【マキオン】 レイダーガンダム 黒斗の戦闘記録 ~ 機体対策 ~ ガンダムAGE-2 ダークハウンド

EXVS
黒斗
黒斗

こんにちは!今回はPS4版「機動戦士ガンダム マキシブーストオン」のガンダムAGE-2 ダークハウンド(以降:ダークハウンド)の機体対策について話していくよ!ビームサーベル投げによる押しつけアシスト始動での着地ずらしなど近距離戦では非常に厄介な相手だね。レイダーガンダムでできる対策について解説してくよ!

この記事ではこんなことがわかる!
  • ガンダムAGE-2 ダークハウンドの注意すべき武装について
  • レイダーガンダムでの立ち回る方法や意識の持ち方について
この記事を読む前に!

ガンダムAGE-2 ダークハウンドとは

ビームサーベル投げやアシストを使用した近距離戦が得意な機体となっており、自衛や押しつけによる攻め込みも可能な高性能万能機となっています。

BD速度旋回性能も高く、高性能な武装と合わせて迎撃能力はトップクラスと言って良い程の性能です。非常に攻め込みづらい相手になります

スペック一覧
  • 耐久値:620
  • BD速度:2500コスト上位レベル
  • 兵装:
    • 実弾、ビーム兵器、アシスト、鞭
      (単発よろけ、スタン)
    • 変形あり
  • テクニックなど:
    • 降りテクあり(アシストメインキャンセル)
武装一覧
  • MS形態
    • メイン射撃:ドッズガン
    • レバーNサブ射撃:シャルドール ローグ 呼出(アシスト)
    • レバー入れサブ射撃:Gエグゼス ジャックエッジ 呼出(アシスト)
    • 特殊射撃:ビームサーベル【投擲】
    • 特殊格闘:アンカーショット
    • 射撃CS:ドッズランサー【投擲】
    • 格闘CS:無し
    • 格闘:ビームサーベルによる攻撃など
  • MA形態
    • メイン射撃:ビームバルカン
    • レバーNサブ射撃:シャルドール ローグ 呼出
    • レバー入れサブ射撃:Gエグゼス ジャックエッジ 呼出
    • 特殊射撃:ハイパーブースト
    • 特殊格闘:突撃
    • 格闘:ビームサーベルによる攻撃など

更に詳しいガンダムAGE-2 ダークハウンドの情報はこちらへ!

要注意武装

メイン射撃のビームマシンガンは集弾性がよく、特殊射撃のビームサーベル投げは範囲が大きめでヒットさせやすいです。更にアシスト誘導性能は優秀でメイン射撃で降りることが可能なので、ダークハウンドの立ち回りの基本軸となっています。

どの武装に対してもゴリ押しは厳しいので、弱点をつくように立ち回ることが必要です。

メイン射撃:ビームマシンガン

ビーム属性のマシンガンで集弾性がよく、弾速も優秀で近距離の主力武装の一つとなっています。よろけを誘発するまでに時間がかかる為、着地取りではなく相手を動かす為の武装で使用されているのをよく見ます。

また、シールド防御は固められてしまい、追撃されてしまう可能性があります。距離や状況に応じて避けるか防ぐか判断しましょう。

特徴
  • 弾速が速く、集弾性が高いビーム属性のマシンガン
  • 4ヒットよろけの為、誘発までに時間がかかる
  • 特殊射撃(ビームサーベル投げ)へのキャンセルルートがある

レイダーガンダムでの対策
  • レイダーガンダムのメイン射撃は打ち消されてしまう為、牽制より着地取りや近接射撃で本体に当てる感覚で射撃をすること
  • 慣性移動による攻撃が多い為、振り向き打ちや軸があった場合はレイダーガンダムの特殊射撃で攻撃すること
  • シールド防御は基本的にしないこと
  • 慣性移動による後格闘での防御は有効

サブ射撃:シャルドール ローグ、Gエグゼス ジャックエッジ 呼出

レバー入力によって2種類のアシストを出すことができ、リロード時間も早めで回転率が良い武装となっています。

それぞれの性能はどれも高く、近距離での自衛や攻め込みとしてかなり優秀です。

特徴
  • リロード性能は高い
    • リロードタイプ:常時リロード
    • リロード時間:1発、10秒以上(アシストが消えてから)
  • 入力後に相手に振り向く
  • メイン射撃で落下する(アメキャン)
  • レバーNサブ射撃:シャルドール ローグ
    • ビームライフルで3発、射撃攻撃する
    • 銃口補正はよく、ビームサーベル投げからフルヒットで強制ダウンになる
  • レバー入れサブ射撃:Gエグゼス ジャックエッジ
    • 突撃系アシスト、2段攻撃
    • ヒット後は半回転ダウン(追撃可能)

どちらのアシストも優秀で甘い慣性移動や上昇に被弾しやすいです。

それぞれのアシストの注意点は、

  • レバーNサブ射撃:フルヒットで強制ダウン、またはシールド防御を固められる
  • レバー入れサブ射撃:横移動でも巻き込みやすい強誘導

となっています。

レイダーガンダムでの対策
  • 慣性移動で避ける場合は、垂直方向への移動をすること
  • 突撃アシストは誘導性能が高い為、慣性移動よりもステップでの回避を推奨
  • シールド防御は固められる危険性があるので、あまり推奨はしない
  • リロードは10秒、最大2発まで使えることを念頭にいれておくこと
    連発はできないので一つ一つ確実に対処すれば使えないタイミングが出てくる
  • 突撃アシストはレイダーガンダムの後格闘で防御&破壊が可能

特殊射撃:ビームサーベル【投擲】

ビームサーベルを円状に投げる攻撃です。ブーメランのような形ですが、戻ってこないのでブーメランとは言えないですよね…。

範囲が広い為、近距離での着地や横移動にも刺さりやすく、サブ射撃(アシスト)にキャンセルが可能で追撃されてしまう可能性が高いです。

特徴
  • リロード時間は6秒
  • 補正値は高めで追撃時のダメージは低め(ダメージ:約140前後)
  • 判定は大きいので、近距離の着地や横格闘では避けられない
  • 慣性を受け継ぎながら攻撃する

近距離での攻め込みや迎撃で使用され、ヒット後の追撃でのダメージが高いわけではないのですが、ダウンまで持っていかれることが多く、方追いになってしまいやすいです。

レイダーガンダムでの対策
  • シールド防御は非推奨後格闘で防ぎつつ移動しましょう。
  • 距離によっては横BDでも巻き込まれてしまう為、近づきすぎないように距離を調整することを心がけること
注意!

シールド防御は極力しないようにしましょう。ダークハウンドの「特殊射撃 → サブ射撃」の連携で固められ、コンボが決まってしまいます。

また、後格闘はビームサーベルを無効化出来ない為、貫通します。貫通したビームサーベルにめくられてしまうとダメージとなってしまう為、慣性移動付き後格闘を推奨します。

強力な行動と対策方法 まとめ

ガンダムAGE-2 ダークハウンドの強行動リストを一覧化すると、

  • メイン射撃やサブ射撃の牽制
  • 特殊射撃を軸にした攻め込みと自衛

ビームマシンガンで動かしつつ、ビームサーベル投げとアシストでひっかけてダウンさせられ、方追いをする。この立ち回りによって、僚機へ不利な状況を作ってしまう確率が高いです。

強行動への対策
  • 牽制合戦には付き合わないこと
    レイダーガンダムのメイン射撃はかき消され易い&BD消費が激しくなるのでNG
  • ダークハウンドの攻撃を回避することが優先
  • 着地ずらしでダークハウンドの攻撃を誘発させ、残弾数を減らすこと
攻撃タイミングはここを狙う!
  • 攻撃はダークハウンドの止まるタイミングを狙う(振り向き撃ちや着地狙い)
    硬直には、レイダーガンダムの特殊射撃を使うとダメージが通りやすい
  • ダークハウンドのリロード中を狙う
    ダークハウンドの特殊射撃はリロード時間が長いので、空振りさせたら攻め込めるチャンス!

ガンダムAGE-2 ダークハウンド まとめ

今回はガンダムAGE-2 ダークハウンドの対策について解説しました。ダークハウンドの得意な距離は近 ~ 中距離戦なので、レイダーガンダムだとどうしてもダークハウンドが得意な距離で戦わなければなりません。

更に、ダークハウンドの方が機体性能は高く押しつけ武装着地ずらしなど、戦略に対する方法が豊富に存在している為、ゴリ押しは厳禁です

レイダーガンダムとは様々な点で差がついていますが、それぞれに対策さえすれば隙をつくことも可能になるはずです。慌てずに冷静なプレイが勝因となります。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました