【マキオン】 レイダーガンダム 黒斗の戦闘記録 ~ 機体対策 ~ ガンダムOO クアンタ

EXVS
黒斗
黒斗

こんにちは!今回はPS4版「機動戦士ガンダム マキシブーストオン」のガンダムOO クアンタの機体対策について話していくよ!格闘による押しつけ上下移動による素早い着地ずらしなど、BD有利を取りづらくて近距離戦では非常に辛い状況になりやすい相手だね。レイダーガンダムでできる対策を解説してくよ!

この記事ではこんなことがわかる!
  • ガンダムOO クアンタの注意すべき武装について
  • レイダーガンダムでの立ち回る方法や意識の持ち方について

ガンダムOO クアンタとは

射撃と格闘、共に備わっていますが性能としては格闘寄りに特化している格闘寄り万能機となっている機体です。3000コストならではの降りテクや広範囲で優秀なアシスト、シールドビットで自分を守りながら戦う方法は攻めにも守りにも使える優秀な武装となっています。

スペック一覧
  • 耐久値:650
  • BD速度:3000コスト並程度
  • 兵装:
    • ビーム兵器、アシスト、実弾
      (単発よろけ)
  • テクニックなど:
    • 降りテクあり(サブメインキャンセル)
    • 上下移動格闘(ピョン格)
武装一覧
  • 通常時
    • メイン射撃:GNソードV・ライフルモード
    • レバーNサブ射撃:GNソードビット【射出】
    • レバー後サブ射撃:GNソードビット【GNバスターソード】
    • 特殊射撃:ガンダムサバーニャ 呼出
    • 特殊格闘:GNソードビット【GNフィールド】
    • 格闘CS:クアンタムバースト
    • 格闘:GNソードVによる攻撃など
  • クアンタムバースト時
    • メイン射撃:GNソードV・ライフルモード
    • サブ射撃:ガンダムハルート 呼出
    • 特殊射撃:ガンダムサバーニャ 呼出
    • 特殊格闘:量子ジャンプ
    • 前格闘:GNソードビット【射出】
    • 格闘:GNソードVによる攻撃など

更に詳しいガンダムOO クアンタの情報はこちらへ!

要注意武装

通常時は格闘を強化するGNソードビット【GNバスターソード】は発生や判定を強化する為、近距離戦に特化した状態となります。更に、GNソードビット【GNフィールド】は射撃武装を無効化する射撃シールドを展開するのでこちらも近距離での攻め込みに強力です。

又、GNソードビット【射出】はメイン射撃でキャンセルすることが可能、更に落下します。(サメキャン)

射撃には武装としては乏しく見えますが、範囲に優秀なアシスト「ガンダムサバーニャ」は着地に合わせられてしまうと回避が困難です。タイミングによってはガードを強いられてしまうでしょう。

クアンタムバースト時は量子化攻撃があり、無敵となる部分があるので注意しましょう。機体性能は全体的に通常時よりも下がりますが、メリットとなる部分もあるので使われないことはありません。特にクアンタムバースト発動時に周囲にスタン属性の攻撃を発し、更に耐久値を100回復する為、試合の後半では生きてくる要素の一つとなっています。

【通常時】サブ射撃:GNソードビット

レバー入力によって2種類のパターンがあります。【射出】は敵へ攻撃し、【GNバスターソード】は格闘強化状態になります。

それぞれクアンタとの距離によって使い分けてくるので、距離を意識した立ち回りを必要とされます。

【通常時】レバーNサブ射撃:GNソードビット【射出】

GNソードビットをロックオン相手に飛ばして攻撃します。ファンネルのような軌道で包囲した後に攻撃するタイプの武装です。

取り付きが良く、移動距離が甘いと刺さりやすいです。射出しているのが見えたら十分に距離を話しましょう。

特徴
  • 取り付きが良く、反応が遅いとステップやBDでも刺さりやすい
  • リロード時間:1発、6.5秒以上(クアンタにGNソードビットが全て戻ってから)
  • どの距離でも相手に振り向く、技発動前の慣性が少し乗る
  • メイン射撃で落下可能(サメキャン)
  • フルヒットで強制ダウン、ダメージは156と高め

取り付きの良さが強力な武装なので、回避への反応が遅れてしまうとダメージを受けてしまう可能性が高くなります。ステップによる回避よりも慣性移動で距離を取って避けましょう。

ステップでの回避を非推奨とする理由は、取り付き前の移動に対しては意味が無く、取り付き後に対してのみ誘導切りが可能な為です。余程のことがない限り避けるのは困難なので、慣性移動で避けることをオススメします。

レイダーガンダムでの対策
  • 回避はステップよりも慣性移動で避けること(距離を取るように移動すること)
  • 変形中は刺さりやすいので要注意、変形特殊格闘で避けましょう
  • レイダーガンダムの後格闘では完全に防げないことがあるので非推奨
  • クアンタとの距離が中距離だとこの攻撃をする可能性が高いので避ける準備をしておくこと

【通常時】レバー後サブ射撃:GNソードビット【バスターソード】

GNソードビットをGNソードVにドッキングさせて格闘全般を強化する状態にします。時限強化ではないので任意で解除しない限り永続してこの状態で戦うことが可能です。

横格闘や後格闘、BD格闘の発生や追従性能が著しく上昇するので近距離では迎撃が間に合わないことが多発します。

特徴
  • クアンタの各種格闘が強化され、横格闘やBD格闘は突進速度も上昇する
  • 距離によっては射撃での迎撃が間に合わない可能性がある
  • 格闘ダメージも上昇するのでコンボでのダメージが底上げされる
  • この状態ではGNソードビット【GNフィールド】が使えない

自衛に強力なGNソードビット【GNフィールド】を展開できなくなりますが、範囲と追従性能の強化が非常に強力です。懐に入られてしまった場合は基本的に射撃での迎撃が間に合いません。

レイダーガンダムのメイン射撃で牽制しつつ、懐に入られてしまったら特殊格闘にキャンセルして迎撃できることが理想的です。

レイダーガンダムでの対策
  • ステップでは回避ができない可能性があるので強力な判定の格闘で迎撃がオススメ
  • 慣性移動では追い付かれてしまう危険性が高くなるので、逃げずに迎撃を優先すると良い
  • 迎撃にはレイダーガンダムの後格闘や特殊格闘で行いましょう
  • レイダーガンダムの後格闘は攻撃判定が出る前に潰される危険性があるので、早めの判断が重要

【通常時】特殊射撃:アシスト ガンダムサバーニャ 呼出

広範囲攻撃のアシストを呼び出します。横への範囲が広いので着地に合わせられてしまうと次の移動に引っかかってしまいやすいです。

特徴
  • リロード時間は20秒
  • フルヒットで141ダメージ、強制ダウン
  • 銃口補正も横へは強く、着地に合わせられてしまうと移動では避けられない可能性が高い
  • 慣性を受け継ぎながら呼び出せる
  • ガンダムサバーニャの武装には射撃シールドが付いている

中距離での射撃戦でも優秀な攻撃となっており、射撃攻撃を無効化しつつ攻撃が可能となっています。レイダーガンダムの特殊射撃は貫通はするものの、ガンダムサバーニャの攻撃は回避できないこともあるので確認したら攻撃よりも回避することに専念しましょう。

レイダーガンダムでの対策
  • 上下への銃口補正が弱いので上下移動での回避がオススメ
  • 着地を狙われてしまった場合はシールド防御を視野に入れること
  • レイダーガンダムの慣性移動付き後格闘でやり過ごすのも手
  • 射撃による攻撃でゴリ押しは厳禁、ダメージ負けを引き起こしやすいので注意すること
注意!

シールド防御中は身動きが取れない為、クアンタとの距離によっては捲られてしまう可能性があります。

【通常時】特殊格闘:GNソードビット【GNフィールド】

射撃攻撃を無効化する射撃バリアを展開します。耐久値は200と大きく、攻め込み時は射撃での迎撃で簡単に剥がせません。守り時にも強力で着地を狙っていたとしても防がれてしまいます。

特徴
  • リロード時間は15秒
  • 耐久値は200、射撃のみ無効化する
  • 技発動から展開までが早く、着地にダメージを通せずに不利になるケースがある
  • 技発動中はGNソードビット【バスターソード】を使えない

近距離での奇襲や着地取りを防ぐ強力な武装です。弱点は展開中はGNソードビット【バスターソード】になれない為、格闘による攻め込みが強力ではないことになります。とはいえ、射撃攻撃を無効化するのは強力で着地を狙っていたけれど着地際に展開されてこちらの射撃を無効化し、格闘を振り返されてしまうケースも多いです。

レイダーガンダムでの対策
  • 着地取りに合わせて展開される可能性があるが、その場合でも慌てずに対処すること
    展開後は格闘を仕掛けてきやすいので、レイダーガンダムの後格闘や特殊格闘で迎撃すること
  • 展開中に距離をとられてしまった場合は深追いしないこと
  • レイダーガンダムの特殊射撃は貫通するので、GNソードビット【GNフィールド】の耐久値が少ない場合はダメージが通ることがある(耐久値:約60程で貫通する)

【通常時】格闘CS:クアンタムバースト

技発動と同時に周囲にスタン属性の衝撃波を放ち、耐久値を100回復します。基本性能が低下しますが、最後の手段として用いられることが多く、技の発動自体が早いので迎撃行動としては優秀です。

特徴
  • 1出撃につき1度使用可能
  • クアンタムバースト後は元に戻ることができない
  • 技発動時に周囲にスタン属性の衝撃波が発生、ダメージは0
  • 耐久値が100回復する
  • プレッシャーと同じく全体攻撃のため、シールド防御で防げない
  • 発動中はスーパーアーマーは無し
  • 換装時にメイン射撃、特殊射撃の弾数が回復する

戦闘終盤になると発動されるケースが多いです。通常時の状態に対して、こちらが格闘での攻め込みを行う際には気をつける必要があります。衝撃波の範囲内だとヒット確定となってしまい、追撃されるリスクがあります。

レイダーガンダムでの対策
  • 試合終盤時のクアンタの耐久値が低くなってきた場合は警戒すること(目安は150以下程度)
    試合終盤とは、クアンタを撃墜すれば勝利となる状況のこと
  • 衝撃波の補正値は高いので、耐久値に余裕があればゴリ押しも視野に入れても良い
    (とはいえ、出来ることなら空振りさせられることが理想的なので距離を取ることを推奨)
  • スーパーアーマーが付いていないのでこちらの攻撃でダウンさせることも可能だが、スタン時間も長めなので敢えて狙うのはとてもリスキー

【通常時】格闘

「横格闘」「BD格闘」「後格闘」と優秀な性能となっている格闘が揃っています。特にGNソードビット【バスターソード】中は全ての格闘が強化されるので近距離戦では脅威となります。

横格闘:横薙ぎ

横への回り込みが大きいので射撃を掻い潜りながら進行します。GNソードビット【バスターソード】中だと攻撃時の横の判定も広くなり、ステップが遅れると被弾してしまう程となっています。更に、通常時よりも発生が早くなるので、回避がより困難になります。

特徴
  • 横への範囲が広い3段格闘
  • この攻撃からのコンボで約250ダメージまでもっていかれてしまう
  • GNソードビット【バスターソード】中は横への範囲が広くなりと発生も早くなる
  • 上下への追従性能も強め

レイダーガンダムでの対策
  • レイダーガンダムの射撃武装は避けられる可能性がある為、格闘による迎撃がオススメ
    迎撃は後格闘か特殊格闘で行い、発生負けしないように少し早めの入力をすること
  • 至近距離では発生負けする確率が高いので、シールド防御で防ぐと良い
    ステップでも回避できる可能性があるが、範囲が広いので被弾してしまうリスクが高い

BD格闘:切り抜け

追従性能が高く、慣性移動に食いつくレベルの性能となっています。GNソードビット【バスターソード】中だと突進力があがり、発生も早くなるので射撃での迎撃が遅いと被弾してしまう可能性が高いです。この攻撃からのコンボは高ダメージなので、なるべく被弾しないように迎撃するのが理想的。

特徴
  • 食いつきの良い3段格闘
  • この攻撃からのコンボで約250ダメージまでもっていかれてしまう
  • GNソードビット【バスターソード】中は突進力が上昇し、発生も早くなる
  • 上下への追従性能も強め

レイダーガンダムでの対策
  • メイン射撃はマシンガンなので、ある程度の距離が無ければ怯ませられない可能性がある
    特殊射撃での迎撃に自信がない場合は、格闘による迎撃がオススメ(後格闘や特殊格闘)
  • 真上移動以外であれば食いついてくることが多いので注意すること
  • 迎撃以外の対処はステップやシールド防御でもOK

後格闘:ジャンプ切り

上下移動しつつ攻撃します。着地判定があるので接地後にステップで最速でBD回復が可能なのでBD有利となる状況を作りやすいです。上下移動も早いので上昇中の敵を追いかけたり、射撃を回避するのにも優秀です。

特徴
  • 上下移動の1段格闘
  • 着地判定あり、接地後はステップでBD回復可能
  • 攻撃部分は叩きつけダウンなので追撃は難しく、ダウン追い討ちになる

レイダーガンダムでの対策
  • 上下移動に攻撃を当てるのは難しいので、敢えて狙うのはナンセンス
    クアンタに対して真上への移動をするとこの格闘で追い付かれてしまうことが多い。もし追い付かれてしまっても距離を取りつつ、射撃や格闘での迎撃をすること。

【クアンタムバースト時】特殊格闘:量子ジャンプ

自分を量子化しつつ移動し、格闘派生につなぐことで専用の格闘攻撃を行います。量子化中はダメージを受けないので全ての攻撃が通用しません。

特徴
  • 弾数を必要とする攻撃、装填数は1発(クアンタムバースト時は空の状態)
  • リロード時間:13秒
  • 格闘派生は3段格闘
  • 格闘派生はGNソードビット【バスターソード】になる為、範囲が広い
  • 移動中はBDを消費しない

射撃、格闘と全てを無効にしつつ移動するので迎撃としてはかなり優秀な攻撃です。弱点は連発ができないことになります。リロード時間も長めなので、一度やり過ごすことができれば攻め込みやすくなるはずです。

レイダーガンダムでの対策
  • 移動自体は速くないのでクアンタとの距離に気をつけると良い
    攻撃が通らなくてもステップやシールド防御が間に合う可能性が高い
  • クアンタの格闘派生部分を攻撃するのも有効だが、タイミングがクアンタ側次第なので非推奨

【通常時・クアンタムバースト時】覚醒:量子化

覚醒中はトランザム状態となり、機動性能が大幅に上昇します。更に、クアンタが攻撃中でなければ覚醒ゲージを消費して相手の攻撃を無効化する量子化が発動します。格闘への迎撃時にはダメージを与えられる可能性が高いですが、着地狙いや慣性移動では攻撃が通らないことの方が高いので注意しましょう

特徴
  • トランザム中のクアンタが攻撃以外の行動中に被弾すると全ての攻撃を無効化
  • 発動と同時に覚醒ゲージを消費し、一定時間無敵となる
  • 量子化中はクアンタは攻撃ができない

覚醒中はトランザム化する為、クアンタの機動性能が大幅に上昇します。一気に距離を縮め込み、攻め込まれてしまう危険性が増すので迎撃を怠らないようにしましょう。特にF覚醒の場合は格闘での攻め込みが脅威です。逃げるよりも迎撃することに徹しましょう。

レイダーガンダムでの対策
  • 射撃による迎撃やレイダーガンダムの後格闘や特殊格闘での迎撃行動で対処しましょう
    移動速度が通常時よりも段違いになるので、早めに行うことを意識すると良い
  • あえて量子化させて、クアンタの攻撃タイミングを逃すのも有効
    射撃による牽制射撃や着地取りで量子化を誘い、クアンタの攻撃をやり過ごすといった行動でも身を守れます

強力な行動と対策方法 まとめ

ガンダムOO クアンタの強行動リストを一覧化すると、

  • サブ射撃 → メイン射撃での降りテクや後格闘を使ってBD回復で状況有利を作る
  • 近距離でのGNソードビット【バスターソード】中の格闘のねじ込み
  • GNソードビット【GNフィールド】を使った攻めと守り
  • クアンタムバーストを使った足掻き
  • トランザム中(覚醒中)の攻め込み

落下テクニックや上下移動格闘による素早いBD回復で足回りが良好なので、BDを有利にする状況を作りやすい。更にGNソードビット【GNフィールド】による射撃シールドもあるので自衛は強力です。攻撃面も格闘での攻め込みが強力なので近距離では注意しなければならないでしょう。

強行動への対策
  • クアンタ側がBD有利になってしまった場合は攻め込んでくる可能性が高い
    • クアンタが格闘で攻め込んできた場合は、落ち着いて迎撃に専念すること
  • 近距離戦では意外とレイダーガンダムの方が有利となる場面が多い
    • クアンタの格闘はレイダーガンダムの後格闘や特殊格闘で潰すことが可能
    • 射撃武装もレイダーガンダムの方が弾数が多く、時間を掛けてじっくり戦うのも有効
    • GNソードビット【GNフィールド】を使った不意打ちに注意すること
  • 試合終盤の安易な攻め込みは厳禁、クアンタムバーストを誘発させてからが勝負となる
    • こちらの耐久値に余裕がない場合は逆転される可能性がある
    • 距離をとりつつ、やり過ごすことが大事
  • トランザム発動中は超強力な攻め込みが可能なので守りに徹すること
    • トランザム中は攻撃してなければ量子化が発動し、こちらの攻撃が通らない
    • 量子化中はクアンタ側は移動のみ操作可能、逆に攻撃ができなくなるので量子化を誘発させるようにするのは有効
攻撃タイミングはここを狙う!
  • レイダーガンダムの戦える近 ~ 中距離を維持しつつ、着地や硬直を狙おう
    降りテクなどの足回りが良いので回避されやすいものの、近距離での着地は十分狙えるはず。足の止まる武装もあるので牽制射撃が刺さる可能も十分ある。
  • 近距離では牽制射撃を使い、格闘での攻め込みは強力な格闘で迎撃が理想的
    レイダーガンダムのメイン射撃や特殊射撃での牽制が有効。近距離ではクアンタは格闘を使う確率が高いので、迎撃をしてダメージを伸ばそう。射撃による迎撃が難しい場合は特殊格闘を使うと良い。

ガンダムOO クアンタ まとめ

今回はガンダムOO クアンタの対策について解説しました。クアンタは近距離戦ではありますが、レイダーガンダムの武装で対処ができる範囲かと思います。とはいえ、真正面から策もなく突撃するのは危険です。相手は3000コストなのですぐにBD有利の状況となりやすく、対処が困難になってしまいます。

クアンタのペースに乗せられてしまうと、あっという間に撃墜されてしまうことにもなりかねないので慌ててはいけません。格闘のダメージが高いので、迎撃をしっかりと行いましょう。攻めすぎずに引き気味の気持ちが丁度いいかもしれませんね。

全体的に回転率が悪いクアンタの武装は、それぞれをやり過ごすことができれば攻め込むチャンスも出てくるはずです。クアンタが何をしてたかを見れるようになると、こちらもどのように動くべきか判断がつきやすくなるのでよく見ておくと良いかもですね!

それでは!健闘を祈っています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました