるからできる限り知っておきたいところね。

この記事をみるとこんなことがわかる!
  • 環境機体について
  • 各機体の要注意武装と対処について

環境機体とは

今作に限ったことではありませんが、強行動や強武装を所持している機体が存在します。僚機としてサポートを受けられると勝率アップに期待できますが、敵となった場合は「対策」をしておかなければ一方的にやられてしまう可能性が高くなります。

EXVS2 XBは、アップデートにて機体調整がされることがあり、環境機体が入れ替わる可能性があります。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

全体的に勝率が高い機体は下方修正される可能性があるのと、逆に低い機体は上方修正されることがある。勝率によってプレイヤーの使用率も変動する傾向にあるから、アップデートによって遭遇率に変動が起こることも全然あり得るよ。

ここからはリストで一覧化していきます。アップデートなどで変動する可能性があるので、随時更新します。

※ランク、機体選定はこちらを参考にしております。

4/10 強機体リスト一覧(非公式:Aランク以上)

各コスト毎に「機体ランクA 上位」「機体ランクA」までを一覧にまとめました。

3000コスト
  • ランクA 上位
    • リボーンズガンダム
    • ガンダムバエル
    • ガンダムレギルス
    • クロスボーンガンダムX1改 フルクロス
    • ガンダムエピオン
    • ∀ガンダム
  • ランクA
    • スタービルドストライクガンダム
    • ウィングガンダムゼロ(EW版)
    • ホットスクランブルガンダム
    • トールギスⅢ
    • バンシィ・ノルン
    • ガンダムサバーニャ
    • マスターガンダム
    • ゴッドガンダム

2500コスト
  • ランクA 上位
    • バンシィ
    • ゴトラタン
  • ランクA
    • プロヴィデンスガンダム
    • フォーンファルシア
    • ガンダムF91
    • ケルディムガンダム
    • ガンダム試作3号機
    • ウィングガンダムフェニーチェ
    • ジオング
2000コスト
  • ランクA 上位
    • ガンダムサンドロック改
  • ランクA
    • ドレッドノートガンダム(Xアストレイ)
    • ベルティゴ
    • ガンダム・フラウロス
    • イージスガンダム
    • スターゲイザーガンダム
    • ギャン

1500コスト
  • ランクA 上位
    • カプル
  • ランクA
    • グフ・カスタム
    • ライジングガンダム

ランクA帯だけでも結構な機体数となっていますね。それぞれの対策をしていくのは骨が折れそうかもしません。とはいえ、上記の機体とレイダーガンダムを比べてしまうと、あまりのポテンシャルの差があることも事実です。その差を埋める為にも、各機体への対策は必要不可欠と思います。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

ランクが高い機体は使用率も高い傾向にあるからよく遭遇するはずよ。対策なしで戦ってしまうと不意打ちを受けやすくなってしまい、結果的に勝率が安定しないことに繋がることに…できる限り、機体の情報は認知しておきたいところね。

強機体と呼ばれる要因とは

強機体と呼ばれる要因は様々です。よくあるのは、武装や機体の性能にズバ抜けたステータスを持っていたりします。

認知していないと回避が困難な攻撃武装、いわゆる初見殺しもそうですが、認知していても回避が困難な攻撃武装や攻撃が全く当たらない強力な回避行動なども強機体の要因として挙げられます。

武装が1つや2つではなく、全体的にバランスが良く、性能が高い機体も強機体として挙げられると思います。

3000コスト

2000コストのレイダーガンダムでは3000コスト全体からしても差があるので、相手が強機体じゃなくても厳しい戦いを強いられてしまうかもしれません。

その中でも強機体の3000コストが相手だと、更に厳しい戦いになることも予想できてしまうことでしょう。

つまりは、対策は重要ということですね。

リボーンズガンダム

過去作「EXVS マキシブーストオン」で猛威を奮った機体。今作の「EXVS2 XB」も調整により、前作の「EXVS2」よりも強力になって蘇りました。

武装が豊富でどれもが高性能という攻撃面と機動性能や降りテクなどの回避面を併せ持ち、様々な戦況でも対処が可能な機体となっています。どの相手でも不利なく戦うことが可能ということが強機体となっている要因かと思われます。

要注意武装と簡易説明
  • リボーンズガンダム状態(MS形態)
    • サブ射撃:照射ビーム
      • 中距離での着地取が可能、降りテクとしても使える
    • 特殊射撃:アシスト「ガガ」呼び出し
      • 自分を取り囲むように出現するので格闘迎撃に強力
    • 特殊格闘:リボーンズキャノンへ変形
      • 変形中の移動距離が大きい為、この行動で距離を取られてしまう
  • リボーンズキャノン状態(MA形態)
    • レバーN特殊射撃:照射ビーム
      • 高威力、広範囲攻撃
      • ビームの弾速が早い
      • 着地や近距離での移動に被弾しやすい
    • レバー入れ特殊射撃:ラインファンネル
      • 広範囲攻撃
      • 取り付きが良いので、大きく移動しなければ包囲されてしまう可能性が高い
    • 特殊格闘:リボーンズガンダムへ変形
      • 変形中の移動距離が大きい為、この行動で距離を取られてしまう
対処について
  • 照射ビームを持っているので安易な着地はしないこと
    • 着地ずらしやシールド防御などで被弾を抑えること
    • レイダーガンダムの後格闘や横特殊射撃で受け流すのは有効
  • リボーンズガンダム時は安易に格闘で責めないようにすること
    • アシスト「ガガ」により、高確率で迎撃されてしまう
    • こちらが狙われていない、射撃硬直といった迎撃されないタイミングを狙うこと
    • 可能な限り、レイダーガンダムの特殊射撃やサブ射撃で着地取りや硬直を取ろう
  • リボーンズキャノン時の照射ビームに巻き込まれないように気をつけること
    • アシスト「ガガ」を呼び出せないので格闘で責めるのも良いように思えるが、変形解除の移動距離が大きいので振り切られる可能性がある
    • レバーN特殊射撃の照射ビームの回避が困難になるリスクがあることを忘れないように
  • リボーンズキャノン時のラインファンネルは取り付きが良いので大きく移動すること
    • リボーンズキャノン時はファングを射出する可能性が高い
    • ファングの射出が見えたら、大きく移動するようにして回避に専念すること

今作でも猛威を奮っているリボーンズガンダムですが、レイダーガンダムもアシストによる攻撃面の強化があったりするので、全く通用しない訳ではありません。堅実な姿勢を崩さないように戦っていきましょう。

特にリボーンズキャノン時の照射ビームは発生だけでなく範囲とヒット感覚が優れている為、かすりヒットのはずが直撃している場合が多いです。ダメージも高いので命取りとなりやすいです。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

非常に強力な武装が多い機体だから、安易な行動はなるべくしないように慎重に立ち回りたいところね。リボーンズキャノン時の照射ビームは高威力だから取り返しが付かなくなる可能性が高いわ。逆にそれ以外の攻撃力は低めになっているから、堅実な立ち回りを徹底すればダメージレースで勝てる可能性は十分ありそうね。

ガンダムバエル

3000コストの格闘機で今作では新しいアクションが追加されていますが、基本的な動きは前作同様となっています。

また、新しくアシストも追加されています。誘導性能も強く、バエルのメイン射撃よりも遠くまで移動するので、今まで以上に攻め込んで来る範囲が広くなっています。

要注意武装と簡易説明
  • メイン射撃:電磁砲
    • 誘導性が皆無、ヒット後は強よろけなので追撃されやすい
  • サブ射撃:スーパーアーマー付き突撃
    • 弾数有りのスーパーアーマー付き格闘攻撃
    • 攻撃判定は強力なので格闘迎撃に強力
  • 特殊射撃:アシスト「ヘルムヴィーゲ・リンカー」呼び出し
    • メイン射撃よりも遠くに移動し、強誘導
    • ヒットすると長時間拘束される為、追撃されやすい。
  • 特殊格闘:バエルソード突き刺し
    • 高速移動で接近し、ヒット後は移動しながらダメージを与え続ける
    • カット耐性が高いので一度捕まったらカットできない可能性が高い
対処について
  • バエルの射撃は「メイン射撃」「特殊射撃(アシスト)」のみと思って良い
    • バエルのメイン射撃、特殊射撃を回避できる距離を維持して戦うことがセオリー
    • 基本的に射撃を強いる立ち回りをすること
  • 近距離での攻防は、シールド防御の優先度を上げること
    • レイダーガンダムのメイン射撃はバエルのメイン射撃でかき消されてしまう
    • レイダーガンダムの後格闘や横特殊射撃でバエルのメイン射撃が無効化できますが、アシストは無効化できない
    • バエルのメイン射撃は幅が広いので刺さりやすく、レイダーガンダムの特殊射撃では打ち消しづらい
  • バエルの射撃硬直を狙わず、迎撃に徹したほうが良い
    • バエルのメイン射撃、特殊射撃、サブ射撃を凌げれば反撃のチャンスとなる

ガンダムバエルの武装が今作は若干変わっていますが、戦い方としては概ね同じと考えて差し支えないと思います。バエルの新規アシストは注意が必要ですが、それ以外は今まで通りのセオリーを守ることで対処が可能です。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

近距離では非常に強力な武装が豊富なガンダムバエルだけれども、弾幕形成はできないから固めてめくるような動きができないよ。この点もシールド防御が有効な理由の一つだね。弾数を無くせば反撃のチャンス!そこを突いていこう!

ガンダムレギルス

3000コストの高機動万能機として回避面が優秀な機体です。照射ビームも使えるので攻撃面も貧弱ではなく、高ダメージを狙うことが可能です。

広範囲で攻撃できるレギルスビットは様々な攻撃方法があり、横方向へ射出して引っ掛けたり、敵へ取りついて包囲攻撃など、非常に厄介な武装となっています。

要注意武装と簡易説明
  • 射撃CS:レギルスライフル【照射】
    • 中距離でも着地を取れる照射ビーム
    • 移動しながら攻撃が可能で、降りテクとして使える
  • サブ射撃:レギルスビット
    • レバー方向によって攻撃方法が変化(4種類)
    • 設置、横への範囲攻撃、身に纏い突撃、包囲
  • 格闘CS:レギルスキャノン
    • ビームライフルのような攻撃を3連射、メイン射撃で降りることが可能
    • 今作では覚醒中でも使用可能
  • 後格闘:砲丸のような軌道で接近攻撃
    • 中距離での射撃戦から急接近しての奇襲が可能
    • 射撃CSを使った接近射撃や前サブ射撃での押しつけが強力
対処について
  • 豊富なキャンセルルートと降りテクにより、着地ずらしが基本的
    • 着地を狙う際はずらしてくる事を前提にタイミングを測る事
    • 着地をずらす回数が多く着地が取れない場合、あえて狙わずに射撃硬直に当てることも視野に入れると良い
  • 横範囲の広い横サブ射撃は上昇で回避すること
    • 横移動、ステップでは回避ができない
    • レイダーガンダムの後格闘や横特殊射撃で打ち消すことが可能だが、発生に注意
    • シールド防御は他の攻撃と合わせて仕掛けらていると捲られてしまうので注意
    • 正面に慣性移動したり、レギルスの移動する方向とは逆に移動するなどで対処する
  • 後格闘による奇襲に対応できるようにしておくこと
    • 中距離であれば確認してから対処が可能
    • 近距離に近い位置だと急接近されてしまうことを視野にいれておくこと
    • レイダーガンダムの前格闘なら後出しでも勝つことが可能

レギルスの特殊射撃は照射ビームとなっていて、フルヒットしてしまうと大ダメージをうけてしまうので注意しましょう。ただし、銃口補正が悪く、オーバーヒートでなければ刺さらない程度なので慣性移動で回避しましょう。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

中距離での弾幕形成や着地取りが強いレギルス、今作は新規の後格闘で奇襲をかけられるようになっているから近距離での威圧はより一層強力になっているよ。とはいえ、高威力の特殊射撃さえ被弾しなければダメージは低め。時間を掛けたダメージレースでは勝てる見込みは十分あるはずだよ。

クロスボーンガンダムX1改 フルクロス

2つの時限強化を持ち、射撃性能や格闘性能、機体性能を大幅に上昇させることができる機体です。射撃CSで射撃性能を、格闘CSで格闘性能を上昇させ、さらに両解放とも機体性能が上昇します。

今作では解放時間が長く、効果が切れてから再発動までの時間が縮んだこともあり、回転率がよくなった影響で攻め込める機会が増えています。

また、格闘CS解放時でしか使用できなかった横サブ射撃が未解放状態でも使用可能となっており、格闘への迎撃択が増えていることも強機体の要因となっていることでしょう。

要注意武装と簡易説明
  • 未解放時
    • 横サブ射撃:ムラマサ・ブラスター【薙ぎ払い】
      • 横移動しつつ自身を軸に円状の範囲攻撃
  • 射撃CS解放時
    • 後特殊射撃:ピーコック・スマッシャー【照射】
      • 扇状の広範囲照射ビーム
      • 離れている程、攻撃範囲が広くなり、着地も取れる
  • 格闘CS解放時
    • N格闘:ビーム・ザンバー
      • 追従性能、突進力が強力
      • 出し切りだけで高ダメージを叩き出せる
  • その他
    • 時限強化のリロード時間
      • クールタイム:0秒
      • リロード時間:15秒

対処について
  • 強化時は攻めてくる姿勢なので、迎撃準備をすること
    • 強化しているかどうかはフルクロスの両肩が光っているかどうかで判断する
    • 時限強化が切れてからのリロード時間を把握しておく
    • レイダーガンダムでの迎撃には、「メイン射撃」「特殊射撃」を使うと良い(実弾なのでフルクロスを無効化する)
    • レイダーガンダムの前格闘で迎撃も可能だが、フルクロスのサブ射撃があるのでリスキーであることを覚えておくこと
  • 強化時は距離を取っているだけでは危険
    • 離れている場合、後特殊射撃が刺さりやすくなるので警戒すること
    • 機動性能も強化される為、一気に距離を詰められる可能性がある
  • 未解放時でも安易に攻め込まないこと
    • フルクロスは通常時でも横サブ射撃による格闘への迎撃能力が高い
    • 射撃による硬直取りを基本とし、反撃されない状況での格闘以外は振らないこと

通常時、強化時で対応を変える必要があります。通常時でも格闘迎撃が強力なので、射撃による制圧を基本として攻める立ち回りを、強化時は引くように迎撃することに専念しましょう。

レイダーガンダムは実弾武装を持っているのでフルクロスの効果を受けずに攻撃を通すことが可能です。ビーム兵器も持っているので、場合によっては剥がすことも視野に入れましょう。もし僚機がビーム兵器しか無い場合であれば、剥がしてあげることに協力することも有りだと思います。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

強力な時限強化で制圧されてしまうリスクをなるべく減らすことが大事。特に射撃CS中の後特殊射撃は距離を取る相手に刺しやすいから、引っ掛けてくることを念頭に入れておくこと!

ガンダムエピオン

純格闘機として今作にも登場しており、近距離戦では強力な武装を所持しています。今作から射撃バリアを展開するアシスト「ビルゴⅡ」を召喚することできる為、接近する機会が更に増やすことが可能となっています。

要注意武装と簡易説明
  • ビルゴⅡやゼロシステムを使った接近方法
    • 射撃無効、誘導切りにより簡単に接近を許してしまう危険性がある
  • 近距離戦での横サブ射撃による制圧力
    • 踏み込まれてしまうと攻撃範囲により、エピオン側が有利になる可能性が高い
    • 安易な格闘は迎撃されてしまうので絶対にNG
  • 高高度の高飛びを使った逃げは危険
    • エピオンの前格闘や後格闘は高く飛ぶのですぐに詰め寄られる可能性が高い
    • 高度での格闘コンボはダメージが高くなる危険性がある
      (エピオンの前特殊格闘派生は高度があるだけヒット数が上昇する)
対処について
  • ビルゴⅡを召喚されていても射撃による攻撃をしよう
    • エピオンが攻撃すると射撃バリアを展開しないので、ダメージを与えられる可能性がある
    • ビルゴⅡ自体に耐久値があり、攻撃によって破壊できる可能性がある
  • ゼロシステム中はシールド防御で強制解除させる
    • 全ての攻撃の誘導を切るので、あえて迎撃せずにエピオンに攻撃させてシールド防御を成功させて、強制解除させるとその後の展開が有利になりやすくなる
  • ヒットが確定している時以外に格闘は振らず、こちらから攻め込まないこと
    • エピオンの横サブ射撃は発生が優秀の為、迎撃が容易い
    • 横サブ射撃からの始動技でも200ダメージを超える可能性が高い
  • 高飛びをした逃げをせず、慣性移動で距離をとること
    • エピオンの機動性能は高いので詰められてしまうことがあるが、シールド防御を使った拒否行動や射撃による迎撃、慣性移動を使ってフィールドを動き回るなどで対処しましょう。

近接戦闘に特化した相手なので、近距離での制圧力が強力です。僚機とのダブルロック中や覚醒中など、こちらが有利な状況ではない限り、こちらから仕掛けることはしないようにしましょう。

距離を取る場合も、画面端に追い込まれてしまうと回避が困難になってしまいます。画面端とならないように後のスペースを空けつつ、フィールドを旋回するように動くようにしましょう。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

画面端でエピオンの攻撃をシールド防御した場合は、エピオン側の追撃が確定してしまう可能性が高い。追い詰められない為にも、逃げる方向には気を使いつつ射撃による迎撃や早めのシールド防御を心がけていくと、そういった状況になりにくくなると思うよ!

∀ガンダム

今作から大幅な変更が加えられ、優秀な万能機として登場しています。メイン射撃がハンマーからビームライフルとなり戦える範囲が広くなっています。

足回りについても非常に優秀で、上下移動の格闘(通称:ピョン格)や降りテクとして使える格闘CSのハンマーなどがあるのでBD有利も取れるようになっています。

要注意武装と簡易説明
  • サブ射撃:ミサイル
    • 振り向きながら落下してミサイルを発射する
    • 技発動前の慣性に乗るので降りテクとして優秀
  • 射撃CS:ビームライフル【照射】
    • 慣性がよく乗るので射撃を回避しつつ攻撃が可能
    • 唯一の照射ビームで、強制ダウンが取れる
    • ビームが太いので範囲攻撃としても優秀
  • 格闘CS:ガンダムハンマー
    • 技発動と同時に落下するので降りテクとして使える
    • ハンマー自体に射撃打ち消し判定が付いている
    • レイダーガンダムの後格闘では防げない
  • 特殊射撃:カプル呼出
    • 2体同時に召喚
    • 誘導性能は並程度だが、弾幕として機能する
  • 後特殊格闘:ジャンプ切り
    • 上昇してから下降しつつ攻撃する
    • 着地後にステップでBD回復が可能

対処について
  • サブ射撃は攻撃というよりも距離を取る行動が強いので深追いしないように
    • ミサイルは誘導は強いものの弾速は遅め、慣性移動で回避が可能
    • 近距離での着地に対してであれば狙ってもOK
  • 射撃CSの照射ビームは着地取りも優秀ということを覚えておくこと
    • 銃口補正も強く、慣性が乗るので近距離での奇襲攻撃に注意すること
    • 近距離では着地ずらし、間に合わなければシールド防御も視野に入れておくこと
  • アシストは地味に強力、2体召喚なので攻撃範囲に引っかからないように
    • ステップや垂直方向へ移動して確実に回避すること
    • 前方に出現するので格闘迎撃にも使われることが多い
  • BD不利になる場面が多い、着地や硬直を狙われないように着地ずらしをしっかりと
    • 後特殊格闘による接地行動(ステップ + BD回復)が強力なので覚えておくこと
    • 中距離でもターンエーガンダムの射撃CSが刺さる可能性がある、離れている場合でも注意すること

近距離、中距離での牽制攻撃を豊富に持ち、後特殊格闘による上下移動と接地判定を活用したBD回復が強力で、BD不利となる場面が多いと思います。射撃CSによる硬直取りも強力で、着地に刺される危険性もある為、対処する際には着地ずらしは必須と考えて良いでしょう。

唯一の弱点としては押しつけとして使える武装が無く、攻めには弱い部分があるので迎撃に徹するように戦うと立ち回りやすくなるはず。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

ターンエーガンダム側の武装は優秀なものばかり、様々なテクニックを使って攻めと守りが出来るけれど、一方的に攻められるようなことは出来ない。あせらずに着地取りや迎撃でダメージを与えつつ、着地ずらしなどで被弾率を下げて対処していこう。

2500コスト

3000コストには及ばない機体性能ですが、強力な武装を兼ね備えた機体が存在します。強力な武装への対策をしっかりとしておくことで、勝率を上げる事が可能なはずです。

バンシィ

4月10日、現在では2500コストで上位ランクに入っているバンシィ。その要因は攻撃、守備が行える単なる万能機というだけでなく、立ち回れる範囲が広いというところになるかと思います。

通常状態ではビームマグナムなどのオーソドックスな武装で自衛しつつ、時限強化武装で自機を強化することで攻めや守りを強化して戦う。というスタイルが基本的ですが、今作からは通常状態から強力なビーム射撃を使えるようになり、後衛機として戦える優秀な機体になっています。

要注意武装と簡易説明
  • 通常状態:ユニコーンモード
    • レバー後特殊射撃:アームド・アーマーBS【照射】
      • 弾速が速い細い照射ビーム攻撃
      • 着地取りはもちろん、照射中は照射先を操作可能
      • フルヒットで206ダメージと高火力
      • リロード時間は12秒
  • 格闘CS:デストロイモード(ガンダム形態)
    • サブ射撃:ビームサーベル投合
      • V時に2本のビームサーベルをブーメランのように発射
      • 追加入力で更に広い角度へ2本発射
      • 技発動前の慣性が乗るので、滑りながら攻撃が可能
      • 補正値が高いので連続コンボでもダメージは低い
    • レバー後特殊射撃:アームド・アーマーBS【照射】
      • 通常状態と同じ性能だが、リロード時間が9秒になる
    • レバー前特殊格闘:アームド・アーマー捕縛
      • 放物線を描くように突撃し、ヒット後は前進しながら捕縛する
      • 弾を避けたり、高飛びを狩れる
  • 強制デストロイモードへ換装:永続
    • 耐久値が260以下になると強制的に発動し、永続する

対処について
  • バンシィの状態や距離に問わず、常に着地を狙われないように注意すること
    • 通常状態でも発射可能なレバー後特殊射撃の存在を常に警戒すること
    • フィールド端まで届く為、バンシィと遠距離であっても刺さってしまう危険性がある
  • デストロイモード時はサブ射撃に警戒すること
    • 攻撃範囲が広いので垂直移動では避けられない
    • 受けるダメージは低いものの、ダウンまで取られる可能性が高い
    • レイダーガンダムの後格闘やレバー横特殊射撃で防ぐ事が可能
  • デストロイモード時の前特殊格闘は強判定ではない
    • レイダーガンダムの前格闘、後格闘で迎撃が可能
  • どちらの形態でも足回りが悪いので、着地は狙いやすい
    • 降りテクが存在しない為、着地にあわせた弾幕形成でダメージを与えること

バンシィが通常状態であれば攻め込むチャンスとなります。着地取りや射撃硬直、機動性能についてもレイダーガンダムであれば追いつけるレベルなので有利を取られる事は少ないはず。

デストロイモードになると機体性能が一変する為、無理な攻め込みは厳禁です。機動力が大幅に強化される為、攻め込まれる事が多くなります。迎撃行動を優先的に行いましょう。

通常状態、デストロイモード、どちらの状態であっても安易な着地は命取りとなります。バンシィのレバー後特殊射撃はどの距離でも瞬時に着弾する為、できる限りオーバーヒートしない立ち回りをするように心がけてください。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

強力な照射ビームが猛威を奮っているわね。特に闇討ちされてしまう状況では引っ掛かりやすいから、常に着地ずらしやBD管理を徹底したいところ。

プロヴィデンスガンダム

射撃や格闘、更に機動性能も良好な万能機です。ドラグーンを使った範囲攻撃は強力で自機に停滞させたり、設置させることも可能となっています。特殊格闘を使った移動により、高い機動力を生み出しています。

要注意武装と簡易説明
  • レバーN特殊射撃:ドラグーンシステム【ビームカーテン】
    • ロックオンした相手の上空にドラグーンを射出して、ライン状に設置
    • 一定時間設置するとドラグーンが移動する。(2回設置後、自機へ戻る)
    • ヒット時はスタン状態になるので追撃されやすい
    • ドラグーンを射出するまでに硬直あり
  • レバー入れ特殊射撃:ドラグーンシステム【停滞】
    • 射撃と連動してドラグーンから拡散ビームを発射
    • 発動中であれば、弾は射ち放題
    • 近距離では横移動では回避が困難、範囲攻撃なのでステップでは避けられない
    • ヒット時は強よろけの為、追撃が確定しやすい
    • メイン射撃やサブ射撃からキャンセルする事で落下可能
  • レバー横特殊格闘:横移動切り
    • 移動速度が速い格闘攻撃
    • 赤ロック時は敵の方向へ回り込みながら進む、緑ロック時は機体が向いている方向へ
    • 格闘は1段のみ、攻撃よりも移動として使われる事が多い

対処について
  • 攻めにも守りにも強いレバー入れ特殊射撃(ドラグーンシステム【停滞】)の状態を把握しよう
    • 中距離での範囲がかなり広いので横移動よりもシールド防御を視野に入れよう
      (特に着地に合わせられると移動での回避が困難)
    • 近距離であればステップや横移動でも回避しやすい
    • レバー後サブ射撃の停滞とは別物なので注意すること
      (ドラグーンの個数が多い場合はサブ射撃、3機の場合はレバー後特殊射撃)
  • ドラグーンシステム【ビームカーテン】は1セット、2回仕掛けてくる
    • プロヴィデンスガンダムがクルッと回ったら、この攻撃を警戒すること
    • 展開されてしまった場合、焦らずにその場から離れること
      (慌てて動くと引っかかる可能性が高い)
  • 特殊格闘を使った逃げ行動は速くて追えない、深追いはせずに着実に追い込むように
    • BD消費量も多いので、特殊格闘後の着地を狙うと良い
    • 降りテクと合わせた素早い着地に注意

攻守ともに強力な行動が可能となったプロヴィデンスガンダム。特にドラグーンシステム【停滞】中の射撃による中距離での制圧力はかなり曲者で、場所によっては移動による回避が困難となる場合がある為、シールド防御をつかって防ぐことも視野に入れて戦うと良いと思われます。

射撃だけで無く格闘も性能が良いので近距離でも油断はできません。今作では大ダメージを狙える派生技も追加されている為、一度の被弾が命取りになることもザラです。攻め込むタイミングは、ドラグーンシステムの弾切れ中を狙いたいところ。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

レイダーガンダムの後格闘や前格闘なら、プロヴィデンスガンダムの格闘にほとんどの割合で勝てるよ。中距離でのドラグーンシステムに警戒して被弾率を減らしつつ、弾切れになったところに攻め込んでダメージを与えていこう!

フォーンファルシア

今作では時限強化によって機体性能を向上させることができ、後方支援だけでなく、前にでて荒らすことも可能となっています。大ダメージを与えられる照射ビームやアシストを使った降りテクもあるので自衛や闇討ちも可能な万能機です。

要注意武装と簡易説明
  • 通常時
    • サブ射撃:ファルシアビット【停滞 / 射出】
      • 停滞は自衛に強く、降りテクとして使える
      • 射出した場合、相手を包囲する
        (メイン射撃でキャンセルすると落下する)
    • 特殊格闘:アシスト「ガンダムレギルス」呼出
      • メイン射撃でキャンセルして落下可能
      • レギルスの行動パターンは3種類(レギルスビット、突撃、射撃)
  • Xラウンダー解放時
    • サブ射撃:ファルシアビット【照射 / 設置】
      • 照射ビームは特殊射撃が強力なので、あまり使われないことが多い
      • 設置はラインファンネルを5本設置する(ヒット時はスタン)
    • 特殊射撃:フォーンファルシアバトン【照射】
      • 銃口補正が強く、近距離では上昇や垂直移動にも引っ掛けられる
      • 約230と大ダメージ
    • 前特殊格闘:突撃
      • 技発動中は全身に射撃シールドが付く
      • 懐まで掻い潜り、近距離での特殊射撃が強力な連携
    • 横特殊格闘:回り込み切り抜け
      • 回り込むので射撃を避けられる事がある
      • 判定も強め、ヒット後は真上に打ち上げる
      • 射撃CSでキャンセルする事で落下が可能
  • Xラウンダー強制解放は耐久値:260以下になると発動
対処について
  • 通常時は全体的に大人しい性能だが、迎撃や弾幕形成、足回りも悪くないので注意
    • 全体的に慣性移動での回避が可能
    • 刺せる武装や誘導の強い武装があるので、着地や闇討ちには注意すること
  • Xラウンダー解放中は攻撃的なステータスが上昇する
    • サブ射撃のラインファンネルは横移動に引っ掛けやすい
    • 特殊射撃はビームが太くなり、近距離でのBDでは避けられない可能性が高い
    • 前特殊格闘は強判定の格闘の為、格闘への迎撃に注意すること
    • 全体的に闇討ちでの性能も高い為、立ち位置を気にしておくこと

通常時でもアメキャンなどによる落下テクニックがあるので足回りは良いものの、攻撃に対しての性能は低く、攻め込みやすいです。ただし、時限強化や強制解放によるXラウンダー解放中は武装が一変して強力になります。解放中は水平方向に引っ掛けやすいラインファンネル、特殊射撃の照射ビームが上昇や着地に刺すことが可能になるので注意しましょう。

レイダーガンダムで戦う場合、中距離ではフォーンファルシアの武装の方が優位になりやすい為、近距離戦を仕掛けるようにすると良いと思います。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

実は解放時や解除時にモーションが無いんだよね。通常時、解放時にかかわらず着地ずらしは使ってくるから着地を狙う際は注意してね。あと、足の止まる武装も多いから弾幕形成は大切になってくるよ。

ガンダムF91

2500コスト帯では上位の機動性能を誇る万能機です。射撃武装も豊富で弾幕形成だけで無く、着地に刺せる単発射撃やアシストも持っており、自衛に強力なMEPEがあるので生存能力にも長けています。

判定の強い格闘もあるので、対格闘機へも迎撃が可能です。降りテクとして使えるサブ射撃は、殆どの武装からキャンセルすることができる為、足回りもかなり良いです。

要注意武装と簡易説明
  • サブ射撃:ビーム・ランチャー【連射】
    • ビームを3発射撃する
    • 後格闘以外の格闘を除いて、全ての行動からキャンセルして出せる
    • 攻撃中は落下動作をする
  • 特殊射撃:ヴェスバー【移動撃ち / 狙撃】
    • 移動撃ちは移動しながら片方ずつ発射、2回射撃する
    • 狙撃は高速弾を発射、中距離でも着地を取れる
  • 格闘CS:MEPE
    • 発動中は常時誘導切りの効果が付与される
    • 後格闘が専用攻撃に切り替わり、追従性能や判定が強力
  • 後格闘:ビーム・シールド【投擲】
    • ステップでキャンセルが可能
    • サブ射撃にキャンセルして落下することが可能
    • ビーム・シールドには爆風があり、迎撃やビームを無効化する効果がある
  • 前格闘:バグ斬り
    • 攻撃判定が出ると強判定を出したまま前進する
    • 判定はほぼ全身と考えても問題ない
    • 射撃シールドが付いているので、近距離での切り返しに強力

対処について
  • 通常の機動性能が高く、3000コスト並なので深追いは厳禁
    • 豊富な射撃武装による迎撃や着地取りに使えるヴェスバー【狙撃】に注意
  • 射撃武装が豊富だが、ダメージレースには負けやすい
    • 一つ一つの武装のダメージ量が低い
    • 唯一の高ダメージは格闘である
  • MEPEは攻めにも守りにも使われるが、弱点もある
    • ガンダムF91の格闘をシールド防御するとMEPEが解除される
    • ガンダムF91が逃げる場合、深追いはしないこと
    • レイダーガンダムの後格闘を使って範囲で当てる方法もある

機動性能が高いので簡単に攻撃が通らないことが多いかもしれません。サブ射撃を絡めた降りテクや後格闘のビーム・シールドで射撃を無効化したりと自衛能力がかなり高いです。

とはいえ、射撃武装も足が止まる攻撃があったり、近距離での着地は射撃を差し込むことができるので慌てずに狙う事が重要となります。ガンダムF91の射撃は攻撃力が低いので、射撃戦だけでもジリ貧に持っていける可能性は十分にあります。

ただし、MEPEを発動して攻め込まれる危険性もあるので、迎撃する準備はしておく必要があります。レイダーガンダムなら後格闘が有効になるので、落ち着いて迎撃すると良いでしょう。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

ガンダムF91の攻撃力が低いのが弱点と言っても過言じゃないね。格闘コンボは200を超えるダメージになるからその点だけは注意が必要よ。あ、あとガンダムF91の前格闘は判定が強くてレイダーガンダムの後格闘では防げないことがあるわ。特殊射撃のハンマーやアシストのフォビドゥンガンダムでやり過ごすと良いと思うよ。

2000コスト

レイダーガンダムと同じコスト帯となります。様々な機体がいる中で、性能としてはそこまで差が無いものの、強力な武装を持つ機体も存在します。特にランクの高い機体の武装については、予め対策をしておくことで優位性に欠ける事なく戦えることでしょう。

ガンダムサントロック改

メイン射撃のマシンガンや複数のアシストを持ち、スーパーアーマー付きの特殊移動や格闘も持っています。射撃、格闘ともに2000コストでは十分な性能となりますが、自衛の要である「ゼロシステム」は全ての誘導を切ることができるので、先落ちになりずらく優秀な機体となっています。

要注意武装と簡易説明
  • メイン射撃:ビームサブマシンガン
    • 集団性の良い射撃でタイミングを合わせなくてもよろけ誘発が取れる可能性がある
    • ビーム属性の弾なので実弾武装をかき消せる
  • サブ射撃:マグアナック隊 呼出
    • レバー入力方向によって、攻撃するアシストが変化
    • ビームを発射するタイプは射撃ガード付き
    • 突撃するタイプは誘導性能が良好で、甘い着地に刺さりやすい
  • 特殊射撃:ヒートショーテル【投擲】
    • ヒートショーテルは「正面」「ハの字」に撃ち分けが可能
    • ヒット後は強よろけなので追撃が確定
  • レバー前特殊格闘:特殊移動
    • 特殊移動中、格闘派生攻撃中、とすべての動作中にスーパーアーマーが付いている
    • 弾が必要で1発のみ
  • 格闘CS:ゼロシステム
    • 発動中は全ての攻撃の誘導を切る
    • 発動中にサンドロック側が被弾してしまうと通常よりも大きいダメージを受ける

対処について
  • 中距離での牽制、マシンガンやアシストによる弾幕形成が強力
    • マシンガン系の武装相手にシールド防御をすると、捲られる危険性がある
      (リスクが高いので慣性移動で避けましょう)
    • レイダーガンダムのメイン射撃は消されてしまうので、弾幕形成よりもサンドロックの射撃硬直や着地をサブ射撃や特殊射撃で狙うと良い
    • レイダーガンダムのアシスト「カラミティガンダム」はビーム属性なので対弾幕形成にも使えるのでオススメ!
  • 近距離ではスーパーアーマーに注意すること
    • サンドロックの「特殊移動 → 格闘派生」はスーパーアーマーが持続している為、ゴリ押される可能性がある
    • レイダーガンダムのサブ射撃以外は強制ダウンとならない為、近距離での迎撃択としてサブ射撃をいつでも使えるようにしておくこと
    • レイダーガンダムの後格闘や前格闘では迎撃できず、そのまま格闘をねじ込まれてしまうので多用は厳禁!
    • 慣性移動での回避、シールド防御やステップでの回避も有効
  • 攻め込み過ぎず、相手の硬直を狙うのも手
    • サンドロック側には「ゼロシステム」があり、発動されてしまうと着地取りがほとんどの確率でなくなるので注意すること
    • ヒートショーテル投擲は撃ち分けでき、特に「ハの字」は横への移動に引っかかりやすい為、近距離では迎撃されてしまう危険性が大きい
    • サンドロックは足の止まる武装も少なく無い、アシスト召喚時や特殊移動、メイン射撃の振り向き撃ちなど、そういったところを狙うことも重要

2000コストにしては破格の武装を持ち合わせているが、降りテクが無いなどの足回りに弱い部分があります。自衛手段としても優秀な「ゼロシステム」は発動できれば強力ですが、再リロードができない為一度撃破されるまで連続では使えません。

また、スーパーアーマーを使ったゴリ押しも非常に強力なので、近距離戦では射撃での牽制以外にもシールド防御やステップを使ってやり過ごすことも必要です。

因みに、ヒートショーテル投擲はレイダーガンダムの後格闘で完全に防ぐことが可能になっています。近距離での横移動に合わせて後格闘を振り回してみても、中々の防御効果を発揮してくれるはずです。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

射撃、格闘と優秀な武装が揃っていて、低コストにしてはかなりの役を担う事ができる相手ね。ヒートショーテル投擲は引っかかりやすくて追撃も容易だから、すぐに大ダメージへと繋がってしまうわ。レイダーガンダムの後格闘で防ぎつつ、スーパーアーマーにはサブ射撃での迎撃やステップなどの移動による回避や防御を使ってやり過ごそう!

ドレッドノートガンダム(Xアストレイ)

射撃や格闘は2000コスト標準的な武装を所持しているだけでなく、範囲攻撃として優秀なドラグーンシステムを持ち、押しつけや迎撃にも使える武装となっています。特にサブ射撃のプリスティス ビームリーマーや今作から追加された格闘CSのドラグーンシステム【全基射出】は銃口補正などが強く、強力な武装となっています。

要注意武装と簡易説明
  • サブ射撃:プリスティス ビームリーマー
    • 足を止めずに射撃が可能、更に振り向くこともない
    • 足を止める行動からキャンセルすることで落下する
      (ステップと合わせて降りテクになる)
    • S覚醒中はメイン射撃と合わせた弾幕形成が強力
  • 特殊射撃:アストレイレッドフレーム【呼出】
    • 3種類の攻撃があり、それぞれ使い分けが可能
    • 突撃は射撃シールド付き、ヒットすると1回転ダウン
    • ガーベラストレートを投げる攻撃は上下への誘導が強く慣性移動に刺さりやすい
    • ビームライフル3連射は弾幕形成に役立つ
  • 特殊格闘:ドラグーンシステム
    • 撃ち方が2種類あり、一斉射撃と横方向に射撃する
    • 一斉射撃は上下への銃口補正が強く、フルヒットで強制ダウンとなる
    • 横方向射撃は、横移動に引っ掛けやすいので着地後の移動に刺さりやすい
  • 格闘CS:ドラグーンシステム【全基射出】
    • 相手に取り付いて攻撃する、ファンネル系の武装
    • 取り付きが良いので、回避に専念しなければ被弾しやすい

対処について
  • 中距離では回避を優先に、近距離では横方向射撃や押しつけに注意すること
    • ドラグーンシステム【全基射出】は取り付きが良いので、慣性移動だけでは避けられない場合がある。配置される場所を把握してから距離を取るように避けること。
    • 近距離ではドラグーンシステムの横方向射撃やプリスティス ビームリーマーでの押しつけに注意しましょう。どちらもリロード時間は長い為、リロード中に攻め込むのはかなり有効。
    • レイダーガンダムの後格闘やレバー横特殊射撃で防ぐことが可能。爆風を発生させる武装が無いので、強気で使っていきましょう。
  • ドラグーンシステムやプリスティス ビームリーマーがリロード中を狙うと戦いやすい
    • 基本的にビームライフルやアシスト、格闘とどれもが万能機並の性能となっている為、上記の武装がリロード時間中は攻め込みのチャンスとなります。
    • プリスティス ビームリーマーが使えない状態は、降りテクも使う事ができないので着地狙いがしやすくなります。ガンガン攻めてダメージを与えていきましょう

援護能力が高い機体なので中 ~ 遠距離で立ち回られることも多いと思います。機動性能も悪いわけではないので近づくまでに時間がかかるかもしれません。近距離戦では迎撃としても強力なドラグーンシステムやプリスティス ビームリーマーがあることを忘れずに。リロード時間までを回避に徹して、持久戦に持ち込むように戦いましょう。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

強力な武装でもリロード時間という弱点があるから、そこをつつきたいところね!レイダーガンダムの後格闘やレバー横特殊射撃で防ぎつつ攻め込めるから、戦いづらい相手ではないはず。

ベルティゴ

ビームライフル系武装や複数のファンネル系武装、誘導の強いアシストなど。万能機としては癖のある武装を持っている機体です。特殊格闘の空中浮遊はホバー移行することが可能、初動で誘導を切る効果があり、移動中は射撃を回避することも可能となっています。

要注意武装と簡易説明
  • サブ射撃:ビット【展開】
    • 2種類の撃ち方があり、「その場」か「相手に取り付いて」一斉射撃
    • 一斉射撃は格闘への迎撃に機能する
    • 相手に取り付かせる場合、包囲してから一斉射撃
  • 特殊射撃:ジュラッグ(ポーラ・ベアー) 呼出
    • 射撃をしつつ接近、機体にも攻撃判定がある
    • 呼び出し後は落下し、空中への攻撃はしない
    • 誘導性能はかなり高い為、着地に合わせられると避けられないことが多い
  • 特殊格闘:空中浮遊
    • 浮くパターンが3種類あり、「垂直に低く」「垂直に高く」「左右に移動しつつ」
    • 初動に誘導を切る効果がある
    • 左右移動はメイン射撃でキャンセルが可能、落下するので降りテクとして使用可能
  • 空中浮遊中の武装:ビット【照射 / 射出】
    • 照射はラインファンネル系武装、左右どちらかへ3本のビームを照射
    • 射出は1基ずつビットを射出、食いつきが良いのでステップでは回避が困難
  • 覚醒技:一斉射撃
    • 発射までの間はスーパーアーマー
    • 広範囲にビーム射撃を行う、発生も早め

対処について
  • 近距離戦を仕掛けられるまでは、焦らずにじっくりと近づくこと
    • 中距離ではベルティゴの独壇場となってしまう為、近距離戦を仕掛けられる距離まで近づくことが重要です。
    • ビットのばら撒きは慣性移動で回避しましょう。ただし、空中浮遊中のビット【照射】があるので横移動は注意すること
    • 地上では強力な誘導を誇るアシストはステップで確実に誘導を切ること
      (着地に刺さる可能性が高い)
  • レイダーガンダムなら近距離戦は有利になりやすい
    • レイダーガンダムの各種武装やアシストで追い込むと良い
    • ベルティゴの格闘はレイダーガンダムの前格闘や後格闘ですべて迎撃可能
  • 覚醒中のベルティゴは覚醒技にも警戒を!
    • 発射までスーパーアーマーが付与される為、近距離での強力な迎撃択となる
    • 範囲も広いので近距離では避けられない可能性が高い

基本的にベルティゴは空中浮遊状態で立ち回ることが多いので、ビット【照射 / 射出】への回避が多いと思います。特にビット【照射】はベルティゴ側としては引っ掛けるように移動するので、ベルティゴの移動する方向には注意しましょう。通常時のビットはそこまで脅威とならない為、追い詰めたらダメージを与えられるチャンスとなります。攻め込みすぎて、アシストや格闘で迎撃されないように注意しましょう。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

ベルティゴは援護射撃が得意だから中 ~ 遠距離にいることが多いはず。レイダーガンダムで倒すならどうしても近づく必要があるけれど、中距離を掻い潜る為にはビットを攻略する必要があるわ。レイダーガンダムの後格闘はアシスト本体は防げないから、地上で使う際は注意が必要よ。

ガンダム・フラウロス

中距離を得意とする射撃武装を豊富に持ち、強判定の格闘での迎撃もこなせる機体となっています。特に強力なギャラクシーキャノンは赤ロック無限となっており、誘導もするので遠距離でも着地を狙う事が可能となっています。メイン射撃がマシンガン系武装の為、よろけ誘発が若干遅いという弱点がありますが赤ロック保存として機能することが多く、背部レールガン(ロングバレル)やギャラクシーキャノンなどと組み合わせる事で誘導させる機会が増している為、武装同士の相性は良いです。

要注意武装と簡易説明
  • 射撃CS:背部レールガン(ショートバレル)
    • 背部から2連装のレールガンを片方づつ、放物線を描くように発射
    • 8発ほど発射、誘導はするものの一度のステップで回避が可能
  • サブ射撃:背部レールガン(ロングバレル)
    • 射撃CSの2発同時発射版、2発同時なので当てやすくなっている
    • 弾速は遅いものの、メイン射撃と合わせてダウンを取れる
  • 特殊射撃:ギャラクシーキャノン
    • 地上で出した場合のみ、無限赤ロックで撃つことが可能
    • レバー入力方向に移動してつつ発射するこも可能
    • どの場合も発射された弾は速く、赤ロックであれば若干の誘導が付く
  • レバー入れ特殊格闘:ガンダム・グシオンリベイクフルシティ 呼出
    • 2つある内の突撃アシスト、誘導性能の高く、射撃シールドが付いている
    • ヒットは強制ダウンまで持っていく
    • 自機の着地に合わせて使う事で射撃防御として機能する
  • S覚醒での立ち回り
    • レバー入れ特殊射撃で移動しつつ、メイン射撃で落下可能
    • 素早い移動と射撃を織り交ぜられる為、攻めにも守りにも強力
    • 覚醒技:スーパーギャラクシーキャノンは無限赤ロックなので、遠距離でも注意
対処について
  • どの距離でも戦えるギャラクシーキャノンがあることを覚えておく
    • ギャラクシーキャノンは弾速が速い為、近距離では避けづらい(着地も取れる)
    • 近距離戦に持っていく為に、可能な限り近づくこと
    • 実弾なので、レイダーガンダムの後格闘やレバー横特殊射撃で無効化が可能
      更にメイン射撃で打ち消すことも可能
  • 中距離では弾幕を、近距離戦では格闘での迎撃にそれぞれ注意しましょう
    • 背部レールガンは中距離での弾幕形成となり、一度足を止めるとダウンまで持っていかれる可能性がある
    • アシストも誘導性能が高いのでステップなどで誘導を切ること
    • 近距離ではガンダム・フラウロスの後格闘が強判定で迎撃に優れいているので、接近戦での安易な格闘はNG

ギャラクシーキャノンは弾速が非常に速く、闇討ちで撃たれてしまうと回避は困難になります。放置することは厳禁です。ガンダム・フラウロスの機動性能は2000コスト並程度なので、レイダーガンダムであれば追い詰めることも可能のはず。レイダーガンダムのメイン射撃やアシスト(カラミティガンダム)などで弾幕形成をしつつ、ギャラクシーキャノンを打ち消しながら距離を詰めていくことが理想的です。近距離戦は有利なれるはずなので、強判定の格闘で迎撃されないように間合いに気をつけましょう。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

レイダーガンダムの後格闘はガンダム・フラウロスのほとんどの攻撃を防げるよ。アシストに対しては防げないから、それが見えたらステップで回避しよう。慣性に乗せて移動しつつ接近するのは有効よ。一度ダウンを取られてしまうと距離を離されてしまうから、慎重に近づいていくことが重要だよ。

ガンダムX 魔王

標準的な万能機武装だけでなく、援護や自衛にも使える武装も所持している万能機です。汎用的なビームライフルを始め、照射ビームや弾幕形成が可能なバルカン&ミサイルもあり、格闘には誘導性能が優秀な魔王剣で高いダメージを与えられます。前作EXVS2から参戦した時よりも、今作では性能が強化されており、よりサポート性能がアップして扱いやすくなっているので全体的に使用率が高めになっています。

要注意武装と簡易説明
  • サブ射撃:一斉射撃
    • 2種類の攻撃パターンがあり、「レバー入力方向から発射」と「両方一斉発射」
    • どちらもバルカン&ミサイルを発射するが、弾速も速く誘導もする為、着地取りに優秀
  • 特殊射撃:ハイパーサテライトキャノン
    • 細めの照射ビームを発射、着弾点に爆風を発生させる
    • フルヒットで232ダメージと高威力
    • 曲げ撃ちが可能、遠距離で多用される事が多い
    • リロード時間:10秒と早め、装填数:2発と回転率が良い
  • 特殊格闘:魔王剣【連続攻撃 / 突撃 / 薙ぎ払い】
    • 連続攻撃は244とダメージが高く、追従性能も良好
    • 突撃は初動で上昇&誘導切りがあり、誘導性能&強判定、ヒットすれば強制ダウンとかなり高性能
    • 薙ぎ払いは横へ移動しつつ垂直に攻撃する為、格闘への迎撃に優秀
  • 後格闘:リフレクトスラスター【粒子圧縮弾】
    • 射程に限界のある射撃武装、特殊弾なので打ち消されない
    • 弾が大きく、ヒットすると強よろけなので追撃される可能性が高い
対処について
  • ガンダムX 魔王に闇討ちや援護射撃を阻止してダメージを抑えること
    • ハイパーサテライトキャノンは遠距離でも使え、曲げ撃ちで離れていても攻撃が可能
    • 魔王剣の【連続攻撃】はダメージが高く、闇討ちをされると回避が困難なので注意
    • 射撃で牽制し、援護射撃を阻止したり格闘へのカットをしてダメージを抑えると良い
  • 近距離戦では魔王剣【薙ぎ払い】と【突撃】に注意すること
    • 横移動では【薙ぎ払い】で迎撃されてしまうので、範囲に入らないように距離を取って射撃でのよろけ誘発を狙うと良い
    • 【突撃】は誘導切り&強判定で追従性能も高い為、BDでは避けられない可能性が高い
      レイダーガンダムの格闘では全て判定負けてしまうので、シールド防御やステップでの回避をお勧めします。
  • 中距離では一斉射撃に注意、ミサイルの弾速と誘導性能は高い
    • 弾速が速いので着地取りに注意すること
    • 慣性移動ではミサイルに引っかかる可能性がある為、ステップなどの誘導切りをして回避すると良い
  • ガンダムX 魔王は機動性能は良いが足回りとしては不十分なので、着地取りもしっかりと
    • 降りテクが存在しない為、着地取りは狙える
    • メイン射撃以外は全て足が止まる為、射撃硬直を狙うのも良い

機動性能も高く、後衛でのサポートだけでなく自衛手段も持っているガンダムX 魔王ですが、ハイパーサテライトキャノンや魔王剣のダメージさえ抑える事ができればダメージの平均値はかなり低く抑えることが可能です。いかに援護射撃を阻止し、魔王剣による攻撃を防ぐかが勝つ為の方法だと思います。

落下する動作(降りテク)も無いので着地も攻め込むチャンスです。射撃硬直も多いのでそこを狙うこともダメージを与えられるチャンスになります。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

強力な武装はあるものの、弱点を突つけば恐るるに足りないわね。足回りが悪いといっても機動力は高いから迎撃行動には注意してね。もちろん、それを逆手にとるように迎撃行動を誘発させて着地を狙う戦略も有効よ。

イージスガンダム

変形を駆使した戦闘スタイルが取り柄となっている万能機です。変形中の武装や急速変形などを使ったトリッキーな行動で回避性能は高いです。攻撃面に関しても単発ビームや照射ビームとしても使えるスキュラや唯一の誘導性能の武装であるアシスト(ブリッツガンダム)、射撃を無効化するシールド投擲といった武装により、射撃戦でも難なく戦えます。更に、格闘は特殊格闘派生に繋ぐことで大ダメージを与える事が可能となっています。

要注意武装と簡易説明
  • MS形態
    • サブ射撃:アシスト ブリッツガンダム 呼出
      • 攻撃パターンは2種類あり、【突撃】と【射撃してから突撃】
      • 突撃は上下への誘導性能がある為、着地や上昇が甘いと刺さりやすい
      • 射撃は弾幕形成として機能、イージスガンダムの中でも貴重な弾幕要素
    • 特殊射撃:スキュラ【照射】
      • 発射まで若干のタイムラグがあるが、銃口補正が強力
      • 変形射撃の弾とは別管理
      • フルヒットで約190ダメージ(強制ダウン)
      • 変形している為、変形扱い
    • 特殊格闘:急速変形
      • 入力方向ありなら、その方向へ移動しながら変形し、レバーNで上昇しながら変形
      • 誘導切りは無い
    • 射撃CS:急速変形&スキュラ【単発】
      • 入力方向に移動しつつ変形し、そのままスキュラを発射
      • 弾は消費しない
    • 後格闘:シールド投擲
      • 弾速はビームライフル程度、誘導性能は弱い
      • 射撃を無効化する効果がある
  • MA形態
    • 変形メイン射撃:スキュラ【単発】
      • 120ダメージと高い、誘導性能も良く曲げ撃ちが可能
      • リロード時間:4秒、打ち切りリロード
    • 変形サブ射撃:ビームライフル【移動撃ち】
      • メイン射撃でキャンセルしつつ落下可能(降りテク)
      • 攻撃開始時にはMS形態へ移行している為、BDキャンセルが可能
    • 変形特殊射撃:スキュラ【照射】
      • 性能はMSと同じ
    • 変形特殊格闘:急速変形解除
      • 側転、急降下、急上昇があり、どれも初動に誘導切りが付く

対処について
  • 中距離では射撃による牽制や着地取りに注意すること
    • イージスガンダムのスキュラ【単発】は曲げ撃ちが可能なので慣性移動に引っかかる可能性があります。被弾する可能性がある場合はシールド防御を推奨。
    • 着地にはスキュラ【照射】が直撃する可能性があるので、着地ずらしも忘れずに行いましょう
    • シールド投擲やアシストのブリッツガンダムは慣性移動でしっかりと避けること
    • この距離ではレイダーガンダムも射撃の牽制可能だが、射撃硬直を取られないように
  • イージスガンダムの回避行動はとても優秀、着地を狙いすぎると迎撃される危険性もある
    • MS形態にはシールド投擲で射撃を無効化したり、急速変形でMA形態へ移動しながら移行するといった着地ずらしが可能
    • MA形態では変形サブ射撃始動の降りテクや変形後特殊格闘で素早く着地など、着地ずらしがMS形態とMA形態でできてしまう
    • 着地を狙うだけでなく、射撃硬直や変形中の移動を狙ってみるとダメージアップに繋がる可能性が高い
  • 近距離でもシールド投擲には注意し、それ以外は万能機と同じ対応で対処すること
    • シールド投擲は射線上の射撃を無効化するので軸が合っていると逆にシールドに被弾してしまう可能性がある(レイダーガンダムの特殊射撃は貫通する)
    • イージスガンダムの格闘はレイダーガンダムの前格闘、後格闘で一方的に勝つことが可能

変形を駆使した移動で回避性能が高く、中距離ではスキュラによる攻撃でダウンを奪いやすいので片追いとなるケースが多発しやすくなります。特にスキュラ【単発】はリロード時間が短いので回転率が非常に優秀です。曲げ撃ちも強力なので、読まれていると思ったらシールド防御でやり過ごしましょう。

レイダーガンダムでも中距離戦が可能ですが、イージスガンダムの武装と比べると分が悪いので近距離戦を仕掛けるように近づくことをオススメします。近距離戦であればレイダーガンダムの方が射撃、格闘とイージスガンダムを凌駕できるはず。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

近距離戦を仕掛けることが重要になるわね。イージスガンダムは弾幕形成が難しいから近づく事が容易に思えるけれど、迎撃武装には注意すること。銃口補正が強力なスキュラ【照射】はダメージにおいても侮れない武装で着地取りにとても優秀。格闘コンボのダメージも高いから振り返されることにも気をつけてね。かなり痛いダメージをもらうことになってしまうわ。

1500コスト

一番低いコスト帯となります。機体性能もそれに合った機体が殆どですが、今作で強化された機体もあります。環境入りしているわけではありませんが、このコスト帯でもエッジの効いた性能を備えた武装があったりするので、戦う際には注意しましょう。

カプル

低身長で攻撃を避けやすく、攻撃武装を豊富に持っています。この機体の大きな魅力は機動性能は低いものの、射撃CSに新規追加された武装「ソニックブラスト」を絡めた即ダウンやダメージ確定までの時間が短い割りにダメージ量が大きいということです。後特殊格闘を使ったBD回復方法(通称:ズサキャン)は地上戦では強力、劣悪な機動性能を穴埋めできるレベルと言っても過言ではありません。

要注意武装と簡易説明
  • メイン射撃:ハンドガン
    • 集団性の良いマシンガン系武装で、両手から発射するのでよろけ誘発も早め
  • 射撃CS:ソニックブラスト
    • 単発強制ダウンの高速弾、この攻撃により即座ダウンを狙える
    • 誘導性能も良好で着地取りにも使える
  • 特殊格闘:ガンダムハンマー
    • 正面への攻撃と振り回しがあり、使い分けが可能
    • 正面への攻撃は誘導はそこまでであるものの、ヒットすれば追撃が容易で大ダメージ
    • 振り回しは正面に射撃ガードが付いており、攻撃判定もある
    • 振り回しは空中判定にならず、ステップでのキャンセルも可能
      (地上でステップすることでズサキャンになる)

対処について
  • 中距離での弾幕形成は2000コスト以上だと考えること
    • カプルのメイン射撃や射撃CS、サブ射撃と射撃武装は豊富
    • BD量は1500コスト相当なので、使い過ぎていることを察知したら着地取りを狙うこと
  • 意外と近距離は得意では無い
    • 強力な格闘があるわけでもなく、射撃も足が止まる武装もあるので射角外へ逃げ込み、振り向き撃ちを誘ったりすることも有効
    • 正面へハンマーを飛ばす特殊格闘はBDを大量に消費するので、回避できたら着地を狙えるチャンスになる
    • 後特殊格闘のハンマー振り回しは格闘への迎撃にも使えるので、攻め込む際には考慮しておくこと
  • 安易な着地や軸の合った慣性移動、又はカプルを放置するのは危険
    • 誘導性能が強力な射撃CSは、安易な着地や慣性移動に刺さりやすい
    • 少なくとも、どのあたりから攻撃してくるかの把握を左上のレーダーで確認すること

攻撃も防御も両立させることも可能とするカプルは、1500コストを上回ることある。特に射撃CSを絡めた連携による大ダメージは破格の性能と言っても過言ではありません。防御面としては後特殊格闘を使ったズサキャンで優位性を欠かさないなど、自衛もできる点でも他の同コスト帯を凌ぐ強さがあります。

レイダーガンダムは2000コストなのでカプルよりも強いはずですが、地上戦では苦戦を強いられる可能性があるので注意しましょう。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

前作よりも強化されて馳せ参じたようね。地上戦だけでなく、空中戦も難無くこなせるのも強みよね。「ソニックブラスト」は単発でも誘導が強力だから軸があってると刺さる危険性が増すわ。カプルの武装は慣性移動で殆ど回避できるけど、軸を合わせられていないかを確認すると更に被弾率を抑えられるはずよ。

ライジングガンダム

モビルファイターなので、格闘戦に特化されている機体…と思われがちですが、射撃もこなせる格闘より万能機です。射撃特化型の「ノーマルモード」と格闘特化型の「モビリティモード」、2つのモードを戦況に合わせて使い分けて戦う事が可能となっています。今作からサブ射撃(必殺必中ライジングアロー)の最大チャージ時は無限赤ロックになった為、後方支援が強力になりました。

要注意武装と簡易説明
  • ノーマルモード
    • サブ射撃:必殺必中ライジングアロー
      • その場で弓を構えてチャージし、最大まで溜めると無限赤ロックとなる
      • 赤ロック時は若干の誘導性能があり、着地取りも可能
      • 最大チャージで150ダメージと高威力
    • 特殊射撃:アシスト【ゴッドガンダム】呼出
      • 2種類のパターンで召喚可能
      • レバーN特殊射撃は突撃し、相手を拘束した後に上空に打ち上げる
      • レバー入れ特殊射撃は前方に召喚され、ベイゴマのように回転する
        (射撃シールドがついている)
    • 特殊格闘:ライジングシールド
      • ライジングガンダムから見て正面からの攻撃を防ぐ(射撃、格闘どちらも)
      • 耐久値は120
  • モビリティモード
    • 射撃CS:ライジングフィンガー【照射】
      • 発生が早く、銃口補正も良いので着地や格闘迎撃に強力
      • ヒット後はスタン状態になるので追撃が確定
    • サブ射撃:ライジングフィンガー
      • ダメージ確定が遅いが約180ダメージと高威力
      • スーパーアーマー付き

対処について
  • ライジングガンダムの放置は危険、可能な限り近づくこと!
    • ノーマルモードのライジングアローは最大チャージで赤ロックが無限になり、誘導するようになるので、どの距離でも着地取りが可能になる
    • ライジングアローはチャージ中は動けないので、射撃による牽制で阻止すること
  • 近距離戦は得意であることを忘れずに!
    • モビリティモードは近距離戦に特化している
    • ライジングフィンガー【照射】は格闘への迎撃や強襲に強力、射撃CSなので連発ができないので、レイダーガンダムの後格闘やシールド防御で防ぐと良い
    • ライジングフィンガーはスーパーアーマーが付いているのでゴリ押しが可能、更にライジングシールドは格闘を弾くのでこちらも格闘への迎撃に強い
    • 攻め込む際は格闘ではなく射撃を主軸にして立ち回ること

ライジングガンダムはどの距離でも戦える機体となっています。ノーマルモードでは遠距離でのライジングアローで着地や射撃硬直を刺すことができ、近距離であればモビリティモードでのライジングフィンガー【照射】やライジングシールドによる迎撃が強力です。又、アシスト【ゴッドガンダム】は射撃シールド付きの攻撃もあるので射撃に対しての自衛能力もあります。

特に近距離戦でのライジングフィンガー【照射】には気をつけましょう。近距離での強襲や起き攻めに非常に強力で、コンボが決まってしまうと200ダメージ以上を受けてしまう可能性があります。レイダーガンダムの後格闘で防ぐ事が出来ますが、発生の関係上防げない可能性があるのでシールド防御で確実に防ぐと良いです。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

1500コストでも威力の高い武装を持っているし、モビルファイターなのに遠距離でも戦えるという型から外れた存在ね。放置は厳禁だし、近距離では強力なライジングフィンガーをどうにかしないと勝ち目がないわ!でも、逆に言えばそれさえなんとか出来れば、レイダーガンダムの武装でなんとかなるはずよ。 ライジングフィンガーを防げるかどうかが勝敗を分けると言っても過言では無いわね!

グフカスタム

ヒートロッドを使った縦横無尽な移動武装やシールドガトリングやクラッカーによる射撃武装があり、強判定の格闘が無いものの、一度ヒットすれば大ダメージを与えられる格闘攻撃が魅力の機体となっています。機動性能も移動武装によって1500コストでは破格な性能となっており、レバー後特殊射撃(道路)を使うことで射撃を無効化にしつつ、格闘への迎撃も可能なので自衛にも使える武装となっています。

要注意武装と簡易説明
  • メイン射撃:シールドガトリング
    • マシンガン系武装、更にオートマチック射撃で弾切れになるまで射撃が可能
    • 集団性は良好、一度でも怯むとダウンまで持っていかれる可能性が高い
    • 90発で打ち切り、リロードはできない
  • サブ射撃:ヒートロッド【捕縛】/【移動】
    • 捕縛は技の発生が早く、弾を消費しない上にコンボで200以上のダメージを与えられる
    • 【移動】は空中であれば地面に引っ掛けて着地が可能、BDを消費しない
    • 【移動】には誘導切りが付いている
  • 特殊射撃:道路投げ / クラッカー投擲
    • 道路は射撃ガードが付いている上に、攻撃判定も付いているので格闘迎撃にも使える
    • クラッカーは縦列に3個、横列に3個投げる
      縦列はヒートロッドが届かない場所でも着地取りが可能
      横列は近距離での横移動に刺さりやすい
  • 特殊格闘:ヒートロッド【上空移動】
    • 真上、又は斜め上に急速移動する
    • BDを消費せずに高速移動が可能
    • 上昇とともに落下するジェットコアブースターには攻撃判定がある
    • 技発動と同時に誘導切りが付いている
    • 弾を消費するが、残数ゼロの場合はステップと合わせて降りテクとして使える

対処について
  • 深追いは厳禁!2000コストを凌ぐBD量と考えても過言ではないことを忘れずに!
    • ヒートロッドでの移動は誘導を切り、BDを消費しないのでグフ・カスタム側がBD量を有利になりやすい
    • グフ・カスタムの特殊格闘は空撃ちするとそのまま落下する為、着地ずらしとして優秀
  • 近距離ではクラッカーに注意すること
    • クラッカー自体の範囲は狭いので空中で攻め込むのと良い
    • 地面だと爆風が出る為、回避が困難(特に着地に合わせて使われる可能性が高い)
    • レイダーガンダムの後格闘はクラッカーを防げず、クラッカーが爆発する恐れもあるので使用は控えめにすること
  • 格闘では迎撃されやすい、射撃による攻め込みでグフ・カスタムの硬直に刺すと良い
    • グフ・カスタムのサブ射撃や特殊射撃、特殊格闘とすべて足を止める行動
    • 道路にはレイダーガンダムの特殊射撃が貫通するので有効
    • 誘導切りが付いていても弾幕を掻い潜るのは難しいはずなので、射撃による攻撃でダメージを稼ぎましょう

ヒートロッドの移動によって、BD消費量が1500コストとは思えない程となっています。とはいえ、通常のBD速度は1500並なので、それを補うようにヒートロッド【上空】での移動が主軸となっている事が多いです。上空からの攻め込みや素早く上空へ逃げるなど、様々な状況で使えるのが強みとなっています。今作からスタン属性の上書きがされる為、クラッカーヒット後にヒートロッド【捕縛】を当てても取りこぼすことがなくなりました。クラッカー始動の連続コンボでも大ダメージを受けてしまう為、クラッカーを攻略することが必須となっています。

グフ・カスタムは殆どの行動で動きが止まるので、射撃による硬直取りが主なダメージ源になりそうですが、近距離であれば着地取りも視野に入れておきましょう。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

ぴょんぴょん跳ね回る上に誘導切りが付いているから攻撃が当たらないことが多いのよね。しかも格闘コンボのダメージが高いからクラッカー始動でも馬鹿にできないわ。クラッカーが当たらない距離を把握して、射撃の牽制でダメージを与えるのがよさそうね。

まとめ

クロスブーストが稼働してから早2ヶ月が経とうとしています。まだまだ、攻略対象となる機体は多い中ですが、少しずつ記事に納めていければと思います。

レイダーガンダムも前作から変更が多数ありますが、他の機体も同様に変化していることが多いので今まで通りの戦い方では通用しないところも出てきているはずです。特に強機体となっている機体に対しては予め武装への対策をしておくことを強くオススメします。

それでは、ご健闘を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました