【マキオン】 レイダーガンダム 黒斗の戦闘記録 ~ 機体対策 ~ ゴッドガンダム

EXVS
黒斗
黒斗

こんにちは!今回はPS4版「機動戦士ガンダム マキシブーストオン」のゴッドガンダムの機体対策について解説していくよ!常に撃てる照射武装で押しつけやスーパーアーマーを使ったゴリ押しなど、近距離戦に特化した相手だね。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

タイマン状態ではかなり不利な状況になりやすいよ。僚機と協力できるようにダウンさせる対策を取れるようにしておきたいね。

この記事ではこんなことがわかる!
  • ゴッドガンダムの注意すべき武装について
  • レイダーガンダムでの立ち回る方法や意識の持ち方について

ゴッドガンダムとは

特徴的な射撃武装を持ち、強力な性能の格闘攻撃を使える準格闘機です。格闘に特化されているものの、優秀な射撃武装を持っているので純粋な格闘機ではありません。

機動性能も良好でBD量も多く、耐久値も3000コストの上位となる750となっています。必殺技の「爆熱ゴッドフィンガー」はこの機体の代名詞としても有名な技となっており、ゲーム上でも強力な格闘攻撃となっています。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

格闘攻撃が優秀な機体だけど、射撃武装も悪く無くて中距離でも戦うことが可能となってるよ。

スペック一覧
  • 耐久値:750
  • BD速度:3000コスト並程度
  • 兵装:
    • 特殊弾、ビーム兵器、アシスト
      (単発よろけ、炎上スタン)
  • テクニックなど:
    • 特になし
武装一覧
  • メイン射撃:爆熱ゴッドフィンガー【照射】
  • サブ射撃:風雲再起 呼出
  • 特殊射撃:ゴッドフィールドダッシュ
  • 特殊格闘:爆熱ゴッドフィンガー
  • 射撃CS:石破天驚拳
  • 格闘CS:超級覇王電影弾
  • 後格闘:分身殺法ゴッドシャドー
  • 格闘:素手・足による格闘攻撃など

更に詳しいゴッドガンダムの情報はこちら

要注意武装について

ほぼ、常に発射可能な爆熱ゴッドフィンガー【照射】は着地取りに刺しやすく、近距離での立ち回りに殆ど組み込まれています。ヒット時は炎上スタンになる為、追撃がほぼ確定します。

他にも射撃武装の石破天驚拳は弾を無効化する特殊弾となっており、消滅させられる弾であればかき消すことが可能です。誘導性能も悪くなく、中距離での牽制射撃として機能します。

ゴッドガンダムの中で最も脅威となる武装は「爆熱ゴッドフィンガー」です。覚醒中は射撃を無効化するだけでなく、スーパーアーマーを付けた状態で突撃する為、射撃での迎撃だけでなく格闘での振り返しも効きません。

上記の技以外にも癖の強い武装が多い為、それぞれ解説していきます。

メイン射撃:爆熱ゴッドフィンガー【照射】

足を止めて相手に向かって照射ビームを発射します。ヒットすると炎上スタンとなる為、追撃がほぼ確定します。

銃口補正は弱く、射撃距離が短い。ただし回転率が良好でリロード時間が短いです。弾切れで使えないことが殆ど無いのでバンバン使われます

特徴
  • リロード時間は2秒、装填数は1発(リロード形式:撃ちきりリロード)
  • ダメージはフルヒットで65
  • ヒット時は炎上スタン

炎上スタンの時間が短いので、射程限界近くで被弾した場合は追撃されない場合があります。とはいえ、一瞬その場で止まってしまうので距離を詰め寄られてしまいます。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

近距離戦ではこの武装に悩まされることが多いはず。安易な着地に注意しよう。

レイダーガンダムでの対策
  • 攻撃タイミングにあわせて軸をずらして反撃しよう
    ゴッドガンダムの足が止まる&軸を合わせやすい為、射撃武装で引っ掛けられる可能性が高い。レイダーガンダムの特殊射撃をステップと合わせて使うと回避しながら攻撃が可能。
  • セットプレイにはレイダーガンダムの後格闘で巻き込むのも有効
    「爆熱ゴッドフィンガーで接近し、格闘で追撃する」というセットプレイが殆どのため、ゴッドフィンガーを後格闘で防いだまま、その後の格闘も巻き込めることが多い。至近距離で危険を感じたら回してみると良い。
  • 着地に刺さらないように着地間際の小ジャンプや変形を使って着地をごまかす
    爆熱ゴッドフィンガー【照射】は、銃口補正が弱いので少しでも軸がずれていると当たらないことが多い。狙われそうだと感じたら着地ずらしをして回避すること。

射撃CS:石破天驚拳

足を止めて拳の形をした弾を発射します。チャージのレベルが存在し、レベルが大きくなるほど弾の性質が変化します。

実弾武装や単発ビームなどの弾に当たるとかき消して進みます。

特徴
  • 足を止めて拳、または掌の形をした弾を発射
  • チャージレベルによって性質が変化
  • 誘導性能があり、甘い慣性移動に引っかかりやすい
  • チャージ時間は1段階:2秒
  • 実弾やビームなどの単発射撃を無効化する
チャージレベル1

拳の形をした弾を発射します。レベルが低い為、弾の大きさや誘導性能、ダメージが低い。ヒット時は非強制ダウン。

ダメージは低く、102。ヒット時は通常ダウン。

チャージレベル2

チャージレベル1よりも大きい拳の形をした弾を発射します。弾が大きく誘導性能も良好で、あまい慣性移動にも刺さりやすい。

ダメージも高く、162。ヒット時は通常ダウン。

チャージレベル3

チャージレベル1や2とは違い、大きい掌の形をした弾を発射します。弾がもっとも大きいものの弾速が遅く発生も遅いです。誘導性能もレベル2と変わらない程度となります。

被弾すると爆風を発生させ、多段ヒットになります。ダメージは最も高く、140 ~ 213。ヒット時は通常ダウン。尚、爆風を発生させる影響でレイダーガンダムの後格闘では防げません

強さの順番として「チャージレベル2 > 最大チャージレベル > チャージレベル1」となっています。基本的にはチャージレベル2を使われることが多いです。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

チャージレベル2は弾の大きさや弾の速さで引っかかりやすい攻撃だよ。ゴッドガンダムが中距離にいるようなら警戒をしておきたい。

レイダーガンダムでの対策
  • 変形中なら直ちに解除、MS形態で回避すること
    MA形態では回避が困難で被弾しやすい。変形特殊格闘ですぐに解除して回避すること。
  • 中距離でならステップやシールド防御でやり過ごすこと
    慣性移動で回避も可能ではあるものの、軸があったり上下移動が甘いと振り切れない可能性がある。中距離であれば連携されてしまう危険性が低い為、シールド防御で防ぐのは有効。
  • チャージレベル3はレイダーガンダムの後格闘では防げないことを覚えておくこと
    爆風に被弾してしまう為、避けられないなら素直にシールド防御で防ぐこと。

特殊射撃 射撃派生:ゴッドスラッシュ【衝撃波】

特殊射撃「ゴッドフィールドダッシュ」中に射撃派生で衝撃波を飛ばします。ゴッドフィールドダッシュの慣性が少しのりつつ射撃攻撃が可能です。

衝撃波は誘導性能が弱いので牽制射撃として使われることが多いです。

特徴
  • ゴッドフィールドダッシュから射撃派生で衝撃波を発射
  • 衝撃波は弾が大きめ、誘導は殆どしない
  • ダメージは70
  • 弾数は存在しない
  • 各種格闘攻撃へキャンセル可能

衝撃波を発射後に格闘攻撃への移行が可能となっています。近距離であれば衝撃波からの追撃が容易で、ダメージも約200程度と高いので気を抜けません。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

衝撃波の性能はそこまで強力ではないけれど、弾数が存在しない点に注意したい。中距離でも硬直に刺さったりして被弾することもあるよ。

レイダーガンダムでの対策
  • 慣性移動で回避、近距離での射撃硬直に刺さらないように注意すること
    レイダーガンダムのメイン射撃を振り向き撃ちしてしまうと刺さってしまうので射角に注意。また、格闘派生時は銃口補正をかけ直すので一度のステップでは回避できないことに注意。
  • セットプレイにはレイダーガンダムの後格闘が有効
    衝撃波から格闘へキャンセルしてくる場合、レイダーガンダムの後格闘で巻き込むことが可能。衝撃波は射撃シールドで防ぐことができ、格闘攻撃も迎撃することが出来るので長く振り回しておくと迎撃できる可能性がある。

特殊格闘:爆熱ゴッドフィンガー

この機体の代名詞とも言える武装。一瞬足を止めて構えた後、拳を正面に突き出しながら突撃します。ヒットすると相手を掴み、掴んでいる時間だけダメージが増加します。

一撃のダメージが高く、通してしまうと一気に形成が逆転されてしまうほどの強力な武装です。対策は必須と言っても過言ではありません

特徴
  • 一瞬足が止まり、拳を前に突き出しながら突撃
  • 2回連続で突撃が可能、2回目は銃口を掛け直す
  • ヒット時は掴み、追加ダメージ回数によってダウン属性が変化
    • 2回以下:通常ダウン
    • 3回以上:縦回転ダウン(受身不能)
    • 8回以上:打ち上げダウン(受身不能)
  • ダメージは最大194

突進速度が速く、近距離では強襲が可能です。2回まで連続で出せるので、一度振り切っても追いつかれることがあることを忘れずに。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

通常時のゴッドフィンガーは射撃での迎撃が有効だよ。回避する場合は2回目のことを忘れずに。

レイダーガンダムでの対策
  • 通常時は射線上を突き進む為、射撃による迎撃が有効
    突進速度は速いものの、牽制射撃で攻撃を止めることが可能。注意すべきは1回目をやり過ごした後の2回目のゴッドフィンガー、対処方法は同じく射撃での迎撃か至近距離ならシールド防御も視野に入れておくと良い。
  • レイダーガンダムの後格闘や特殊格闘では相打ちになるので注意
    一方的に潰すことができないのはどちらも同じということを覚えておくこと。

特殊射撃ステップ派生:ゴッドフィールドダッシュ移動

ゴッドフィールドダッシュで移動しつつ、ステップを入力することで機体を回転させて落下します。前後左右と派生が可能で側転開始時に誘導切りの効果があります。

特徴
  • ゴッドフィールドダッシュ中に回転しながら落下する
  • 側転開始時に誘導切りの効果あり
  • 入力方向による移動は以下の動作を行う
    • 前:前方に飛び込む
    • 左右:側転をして落下する
    • 後:後方へバックジャンプする

前方への移動は誘導を切りながら懐へ入り込める為、射撃を避けられてしまうことがあります。左右への側転移動は落下が速いので着地ずらしに強力です。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

奇襲や着地ずらしに機能する武装だよ。

レイダーガンダムでの対策
  • 前方への移動には弾幕で迎撃が可能
    誘導切り効果があるものの、マシンガン系武装などで弾幕形成ができれば全てを回避することは難しいはず。懐に入り込まれる前にダウンを取れることが理想的。
  • 側転移動には迎撃よりも距離を離すと良い
    落下動作は速いが慣性が乗らない為、追いかける性能が欠けている。焦って攻撃をしても着地を狙えない場合が多い為、距離を離すように後方へBDすると良い。

後特殊射撃、特殊射撃中後格闘:ゴッドスラッシュタイフーン

その場で高速横回転切りを行って竜巻を引き起こします。ゴッドガンダムの周辺には攻撃判定だけでなく射撃シールドも付与されている為、射撃によるカット耐性がついています。

特徴
  • その場で攻撃するので追従はしない
  • ダメージは43 ~ 213
  • ゴッドガンダム周辺に攻撃判定と射撃シールドが付いている
  • ヒット時限定で特殊格闘にキャンセル可能
  • 射撃を防ぐと一瞬ヒットストップする

判定が強いので起き攻めに使われたり、格闘からキャンセルして出すことでカット防止策として使われることが多いです。補正値が強めなので総合ダメージは下がりますが、ゴッドガンダムにダメージを通しずらくなるので強力な技です。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

射撃が通らないだけでなく、格闘判定も強いから格闘でのカットも厳しいよ。バズーカの爆風など、射撃シールドを打ち破る武装なら対処できるはず。

レイダーガンダムでの対策
  • 起き攻めへの対処には格闘ではなく、射撃を使って攻撃をすること
    ゴッドスラッシュタイフーンはゴッドガンダムの周囲に攻撃判定が存在するため、こちらの攻撃が届く前にこちらが潰されてしまう危険性が高い。射撃を防がれてしまってもゴッドガンダムとの距離を取れるのでリスクが低くなる。
  • レイダーガンダムの特殊射撃は射撃シールドを貫通させられる
    ゴッドスラッシュタイフーンに対して有効。ゴッドガンダム自体も足が止まっているので当てやすいはず。

【覚醒中】特殊格闘:爆熱ゴッドフィンガー

覚醒中の爆熱ゴッドフィンガーは通常時と違い、技発動中は常にスーパーアーマーが付与され、突進中に前方に射撃シールドが付与されます。強制ダウンを取れる格闘以外であれば迎撃を物ともせずに掴みかかることができる武装へ変化します。

特徴
  • 武装の基本は通常と同じ(モーションや2回連続攻撃など)
  • 覚醒中は以下の内容が付与される
    • 全身にスーパーアーマー
    • 突進中の前方部分に射撃シールド
  • ダメージが飛躍的に増加する追加コマンド「ヒート・エンド」が使用可能になる
  • ダメージはFバーストで最大304と破格

射撃による迎撃は殆どできず、格闘攻撃もスーパーアーマーによってこちらの攻撃が通りません。迎撃ではなく回避や防ぐといった方法で対処しましょう。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

射撃CSのように発動までに時間がかからずに連続で攻撃される危険性が高いよ。一度でも捕まってしまうと大ダメージは避けられないから要注意!

レイダーガンダムでの対策
  • 画面端に逃げ込まないように注意すること
    ゴッドガンダムの覚醒がFバーストであった場合、シールド防御をするとガードブレイクが発動してしまい、画面端では追撃が確定してしまう。ガードブレイクをしても追撃が確定しないように中央付近で逃げ回ることを推奨する。
  • 迎撃よりも回避や防御でやり過ごすこと
    射撃は効かず、格闘にもよろけない為、攻撃で中断させるのは難しい場面が殆ど。ステップやシールド防御でやり過ごしたり、僚機と連携して素早くダウンを取るようにしよう。

後格闘:分身殺法ゴッドシャドー

その場で立ち止まり、ダミーのゴッドガンダムを4つ召喚して自機を中心として回ります。一つのダミーにつき、一つの射撃を無効化します。

特徴
  • 単発射撃を1回だけ無効化するダミーを4つ召喚する
  • 持続時間は4秒
  • 発動中の硬直をステップでキャンセル可能
  • 特殊射撃、特殊格闘にキャンセル可能
  • リロード時間は8秒、装填数は1発
    リロードはダミーが全て消えると開始される

照射ビームなどの攻撃であれば、ダミーを複数体破壊することが可能です。レイダーガンダムの場合はメイン射撃のマシンガンで破壊したり、特殊射撃のハンマーで貫通させると良いでしょう

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

1発で1つのダミーを破壊できるからマシンガン系武装なら有効だと思う。ただし、近距離で攻め込まれた場合だと、よろけ誘発ができずに懐に入れらてしまうことも…。

レイダーガンダムでの対策
  • ダミーの破壊はマシンガン系武装で破壊すると良い
    レイダーガンダムのサブ射撃や特殊射撃では効率が悪く、ばら撒きが可能な射撃武装で一気に消すのが有効
  • 本体を狙うならレイダーガンダムの特殊射撃が有効
    ダミー破壊には効率が良くないものの、貫通させて本体にダメージを与えられる。軸があったり足が止まっているなど、ダメージを与えられる状況ならばこちらでダメージを取ると良い。

強力な行動と対策方法 まとめ

ゴッドガンダムの強行動リストを一覧化すると、

  • 近距離での爆熱ゴッドフィンガー【照射】を使って着地や硬直に刺す
  • 分身殺法ゴッドシャドーを使ったり、地走移行による移動で着地などの硬直を狙いづらい
  • ゴッドスラッシュタイフーンを使ったカット防止
  • 覚醒中の爆熱ゴッドフィンガーを使ったゴリ押し

中距離での射撃武装も備えているものの、やはりダメージソースを確保するために近距離戦を仕掛けられる場面が多いです。迎撃を成功させて距離を離し、射撃でダメージを稼ぐこと理想的です。

地走で攻め込まれた場合の対処ができないと接近を許してしまい、迎撃タイミングが遅れるなどの支障を来すことになります。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

地走移動には軸が合わなければ射撃が刺さりずらいし、地走の硬直は着地よりも短いから狙いにくい。

強行動への対策
  • 近距離戦は軸合わせに注意、直線となる移動は厳禁
    振り向き射撃や足が止まる武装の使用は基本的にNG。直線的な移動や安易な着地も爆熱ゴッドフィンガー【照射】の標的となるため、移動方向や着地ずらしは大事となる。至近距離での迎撃武装は射撃よりもレイダーガンダムの後格闘で引っ掛けたり、防いだり巻き込めると理想的。
  • 分身殺法ゴッドシャドーは弾幕形成で素早く破壊
    攻め込まれてしまう要因の一つであるダミーは早めに破壊しておくと良い。ただし、既に近距離戦となっている場合は本体へのダメージを与えてダウンを取ることを考えること。ダミー破壊にはレイダーガンダムのメイン射撃、本体へのダメージには特殊射撃を推奨
  • ゴッドスラッシュタイフーンを使ったカット防止には特殊射撃のハンマーを当てる
    レイダーガンダムの特殊射撃はゴッドスラッシュタイフーンの射撃シールドを貫通してダメージを与えられる。僚機へのカットにはこちらを使って確実にダメージを与えたい。
  • ゴッドガンダムが相手の場合は僚機と合わせてダウンを取ること
    1対1の状況を作らずにカットやダウンを取るようにすると悪い状況になりづらいはず。特に地走移動には射撃がささりずらく、一人では対処が難しいので僚機と共に行動することを心がけること。
覚醒中の対処について

ゴッドガンダムの覚醒はFバーストを選ばれることが殆どです。Fバーストの恩恵を受けた場合、格闘の追従性能が上がりダメージも飛躍的に上昇します。

特に爆熱ゴッドフィンガーは一度のダメージがかなり大きいので形成が逆転する可能性を秘めている為、できる限り被弾しないように対策が必須となります。

突進性能だけでなく、スーパーアーマーと射撃シールドを備えた攻撃になる為、迎撃でダウンを奪うことはかなり難しくなります。

迎撃が難しい以上、対処方法は以下の2通りに絞られます。

  • ステップでの回避
  • シールド防御で防ぐ

追従性能が上昇しているので垂直に移動すれば回避率が上がります。注意しなければならないのは2回目のゴッドフィンガーは再度銃口補正が掛かる為、ステップなどで誘導切りをする場合は気をつける必要があります。

また、画面端ではガードブレイクが発動してしまうと覚醒抜け以外での回避方法が無くなります。最低限度の逃げ道を用意できるように、覚醒が発動可能な領域に達する前にステージの位置を確認することを心がけましょう。

攻撃タイミングはどこ?

モビルファイター全般の着地硬直は、通常の機体よりも大きくなっています。空中に移動したモビルファイターの着地を狙うのは良いことですが、地走移行が可能な相手の場合は反撃される危険性があります。

着地以外の硬直も実は多くなっています。ゴッドガンダムの行動は足が止まる武装ばかりなので牽制射撃でダメージを稼ぎつつ、攻め込んできたところを迎撃する形が良いでしょう。

地走移動には僚機と合わせて攻撃することもオススメです。軸を合わせられる場面が多くなるのでダメージを与えやすくなるはずです。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

できれば近距離よりも中距離でダメージを稼ぐのが理想的ね。ダウンを取れたら、すぐにその場がから離れるようにするといいかも。

攻撃タイミングのポイント
  • 近距離では爆熱ゴッドフィンガー【照射】に注意しつつ、射撃で迎撃してダメージを稼ぐ
    レイダーガンダムのメイン射撃は牽制射撃として活用し、特殊射撃は硬直に刺すことが可能。爆熱ゴッドフィンガー【照射】を回避した後、射撃や格闘による迎撃でダメージを稼ぐと良い。
  • レイダーガンダムの後格闘で巻き込む
    慣性を付けて移動しながらゴッドガンダムを巻き込んだり、セットプレイに合わせて巻き込むのも有効。振り回して警戒させ、射撃で更にダメージを稼ぐのは有効。
  • できる限り中距離を維持させ、攻め込まれるまでにダメージを稼ぐこと
    中距離であればゴッドガンダムの攻撃手段が減りリスクが軽減される上、地走では移動速度が遅いので空中移動を多用するようになるはず。空中戦になれば着地を狙えるようになる機会が増えるので、ダメージを与えられる機会が増える。
  • 地走移動には僚機と合わせて射撃でダメージを与えること
    地走移動中の相手にはダブルロックが有効。一人だと軸をずらされることがあっても、二人であれば軸を合わせやすくなる為、ダメージを与えられる確率が大幅に上昇するはず。

ゴッドガンダム まとめ

今回はゴッドガンダムについて解説しました。格闘よりではあるものの射撃武装も複数備えた準格闘機でした。近距離戦では爆熱ゴッドフィンガー【照射】で低コストを粉砕できる強力な武装を備え、覚醒中は爆熱ゴッドフィンガーの性能が強力になり、ゴリ押しを可能にする恐ろしいものです。

強力な武装はあるものの、やはりモビルファイターらしい機体となっていて近距離戦以外はダメージレースには勝ちづらいので、必然的に近距離戦を仕掛けられることになります。

こちらとしては寄られる前にどれだけ迎撃ができるかが、勝利する為の重要なポイントとなることは間違いありません。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

射撃武装に強力な武装はあるけれど、連発できなかったり弾幕形成が難しいんだ。結果として中距離だとダメージレースでは不利にさせやすいよ。

それでは!健闘を期待します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました