【マキオン】 レイダーガンダム 黒斗の戦闘記録 ~ 機体対策 ~ ホットスクランブルガンダム

EXVS
黒斗
黒斗

こんにちは!今回はPS4版「機動戦士ガンダム マキシブーストオン」のホットスクランブルガンダムの機体対策について話していくよ!ラインファンネルや射撃シールド付きのBD格闘など、どの距離でも柔軟に戦える高機動型の万能機でかなり手強い相手だね。

この記事ではこんなことがわかる!
  • ホットスクランブルガンダムの注意すべき武装について
  • ホットスクランブルガンダムの立ち回りの強力な立ち回りについて
  • レイダーガンダムでの立ち回る方法や意識の持ち方について
この記事を読む前に!

ホットスクランブルガンダムとは

高機動型の万能機で、近 ~ 遠距離もこなせる機体となっています。変形も可能となっており、変形中の照射ビームで強引なひっかけをすることもできます。

MS形態ではビームライフルだけでなく、バスター・ビーム・ライフルによる攻撃やラインファンネルをを持っているので着地取りや慣性移動にも強力な武装が揃っています。また、BD格闘は射撃を防ぎつつ攻め込めるので射撃への迎撃や奇襲攻撃に強力な攻撃となっています。

スペック一覧
  • 耐久値:650
  • BD速度:3000コスト上位レベル
  • 兵装:
    • ビーム兵器、ファンネル
      (単発よろけ、強制ダウン、照射ビームなど)
    • 変形あり
  • テクニックなど:
    • 降りテクあり(サブメインシャンセル)

武装一覧
  • MS形態
    • メイン射撃:ビーム・ライフル
    • サブ射撃:フィン・ファンネル
    • 特殊射撃:バスター・ビーム・ライフル【高出力】
    • 特殊格闘:バスター・ビーム・ライフル【薙ぎ払い】
    • 射撃CS:バスター・ビーム・ライフル【照射】
    • 格闘CS:無し
    • 格闘:ビーム・サーベルによる攻撃など
  • MA形態
    • メイン射撃:シールド・メガランチャー
    • 射撃CS:バスター・ビーム・ライフル【照射】
    • サブ射撃:シールド・メガランチャー【照射】
    • 特殊射撃:シールド・メガランチャー【連射】
    • 特殊格闘:急速変形解除
    • 格闘:薙ぎ払い攻撃

更に詳しいホットスクランブルガンダムの情報はこちらへ!

要注意武装

近 ~ 遠距離で使える武装が揃っている為、様々な場面で戦えることが可能となっています。

武装の中には性質を理解しておくと避けたり防ぎやすくなります。被弾率を抑えて戦えるのできっちりと対策をしていきましょう。

射撃CS:バスター・ビーム・ライフル【照射】

照射ビームを発射し、建物や地面に着弾すると爆風を発生させるので起き攻めにも使える攻撃となっています。

曲げて照射が可能なので遠距離での事故あたりが狙えます。ホットスクランブルが孤立している場合は注意した方が良いです。

特徴
  • 照射中はビームを曲げることが可能
  • 建物や地面に着弾すると爆風が発生
  • ダメージはフルヒットで203

レイダーガンダムでの対策
  • ホットスクランブルとの距離が中 ~ 遠距離なら狙ってくる可能性がある為、射線上に引っかかりそうなら慣性移動やシールド防御で防ぐこと
  • レイダーガンダムの後格闘で防いでも爆風は発生しないので防ぐことが可能

サブ射撃:フィン・ファンネル

撃ち分けが可能な攻撃です。相手の進行方向に照射したり、ロックオン相手の周囲に設置することができます。弾は全て共通、装填数は3発、リロードは打ち切り:6秒となっています。

大きく分けると2種類なので、それぞれについて解説していきます。

3種類の撃ち分けが可能なラインファンネル

左右、上方に対してファンネルを2機設置して照射ビームを発射させることができます。ヒットするとスタン属性なので追撃が可能です。

特徴
  • 左右、上に2機のファンネルを設置して照射ビームを放つ
  • ヒット時はスタン属性
  • メイン射撃でキャンセルし、落下することが可能

相手の進行方向に対して当てることが出来るので着地後の移動開始時ステップに刺さりやすいので垂直移動をする際には注意が必要です。

レイダーガンダムでの対策
  • 上昇を含めた慣性移動を使って回避すること
  • 横移動が基本となるMA形態は危険なので多用しないこと
  • ホットスクランブルの着地ずらしに使用することが多い為、着地を狙うときは横移動は厳禁
  • 左右への移動にはレイダーガンダムの後格闘(慣性付き)で移動すると防ぎつつ移動が可能なのでオススメ

相手の周囲に包囲するラインファンネル

6機のファンネルを発射してロックオンしている相手の周囲に設置し、ビームを照射します。

食いつきが良いので慣性移動では避けられないことが多いです。とりつかれた場合はL時に避けるように移動して回避しましょう

特徴
  • ロックオンしている相手の周囲にファンネルが展開される
  • 照射は一斉ではなく、順々に発射される
  • ファンネル2機で1発消費する
    3発あれば、ワンアクションで6機が照射ビームを出す

包囲される為、シールド防御は機能しないことが多いです。甘い旋回にも引っかかるのでL字移動で回避に専念しましょう。

L字移動とは?

ファンネルが包囲を始めたら垂直方向へ移動。

初回のラインファンネルを慣性移動で避ける。

それから垂直方向へ移動をすると回避できる。(画像群は右 → 前に移動した場合)

レイダーガンダムでの対策
  • シールド防御やレイダーガンダムの後格闘では完全に防げないのでNG
  • 1方方向だけの慣性移動も距離によっては巻き込まれるので、L字移動で避けること
  • ファンネルを発射した後のホットスクランブルの行動をよく見ること
    • ホットスクランブルが距離を取った場合
      • ラインファンネルの攻撃を避けることを有線に考える
    • ホットスクラッブルが攻め込んできた場合
      • ラインファンネルと合わせてBD格闘で攻め込まれる可能性があるので、L時移動と迎撃を合わせて行うこと(横移動 → 特殊格闘がオススメ)

特殊射撃:バスター・ビーム・ライフル【高出力】

太めのビームを発射し、ヒットすると強制ダウンとなる攻撃です。コンボの〆や着地取りでも使える武装なので近 ~ 中距離での使用がよく見られます。

特徴
  • 装填数は2発、常時リロード、リロード時間は6.5秒
  • ヒット時は強制ダウン
  • ダメージは130
  • ビームは太いが誘導はビーム・ライフル程度

弾速はそこまで速くないので、中距離での着地取りでもシールド防御が間に合うことがある。ビームが太いので、回避できそうになさそうならシールド防御をして確実に防ぎましょう。

レイダーガンダムでの対策
  • 慣性移動やステップ、レイダーガンダムの後格闘でも防げる(状況に応じて使い分ける)
  • 攻撃する場合はレイダーガンダムの特殊射撃が有効
    • 弾を打ち消すことが可能(ビームの判定が大きいので打ち消しやすい)
    • ホットスクランブルの行動が止まるので刺さりやすい

特殊格闘:バスター・ビーム・ライフル【薙ぎ払い】

ホットスクランブルからみて右から左に向かってビームを照射しながら攻撃します。横移動やステップでは回避ができずに引っかかってしまうので、上下移動を含めると避けやすい。

弾数が無いのでいつでも使えます。間合いに入った場合は警戒しておくようにしましょう。

特徴
  • ヒット時は通常ダウン
  • 弾の消費が無い
  • ダメージは110と高め
  • 攻撃中は動かず、慣性に乗らない
  • 射撃属性なのでステップができない

攻撃方向は右から左と一定なので、こちらから見て左方向に移動する時は注意しましょう。発生も見てから確認できるので避けられない場合はシールド防御で防ぐのも有効な手段です。

レイダーガンダムでの対策
  • こちらから見て左に移動する際は注意して行動する
    • シールド防御やレイダーガンダムの後格闘で防げる
    • 上下移動が間に合うならそれでも避けられる
  • 足が止まるので射撃で中断させるのも有効
    • レイダーガンダムのサブ射撃や特殊射撃で抑制する
    • レイダーガンダムのメイン射撃は打ち消されてしまう、格闘は巻き込まれるので非推奨
  • レイダーガンダムの変形中は変形特殊格闘でも避けられないことがあるので注意すること

BD格闘:飛び込み突き

シールドを前に構えながら突撃します。若干上昇しつつ接近するので射撃を回避しつつ攻撃できますが、前方に射撃シールドがついているのでどちらにしても防ぎながら突撃してきます。

近距離での射撃戦で切り返しに使われたり、ラインファンネル(包囲)と合わせて慣性移動で避ける相手に差し込むといった使い方が多く見られます。

特徴
  • 扇状に上昇移動して接近する
  • 接近中は前方に射撃ガードがついている
  • 格闘の判定は並程度
  • 突進力はあるので奇襲攻撃が可能

射撃シールドが付いているので射撃武装は防がれてしまいます。が、レイダーガンダムの特殊射撃は無効化できずに迎撃が可能です

格闘の判定もそこまで強くはなく、レイダーガンダムの前格闘や特殊格闘、後格闘で振り返せば迎撃が可能となっています。

レイダーガンダムでの対策
  • 迎撃する場合は、レイダーガンダムの特殊射撃や判定の強い格闘で潰せる
  • 避ける場合は、突進力があるのでステップやシールドで防ぐと良い
    (慣性移動では避けられない場合があるので非推奨)
  • ホットスクランブルよりも高い位置にいる場合、突進速度が上がるので注意すること

変形サブ射撃:シールド・メガランチャー【照射】

変形のサブ射撃は照射ビームを発射しつつ移動することが可能です。照射角度は任意の方向へ調整が可能なのでロックオン相手の移動方向に合わせて攻撃ができます。

特徴
  • 装填数は1発、リロード時間は12秒
  • 移動しつつ攻撃が可能
  • ダメージは37 ~ 143

変形機特有の照射ビームを放ちながら移動が可能です。ホットスクランブルが遠距離でにいる際は使ってくることが多いので要注意しましょう。

レイダーガンダムでの対策
  • 優先順位は防ぐ > 攻撃を意識すること
  • 照射ビームを放つ際は軸を合わせてくる
    • 防ぐ場合はシールド防御やレイダーガンダムの後格闘で確実に防ぐこと
    • 迎撃する場合は、レイダーガンダムのサブ射撃を置いておくと刺さることがある
    • 慣性移動では引っ掛けられる可能性があるので非推奨

強力な行動と対策方法 まとめ

ホットスクランブルガンダムの強行動リストを一覧化すると、

  • ラインファンネルを使った横移動への引っ掛け
  • ラインファンネル【包囲】と合わせてBD格闘や射撃による牽制攻撃

ラインファンネルを軸にした立ち回りが強力なので、ラインファンネルを避けることを前提として考える必要があります。

ラインファンネルを使った横移動への引っ掛けと牽制射撃

包囲以外のラインファンネルは発生が早く、特に左右への攻撃は移動に刺さりやすいので注意が必要です。

メイン射撃と合わせて着地目的でも使えるので、BD量が少ない場合や横移動への差込など。様々な場面で使われることが多いはずです。射撃戦を仕掛けるなら横移動が多発しないように注意しましょう。

レイダーガンダムの後格闘で移動しつつラインファンネルを防ぐのも有効。ホットスクランブルのメイン射撃やBD格闘も全て防ぐ&潰すことが出来るので、正に一石二鳥といえると思います。

強行動への対策
  • 移動で避ける場合は、ラインファンネルに引っかからないように上昇を含めた慣性移動をすること
  • 上昇中はBD格闘をねじ込まれる可能性がある
    • 格闘での迎撃にはレイダーガンダムの後格闘が有効
      (ラインファンネルを含めた射撃を防ぎ、BD格闘にも勝てる)
    • レイダーガンダムの特殊射撃でホットスクランブルのBD格闘を潰すのもOK
      (上昇しつつ攻撃するとラインファンネルを避けつつ、ホットスクランブルのBD格闘が上昇する軌道なので刺さりやすくなる)
  • 左右への移動に強いので、正面の射撃攻撃だけを防ぐように動かずにシールド防御というのも有効

ラインファンネル【包囲】と合わせてBD格闘や射撃による牽制攻撃

ファンネルでの包囲攻撃と合わせて他の攻撃もしかけられてしまうと、攻撃を避けきれずに被弾してしまう可能性が高くなります。

BDゲージの消費量もファンネルを避ける際に多く使ってしまうので、BD量でも負けやすく着地を狙われてしまうこともあります。出来ることならファンネルを避けつつホットスクランブルを迎撃、もしくは同時に回避するのが理想的。

レイダーガンダムの後格闘やシールド防御では包囲したファンネルの攻撃を防げないのでNG。

L字移動をしつつ、ホットスクランブルの動きに合わせて対応していきたいところ。

強行動への対策
  • ファンネルを発射してきた時にホットスクランブルの位置を確認すること
    • 近距離の場合は攻め込まれる可能性が高い
      • 左右へのラインファンネルが使えないので、一気に攻め込んでダウンを取ること
        (ホットスクランブルをダウンさせると本体ファンネルが戻る)
    • 中距離の場合はファンネルと合わせて攻撃してくる可能性が高い
      • ファンネルに包囲される前に一度着地するように調整すること
      • 「L字の垂直移動 + 上昇」でファンネルと合わせて避けること
      • シールド防御やレイダーガンダムの後格闘はラインファンネルを避けた後に使うこと
    • 遠距離の場合は牽制射撃と合わせて攻撃してくる可能性が高い
      • 離れている分、攻撃は単体で回避しやすい
        (ラインファンネルはL字の垂直移動で、牽制射撃は慣性移動やシールド防御で防ぐ)

ホットスクランブルのファンネルの性質?

ファンネルはホットスクランブルがダウンする(よろけではダメ)と強制的に回収されるようになっています。また、これとは別にファンネルを使う行動をすると展開中のファンネルが即座に回収されます。これは逆に言うと、展開中はそれらの行動はできないとも考えることができます。

ファンネルを使う攻撃は、

  • 射撃CS
  • 特射
  • 特格
  • 変形
  • 後格闘射撃派生
  • 覚醒技

ラインファンネルが強力な分、展開途中のファンネルをわざわざ中断させることは少ないと思われます。つまり、展開するまでは上記の行動をとる確率が低いです。

ただし、展開後のヒット確認次第では早めの段階で回収されることもあり得ます。展開後のラインファンネルを回避した場合は次の攻撃へ備えましょう。

攻撃を当てるタイミングは?

ホットスクランブルが攻め込むタイミングに迎撃したり、ファンネルの弾切れを狙って近距離で追い込んだり、とダメージを与える機会は様々あるはず。

レイダーガンダムはホットスクランブルのBD格闘に対して後出しで迎撃ができるので、見てから反応ができると理想的。

攻撃タイミングのポイント
  • ラインファンネル【包囲】は弾を全て消費する
    • 回避した後はリロード中となるので攻め込みのチャンス
    • ホットスクランブルはファンネルがなければ迎撃能力は低くなるので一気に攻め込む
    • 追いかけ続けるとリロードが完了してしまうので無理はしないこと
  • ホットスクランブルの着地は横サブ射撃を出した後を狙う
    • 向き合っている場合は、左右へのラインファンネルとメイン射撃に気をつけること
  • ホットスクランブルのBD格闘は、以下のような場面を目安に意識して迎撃する
    • ラインファンネル【包囲】と合わせて攻め込む時
    • 近距離でホットスクランブルよりも自機が高い位置にいる時
    • 射撃戦での切り返し

ホットスクランブルガンダム まとめ

今回はホットスクランブルガンダムの対策について解説しました。近 ~ 遠距離まで対応できる万能機で高コストとして優秀な機体となっていますね。とはいえ意外と武装がシンプルなので対策をしっかりしていれば、レイダーガンダムでも戦うことが出来ると思います。

各距離での立ち回りは、

  • 遠距離ではホットスクランブルの攻撃はしっかりとシールド防御などで防ぐこと
  • 中距離ではラインファンネルに引っかからないように上昇を含めた慣性移動を使って攻撃を避けること
  • 近距離ではホットスクランブルのBD格闘で迎撃されないように、BD格闘に強い攻撃を使うこと
    (レイダーガンダムの特殊射撃、特殊格闘、後格闘)

と、近 ~ 中距離で戦う必要があるレイダーガンダムでは攻撃が当たらない場所では被弾率をなるべく下げると良いと思います。又、レイダーガンダムの得意とする間合いに入っても常に切り返される可能性があることを意識しましょう。

ラインファンネルのリロード中は攻め込みのチャンス。まずは無理なくやり過ごすことで、攻め込めるチャンスが必ずやってきますよ。

それでは!健闘を祈っています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました