【マキオン】 レイダーガンダム 黒斗の戦闘記録 ~ 機体対策 ~ ガンダムハルート

EXVS
黒斗
黒斗

こんにちは!今回はPS4版「機動戦士ガンダム マキシブーストオン」のガンダムハルートの機体対策について解説していくよ!豊富な射撃武装を使って中距離での弾幕形成、MA形態での遠距離射撃と射撃性能に強力な機体となっていて、どの距離でも戦えるオールラウンダーな機体だよ。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

格闘自体は3000コストに標準的な性能なものばかりだけれど、とにかく射撃武装が豊富で性能も高いものばかり。特に遠距離でも機能するMA形態中のGNミサイルやGNシザービットは回避行動を取らないと引っかかりやすい厄介な武装よ。

この記事ではこんなことがわかる!
  • ガンダムハルートの注意すべき武装について
  • レイダーガンダムでの立ち回る方法や意識の持ち方について

ガンダムハルートとは

3000コストのロングレンジが取り柄な可変機で、射撃による制圧が主力なので射撃寄り万能機になります。MS形態とMA形態の武装だけでなく、マルートモード時に追加される武装も存在しているので、技の量が多くて対処が複雑になりやすいです。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

ハルートはMS形態とMA形態を使うことで近 ~ 遠距離とどの位置でも戦うことができる機体よ。強力な武装を距離によって使い分けてくるから、ハルートとの距離によって警戒すべき武装が変わってくるの。理解するにも複雑になりやすい要因ね。

スペック一覧
  • 耐久値:650
  • BD速度:3000コスト並み程度(マルートモード時は上位レベル)
  • 兵装:
    • 実弾、ビーム兵器、アシスト
      (単発よろけ、強よろけ、強制ダウン、スタン)
    • 変形あり
    • 換装あり(通常モード、マルートモード)
  • テクニックなど:
    • 降りテクあり(射撃CS → メイン射撃)

武装一覧
  • MS形態
    • メイン射撃:GNソードライフル
    • メイン射撃2:GNソードライフル【照射】
    • サブ射撃:GNキャノン
    • レバー後射撃(マルートモード時):一斉射撃
    • 特殊射撃:ダブルオークアンタ 呼出
    • 特殊格闘:GNバーニアユニット
    • 射撃CS:GNソードライフル【出力切替】
    • 格闘CS:GNシザービット
    • 格闘:GNソードライフルによる攻撃など
  • MA形態
    • メイン射撃:GNキャノン
    • サブ射撃:GNキャノン【照射】
    • 特殊射撃1:GNミサイル
    • 特殊射撃2(特殊射撃1の残弾数0時):GNミサイルコンテナ【パージ】
    • 特殊射撃3(特殊射撃2後):GNソードライフル
    • 特殊格闘:GNバーニアユニット
    • 格闘CS:GNシザービット
    • 格闘:斬り抜け

更に詳しいガンダムハルートの情報はこちら

要注意武装について

MS形態とMA形態で強力な武装が備わっており、更にマルートモード時は機体性能が上昇するだけでなく、専用武装が追加されます。かなりの武装量になりますが、それぞれについて解説していきます。

MS形態【通常、マルートモード】

MS形態では近 ~ 中距離で使う武装が多く揃っています。単発ビームや照射ビーム、突撃アシストなど様々な攻撃手段があります。誘導性能が高い武装や範囲攻撃も所持しているので、射撃戦では注意が必要になるでしょう。

特殊武装:マルートモード

耐久値が260以下になると強制発動するモードです。機動性能が強化や専用武装が使用可能になり、赤ロック延長やリロード時間の短縮と様々な箇所で能力が向上します。

特徴
  • 耐久値が260以下になると強制的に発動
  • 機動力が上昇、最大BD回数が増加(7回 → 8回)
  • 赤ロックが延長(機体2機分程度)
  • 格闘CSが動き撃ちが可能になり、展開される数が8基に増加
  • サブ射撃のリロード時間が−2秒
  • 後サブ射撃が使用可能になる

一定以上のダメージを受けてマルートモードへ移行する際に、一度足を止めて専用モーションをとります。このモーションはキャンセルできませんが、無敵状態になるので攻撃がすり抜けます。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

時限で解除されるわけじゃないから、落とすまではこのままの状態になるよ。

注目ポイント

コストオーバーで復帰した場合は、マルートモードを発動した状態で復帰します。専用のモーションはありません。

レイダーガンダムでの対策
  • 機体性能が上昇するとはいえ、基本的に対策方法は通常時と同じ立ち回りで
    後サブ射撃は別途対策が必要ではあるものの、それ以外は殆ど通常の立ち回りで対処が可能。ハルートの機動力が上昇するので追い込みは慎重に行うこと。

【MS形態】メイン射撃2:GNソードライフル【照射】

射撃CSを行うことで、汎用的なビームライフルから照射ビームに切り替わります。足を止めずに照射するので中距離でも着地取りが可能になります。

特徴
  • 発生、銃口補正が優秀
  • 移動撃ち可能な照射ビーム
  • ヒット時は通常ダウン
  • 常時リロード、リロード時間は5秒、装填数は3

装填数が3発、リロード時間が1発5秒と長めなので弾が枯渇しやすいのが弱点になります。着地間際の小ジャンプなどで着地ずらしを行って回避するなどで着地取りを防止したり、軸合わせに強力な近距離での接射に気をつけると良いでしょう。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

リロード時間が長いから、弾切れにしてしまうように動くのは有効な手段になるよ。狙われやすいのは着地取りや近距離での接射が多いから、それぞれ対処していこう。

レイダーガンダムでの対策
  • 着地取りには着地ずらしやシールド防御、長めのBDで対処をすること
    弾速が速いものの、軸さえ合わなければ移動中は回避が可能。着地後の回避が間に合わなさそうならシールド防御を活用すること。
  • 近距離では詰め寄りからの接射に気をつけること
    至近距離では移動で避けらないことが多いので、近づき過ぎに注意すること。レイダーガンダムのメイン射撃や特殊射撃での牽制射撃で詰め寄らせない為に重要な行動となる。

【MS形態】射撃CS:GNソードライフル【出力切替】

メイン射撃の武装を切り替えられます。ビームライフルのような単発射撃から照射ビームに、又はその逆に変更します。この行動からメイン射撃をキャンセルすることが可能で、キャンセル後は落下します。

特徴
  • メイン射撃武装を切り替える(単発ビーム ←→ 照射ビーム)
  • 技発動時には相手の方向を必ず向く
  • メイン射撃でキャンセル可能、落下テクニックとして使える

緑ロックでも赤ロックでも振り向くので、降りテクを失敗させることはできないと考えましょう。射撃CSなので、回数制限もなく行えるのが強みとなります。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

メイン射撃1とメイン射撃2を使い分けする為に使われるよ。どちらの場合でも降りテクとして使えるから、着地をずらせるのは頭に入れておく必要がありそうね。

レイダーガンダムでの対策
  • 着地はずらした後を狙い、振り返し攻撃や迎撃されないように
    チャージ時間が1.5秒と早めなので、空中でチャージしても着地寸前に着地ずらしをされることも可能。着地点と自機の距離が近いならずらした後の着地に合わせて攻撃すると良い。

【MS形態】サブ射撃:GNキャノン

足を止めて大きなビームを2つ、横並びに発射します。横への判定が広いので着地後に被弾しやすく、銃口補正や上下への誘導もするので甘い慣性移動にも刺さりやすいです。

特徴
  • 足を止めて大きなビームを2つ発射
  • 単発でのダメージは50、2つ直撃で140
  • ヒット時は通常ダウン
  • 技発動前の慣性に乗る(徐々に失速する)
  • 銃口補正が強く、上下への誘導もあり、弾速が速い

攻撃判定が広いので近距離では被弾することがあります。発生が遅いので攻撃の確認は可能ではありますが、回避が間に合わない場合はシールド防御で防ぐことも視野に入れておくと被弾を抑えられます。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

近距離では軸が合うと刺さりやすいわ。垂直方向へBDには刺さらないけれど、斜めでは回避できないから気をつけること。

レイダーガンダムでの対策
  • 着地を狙われる場合はシールド防御も視野に入れること
    着地や着地後の移動に刺さる可能性がある。着地に直撃しないようにステップでの誘導ぎりや小ジャンプで着地をずらすなどの工夫をすること。着地後に刺さりそうならシールド防御で防ぐと良い。
  • 慣性移動中は軸が合わないように気をつけること
    中距離でも上昇に刺さる可能性がある。軸があってしまった場合は、ステップや別の方向へBDすると良い。
  • レイダーガンダムの後格闘で防ぐことは可能、特殊射撃では消せない可能性が高い
    2つ同時に発射される為、特殊射撃のハンマーの範囲に収まらない場合が多いので気をつけること。

【MS形態マルート時限定】後サブ射撃:一斉発射

マルートモード時限定で使える武装です。前方と斜め左右に照射ビームを発射します。発生や弾速はそこまで速くはありませんが、範囲が広いので移動に刺さる可能性があります。着弾地点には爆風を発生させるので、着地取りに使われると被弾する確率が高くなります。

特徴
  • 銃口補正は強め、発生や弾速は遅い
  • フルヒットでダメージは225
  • サブ射撃と弾は共有、技を使用する際に2つ必要
  • 着弾地点に爆風を発生させる

銃口補正は強めなので近距離ではBDでは回避ができない可能性が高いので危険です。ステップでの回避やシールド防御でやり過ごせると良いでしょう。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

照射ビームには爆風を発生させる効果があるから着地を狙われるとダメージを受けてしまう危険性が高まるわ。シールド防御で着弾させないように防ぐと、爆風は発生しないからシールド防御で防ぐのも有効ね。

注目ポイント

技を発動するにはサブ射撃の弾数を2つ消費するので、1発では使うことができないようになっています。サブ射撃を乱発しているならこの武装は使えません。

レイダーガンダムでの対策
  • 近距離では銃口補正を使ったねじ込み、中距離では範囲に巻き込まれないように注意すること
    発射までが遅いので構えるモーションを確認したてからでもシールド防御は間に合うはず。ステップや垂直BDでは、反応が遅れると回避できない可能性があるので注意。
  • レイダーガンダムの慣性付き後格闘で防ぐのは有効
    防いでいる間は爆風を発生させないので捲られることもなく、移動している方向へ脱出できるので一石二鳥。

【MS形態】特殊射撃:ダブルオークアンタ 呼出

レバー方向によって攻撃パターンが変わり、切り抜けライザーソードになります。どちら近 ~ 中距離では、十分な性能を発揮するものとなっています。

特徴
  • 切り抜けは誘導性能が高く、ライザーソードは銃口補正が強い
  • どちらもダメージは約120程
  • リロード時間は13秒、装填数は2発

切り抜けは上下への誘導が強く、中距離でも慣性移動では回避できない場合があります。切り抜ける攻撃が左側からなので、こちらから見て右側に判定が強くなっています。

クアンタが接近中は量子化している為、破壊することができません。(攻撃判定が出ると破壊可能)

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

突進速度も早くて回避を要求される技としては強力なアシストね。着地間際に出されると振り切れなかったりするし、右方向への移動は厳禁よ!。回避するなら左側へ移動するといいよ。

攻撃開始の方向は変えられず、必ずハルートから見て左から右へなぎ払いを行います。発生も早く、呼び出してからすぐに攻撃を開始します。上下への銃口補正は弱く上昇で回避は可能ですが、ハルートが左側(自機からみると右側)に移動されてしまうと、攻撃範囲に飲み込まれやすいので注意が必要です。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

攻撃範囲が水平方向だから着地と合わせて使われると回避が困難よ。回避方向は左側への移動や上昇だけど、間に合わないならシールド防御やレイダーガンダムの後格闘で防ぐことも視野に入れておくといいよ!

レイダーガンダムでの対策
  • 切り抜けはステップで誘導を切り、ライザーソードは上昇や左回りで回避すること
    どちらも回避が間に合わないと思った場合は、シールド防御で防ぐとよい。(レイダーガンダムの後格闘で防ぐことも可能)

【MS形態】格闘CS:GNシザービット

足を止めてGNシザービットを4基射出します。取り付きが良く、消費する弾数も無いので離れた場所からばら撒かれることが多いです。マルートモードではビットが倍の8基になるので、更に回避が困難になります。

特徴
  • 足を止めてGNシザービットを射出する(通常は4基、マルートモードでは8基)
  • ダメージは15 ~ 172
  • チャージ時間は2.5秒
  • マルートモード時のみ、振り向き射撃やアシストからキャンセルすると落下可能

ロックオンしている相手に、一度取り付いてから一斉にビットが突撃する。四方に取り付くので水平移動では引っかかりやすく、大きく回避行動を行う必要があります。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

ビット系にしては取り付く基数が少ないけれど、取り付く性能は強力よ。水平方向での移動では引っかかってしまうから気をつけてね。

マルートモード時は発射されるビット数が8基に増加します。大きく移動することで回避が可能なのは変わりませんが、被弾すると強制ダウンまで持っていかれる可能性が高くなります。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

因みにマルートモード時は基が増えるだけじゃなくて、振り向きメイン射撃やアシストをこの技でキャンセルするとそのまま落下が可能になるわ。迎撃しながら素早く着地できるようになるよ。

レイダーガンダムでの対策
  • 慣性移動で回避する際は大きく移動すると良い
    いつもより大きな上昇で、その場から離れるように移動すると避けやすい。水平方向やステップでは回避が困難、シールド防御も捲られてしまうので防げない。
  • レイダーガンダムが変形中なら即座に解除、慣性移動で回避に移行すること
    旋回では避けられないので解除せざるを得られない。

【MS形態】特殊格闘:GNバーニアユニット

移動系の武装で前後左右のレバー方向に応じて移動する方向が変わります。前は急接近、左右で斜め前方へ、後で相手の方向を向きながら後退します。

特徴
  • レバー方向によって移動する方向を変更可能
    • 前:ロックオンしている相手に急速接近
    • 左右:入力方向の斜め前方に進行
    • 後:相手を向きつつ急速後退
  • リロード時間は19秒、装填数は1発
  • 移動の終了間際でメイン射撃でキャンセル可能、慣性移動しながら落下する

相方への救援やその場から離れたい場合に使用されます。リロード時間が長いので多用されることはありませんが、追い込み中でも簡単に逃げられてしまいます。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

基本的には逃げ用として使われることが多いよ。誘導を切らないとはいえ、BD量を温存しながらかなりの距離を移動できるのは強力な逃げ手段よ。

レイダーガンダムでの対策
  • 逃げられた場合は誘導は切らないので誘導性能が強い射撃武装で追撃すると良い
    レイダーガンダムで誘導性能が「強力な変形特殊射撃メイン射撃派生」や「変形特殊射撃サブ射撃派生」がオススメ

MA形態

ガンダムハルートが遠距離時だとこの形態で立ち回ることが多く見られます。強力な誘導性能を誇るGNミサイルや取り付きの良いGNシザービットはそれぞれ足を止めることなく発射可能で、曲げ打ちが可能なGNキャノン【照射】はステップや移動に引っ掛けやすいのでダメージを与えやすい武装です。

【MA形態】変形サブ射撃:GNキャノン【照射】

曲げ打ちが可能な照射ビームで足を止めずに攻撃が可能となっています。ビームが2門なので横幅に広く、1門ではないので引っ掛けた場合のダメージは大きくなりやすいです。GNミサイルやGNシザービットと合わせて使うことで脅威の連携攻撃になります

特徴
  • 弾速がかなり速い照射ビーム
  • 足を止めずに発射可能
  • リロード時間は9秒、装填数は1発

ガンダムハルートのMA形態中の旋回性能は低いものの、HD(ホーミングダッシュ)を使うことで瞬時に軸合わせが可能になります。遠距離でも被弾させることが可能で、ガンダムハルートがこちらを見ていない場合であっても警戒をする必要があります

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

GNミサイルやGNシザービットと合わせて使われてしまうと回避が難しくなるわ。移動にはGNキャノン【照射】が刺さり、シールド防御ではGNミサイルやGNシザービットで捲られてしまうよ。

レイダーガンダムでの対策
  • ガンダムハルートがMA形態ならGNキャノンに警戒すること
    遠距離でガンダムハルートが緑ロックオンの場合であっても狙うことが可能なので注意すること。
  • 慣性移動が出来るレイダーガンダムの後格闘で真後に移動しながら防ぐのは有効
    移動による回避は難しく、BDやステップでの移動には刺さる可能性がある。GNキャノン【照射】だけであればシールド防御で防げるが、GNミサイルやGNシザービットを発射されてしまうと捲られてしまう危険性がある。
  • HDは必ず正面を向くのを利用し、レイダーガンダムのサブ射撃を置いておくことも有効(こちらが赤ロック圏内の場合のみ)
    射撃で牽制することで、こちらを向かせないようにすることも可能。

【MA形態】変形格闘CS:GNシザービット

取り付きの良いGNシザービットを4基発射します。基本的にMS形態と同じ性能となっており、こちらは足を止めずに発射が可能です。

特徴
  • 足を止めずにGNシザービットを射出する(通常は4基、マルートモードでは8基)
  • ダメージは15 ~ 172
  • チャージ時間は2.5秒
  • 変形メイン射撃、変形サブ射撃、変形特殊射撃、変形特殊格闘にキャンセル可能

緑ロック時でも相手の周囲に取り付くので遠距離でも使える万能武装の一つです。足を止めずにGNミサイルと合わせて弾幕形成が可能です。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

変形中はモーションが無いからわかりづらい上に、シザービットが小さいから取りついているかも分かりづらい。特に闇討ちで使われるとかなり危険よ。常にハルートに対して警戒しつつ、大きく移動して回避していこう。

レイダーガンダムでの対策
  • ガンダムハルートが遠距離にいる場合はこの攻撃に注意しておくこと
    他の武装でも遠距離攻撃を仕掛けてくるが、弾を消費しないGNシザービットは常に使ってくると思った方が良い。
  • 回避方法は大きく移動すること、ステップやシールド防御では防げない可能性が高い
    慣性移動でその場から離れると回避が可能。BDを使い過ぎて着地を狙われないようにBD管理をしっかりと。
  • レイダーガンダムのMA形態で長くいないこと
    レイダーガンダムのMA形態では旋回での回避が困難の可能性高い為、MS形態に戻ることを推奨。

【MA形態】変形特殊射撃1:GNミサイル

足を止めずにGNミサイルを発射します。発射間隔があり、順々に発射されて全12発を発射します。緑ロックでも誘導する強力な攻撃となっています。

特徴
  • GNミサイルを順々に発射、全12発
  • ヒット時は強よろけ、フルヒットで強制ダウン
  • リロードは無し、装填数は5発
  • 打ち切り後は別の武装に切り替わる(変形特殊射撃2:GNミサイルコンテナ【パージ】)

発射後のミサイルの軌道が特殊になっています。

  1. 発射後に上昇してロックオン相手の近くまで接近
  2. 相手の水平方向まで急降下
  3. 相手に向かって進行

上昇したミサイルは、画面外に移動することが多いので目視では確認が取れないことが多いです。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

緑ロックでも誘導してくるトンデモ武装になっているわ。ミサイルが落下した後に進行する際に誘導がかかるから、発射中に誘導切りをしても誘導切りにはならないよ!

レイダーガンダムでの対策
  • GNミサイルは慣性移動で回避すること
    ステップでは誘導を切るタイミングを合わせるのが難しく被弾に繋がりやすい。また、シールド防御はミサイルが急降下してくる場所によっては捲られてしまうので非推奨。
  • レイダーガンダムの後格闘で防ぐことが可能
    ミサイルには爆風が発生しないので防ぐことが可能だが、ミサイルの出現先によっては捲られてしまうので注意すること。(後方への慣性移動付き後格闘だと防ぎやすい)

【MA形態】変形特殊射撃2:GNミサイルコンテナ【パージ】

GNミサイルを撃ち切るとこの武装を一度だけ使用可能になります。ガンダムハルートの真下に落下させ、着弾と共に核と同じような爆風を発生させます。弾頭にもダメージがあります。

特徴
  • 足を止めずにコンテナを落下させる
  • コンテナ自体にダメージ判定あり
  • コンテナを含めたダメージは313、爆風だけは270
  • 変形特殊格闘にキャンセル可能

弾頭は緩やかに降下します。また、誘導性能はありません。コンテナ自体を当てるわけではなく、爆風に巻き込むような使われ方が多いです。乱戦中では回避が困難になる可能性があるので注意しましょう。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

爆風だけでも270ダメージとかなり痛いダメージ量になっているわ。ハルートの下方向を潜るような立ち回りは、コンテナを無くしてからじゃないと危険ね。

レイダーガンダムでの対策
  • 詰め寄る際にガンダムハルートの真下に潜るような立ち回りはしないこと
    コンテナの爆風だけでなく、GNミサイルからも回避が困難になるのでNG。
  • GNミサイルの使用回数を覚えておくと技発動を想定しやすくなる
    GNミサイルコンテナはGNミサイルを5回使用することで使用可能になるので、使用回数を覚えておくと良い。

強力な行動と対策方法 まとめ

ガンダムハルートの強行動リストを一覧化すると、

  • 足を止めないGNソードライフル【照射】や範囲が広いGNキャノンを使ったダウン取り
  • 弾幕としても優秀なGNシザービットや誘導性能が優秀なダブルオークアンタで敵を動かす
  • MA形態による弾幕形成や範囲で攻撃する照射ビーム
  • マルートモード時の機体性能の向上、3門照射ビームの押しつけ

ガンダムハルートは全距離で戦える機体となっています。中でも変形中のGNキャノン【照射】と緑ロックでも誘導するGNミサイルを使った連携は脅威となります。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

MS形態時でも着地取りに優秀なGNソードライフル【照射】があるから中距離での戦闘も行えるわ。ダウンを取る性能がズバ抜けているから相方との連携が取りやすいのも強力な部分といえるわね。

強行動への対策
  • 近距離戦を仕掛けるように、出来る限り近づくこと
    中 ~ 遠距離ではこちらの攻撃よりもハルート側の方が射撃武装の性能により有利となりやすい。近づく際には範囲の広い射撃や優秀な誘導のアシストに引っかからないように注意すること。
  • ガンダムハルートとの距離が中 ~ 遠距離であっても動きを常に警戒すること
    MA形態時のGNミサイルやGNシザービット、更にGNキャノン【照射】で遠距離でも攻撃が可能、それぞれに対しての回避行動を取れるように回避方法を覚えておくと良い。
    • GNミサイルは慣性移動で回避可能(正面からならシールド防御可能)
    • GNシザービットは大きく移動して回避可能(シールド防御は捲られる可能性が高い)
    • GNキャノン【照射】は水平移動や慣性移動に引っかかりやすいのでシールド防御で確実に防ぐ
  • マルートモードになった場合でも、基本的な対策方法は通常時とほとんど同じ対応でOK
    3門照射ビームが追加されているので近 ~ 中距離では警戒すること。

攻撃タイミングはどこ?

降りテクはあるものの、慣性が乗りづらいので近距離であれば着地取りが可能です。また、足の止まる武装も多いので射撃硬直を取ることも可能です。

ガンダムハルートは機体自体が大きいので他の機体よりも被弾させやすいのもあります。MA形態時の旋回性能も良くは無いので被弾させやすいですが、垂直移動中は射撃が刺さらないことが多いので注意しましょう。

攻撃タイミングのポイント
  • 中距離では射撃硬直や着地取り、ガンダムハルートのMA形態に射撃を刺すように
    ガンダムハルートはGNソードライフル【出力切替】を使って着地ずらしが可能ではあるものの、武装を切り替えるデメリットがあるので頻繁には使用しないことが多い。これの他に射撃硬直が大きいGNキャノンが足を止めるので刺さりやすい。
  • 近距離では射撃と格闘、どちらでも攻め込むことは可能
    中距離と同じく硬直を狙った攻撃でダメージを与えるのは有効となる。また、射撃武装での弾幕形成を使った戦法も有効。格闘で攻め込む場合もガンダムハルートの格闘は万能機程度なものになっているので、レイダーガンダムの前格闘や特殊格闘で潰すことが可能なのでグイグイ攻め込んでも良い。
黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

レイダーガンダムなら射撃でも格闘でも攻め込むことが可能よ!ただし、BD量の管理やハルートの射撃に迎撃されないように注意すること。ハルートのGNソードライフル【照射】で着地や接射を狙われてしまったり、GNキャノンに引っかかったりしてしまうわ。

ガンダムハルート まとめ

今回はガンダムハルートについて解説しました。近 ~ 遠距離で戦えるロングレンジが特徴的な機体でした。距離によってハルートの動きが変わってくるので、こちらもそれに合わせた対応が必要になります。

特に強力なのは遠距離でも射撃武装が機能するということ。距離が遠いから気にしない…は危険です。どの距離でも被弾しないように、常にリスクを考えて戦うことが要求されます。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

遠距離では広範囲のビームや誘導がかかるミサイル、中距離では誘導が強いアシスト、近距離では接射や横幅の広いビーム攻撃と…どの位置でも戦えるのはかなり厄介ね。逆に位置さえわかれば使われる武装が予想しやすいから、そこを突いていくとかもね!

それでは!健闘を期待します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました