【マキオン】 レイダーガンダム 黒斗の戦闘記録 ~ 機体対策 ~ リボーンズガンダム

EXVS
黒斗
黒斗

こんにちは!今回はPS4版「機動戦士ガンダム マキシブーストオン」のリボーンズガンダムの機体対策について話していくよ!ゲーム内最強機体と言われているリボーンズガンダムだけれども、レイダーガンダムで太刀打ちできるように、立ち回りなどを解説してくよ!

この記事を見るとこんなことがわかる!
  • リボーンズガンダムの注意武装について
  • レイダーガンダムで立ち回る方法や意識の持ち方について
この記事を読む前に!

リボーンズガンダム(リボガン)とは

マキオンでは最強と謳われるほど、高い機体性能武装の優秀さが他機体に圧倒的な差を付けており、どの機体にも対応できるオールラウンダーな機体となっています。

弱点といわれる箇所はほとんど無く、対策なしでは封殺されてしまうこともザラです。

注意しなければならない武装と連携をまとめつつ、レイダーガンダムでの対応方法を解説していきます。

スペック一覧
  • 耐久値:650
  • BD速度:3000コスト上位レベル
  • 兵装:
    • ビーム兵器、アンカー、アシストなど
      (単発よろけ、単発ダウン、照射、通常ファンネル、ラインファンネル)
    • 特殊移動あり
    • 換装あり
  • テクニックなど:
    • 降りテクあり
    • 換装による高速移動

各武装一覧
  • リボーンズガンダム形態
    • メイン射撃:GNバスターライフル
    • 背面メイン射撃:GNキャノン
    • サブ射撃:GNバスターライフル【高出力】
    • 特殊射撃:ガガ 呼出
    • 特殊格闘:リボーンズキャノンに変形
    • 射撃CS:GNバスターライフル【高出力】
    • 格闘CS:無し
    • 格闘:ビームサーベルによる攻撃など
  • リボーンズキャノン形態
    • メイン射撃:GNキャノン
    • レバー後メイン射撃:GNバスターライフル
    • サブ射撃:GNフィンファング(小)
    • レバーN特殊射撃:GNキャノン【照射】
    • レバー入れ特殊射撃:GNフィンファング(大)
    • 特殊格闘:リボーンズガンダムに変形
    • 射撃CS:GNキャノン【連射】
    • 格闘CS:無し
    • 格闘:アンカー、ビームサーベルによる攻撃

更に詳しいリボーンズガンダムの情報はこちらへ!

要注意武装:リボーンズガンダム形態

射撃格闘機動力迎撃能力とどれも持ち合わせており、なんでもできてしまう形態がリボーンズガンダムです。

立ち回りの距離ですが、近 ~ 中距離が主になります。
各種武装から、

  • 射撃の種類が豊富で、差込や着地狙いが可能
  • 格闘始動からの大ダメージが取れる
  • アシストによる迎撃能力がトップクラスで、対格闘は随一
  • 攻撃しながら距離を取る or 下降が可能ブースト有利が容易にできる

と様々なことが可能で寄せ付けず、離さないということができます。
つまるところ、攻めも守りもできるオールラウンダーということになります。

射撃CS(ビームライフル単発射撃)

技発動前の移動を引継ぎながら攻撃モーションを取ることが可能。
弾自体は他の機体が持つ単発射撃と変わらないですが、この技の特徴はそれだけではありません。

特徴
  • 慣性移動をしつつ攻撃が可能
  • ダウン属性は単発強制ダウン
  • サブ射撃にキャンセルが可能、振り向かなければ機体が下降する
  • チャージ時間は長めの4秒だが、あるテクニックで半分ほどに縮められる
  • 着地取りができる
レイダーガンダムでの対策
  • 安易な着地は取られてしまう為、距離をとること
  • シールド防御後格闘で防ぐのは有効
  • こちらの射撃攻撃慣性移動で避けられる可能性があるので、軸があっている場合以外は攻撃しないようにすること
  • 格闘による攻め込みはリボガンのサブ射撃が刺さりやすい為、非推奨

サブ射撃(照射ビーム)

着地取り近接射撃に強く、ダウンまで持っていけるので射撃性能は高いです。更に、振り向きしなければ下降することが可能で攻撃を当てる以外にも使われています

特徴
  • 弾速は早く着地取り近接射撃での巻き込みが可能
  • 移動しながら攻撃が可能(振り向き射撃もある)
  • 多段ヒットになっており、直撃強制ダウンになる
  • 発射までに少し時間がかかる
  • リロードは7秒なので、バンバン射てるものではない
レイダーガンダムでの対策
  • 近距離での着地はできるだけ誤魔化すこと
  • 射撃発生は見てから判断できるのでシールド防御も有効
  • 一度サブ射撃を見かけたらリロードには時間がかかる為、サブ射撃の警戒を解いても良い

特殊射撃(アシスト)

圧倒的な迎撃能力を誇っており、使い方によっては当てに行くいことも可能な武装です。

着弾した時に爆風を生むため、レイダーガンダムの後格闘では防げません。

特徴
  • リボガンの前、左、右にアシストが瞬時に展開される
  • 着弾すると爆風を生み、リボガン自体には当たらない
  • ダメージが低く補正値は高め、当たり方によってはコンボが入る
  • サブ射撃へのキャンセルがあり、振り向きでなければ下降することが可能
  • 特殊格闘へのキャンセルもあり、距離を取ることも可能
  • リロード時間が長く、打ち切りリロードの為、完全に使えないタイミングが存在する
レイダーガンダムでの対策
  • リボガンとの距離が近い = アシストが出てくる」を必ず念頭に入れておくこと
  • アシストは移動速度は遅い為、出た瞬間にヒットしていない場合は防御せずにBD移動で避けること
  • 格闘攻撃は基本的に仕掛けないこと
    リロード時間が長く、連発はできないので数えることも有効
  • レイダーガンダムの特殊射撃アシストを貫通して攻撃が可能なので差込には有効

特殊格闘(リボーンズキャノン変形)

技発動時の入力方向によって移動しながら変形します。移動距離が大きく、容易に距離が取れる優秀な武装です。

特徴
  • 変形すると同時に、入力方向によって移動方向変更可能
  • 移動距離動作スピード優秀
  • 変形後の隙(移動が終わった時)が短い為、ステップシールドも出せる
  • BDゲージが無い場合、移動できない

リボーンズガンダム ←→ リボーンズキャノンとどちらも移動距離が大きいだけでなく、前後左右に移動出来るので、避けつつ攻撃しつつ距離の調整が出来てしまいます。

レイダーガンダムでの対策
  • BDでは追いかけることは難しい為、着地取りか様子見を推奨
  • リボーンズキャノンへの変形後、後メイン射撃が飛んでくる可能性があるので、警戒すること

注意!

格闘による攻め込みは、連続変形(リボーンズガンダムリボーンズキャノンリボーンズガンダム)で逃げられてしまいます。強引な行動はリスクが大きい為、逃げられてしまった場合はこちらも素直に距離を取ることが大事です。

要注意武装:リボーンズキャノン

変形後は変形前よりも射撃攻撃が優秀な武装に変わります。逆に移動速度が低下したり、格闘が殆ど無くなるなどの弱点もありますが、それを補える程の射撃武装の優秀さは警戒せずにはいられません

また、強いリボンズ使いを見るとあまり変形時の状態を保たずに使用していることが多く、この状態では射撃専用として運用している方が多く見られています。

レバー後メイン射撃

単発ダウン射撃となっており、迎撃やコンボの締めに火力の底上げとして使用されることが多く見られます。

特徴
  • 動きの止まる単発ダウン特殊格闘へのキャンセルが可能
  • 変形後メイン射撃変形解除という連携が可能
  • 弾も大きく、ひっかけやすい
  • 入力から発射まで早く弾速も速い
レイダーガンダムでの対策
  • 誘導はそこまででは無いので、慣性移動で避けられる
  • シールド防御後格闘で防ぐのも良し
  • 射撃時は止まる為、特殊射撃のハンマーで打ち消せる可能性は高め
注意!

連続変形に織り交ぜて使用することが多い為、着地取りよりも迎撃時が多いです。横格闘でも避けられることが少ない為、格闘での攻め込みはやめましょう

特殊射撃(照射ビーム)

技発動前の慣性で滑りながら攻撃が可能な武装です。ダメージ弾の大きさ弾速銃口補正、共に優秀高飛び狩り着地取りもできてしまいます。

一度の被弾でかなりのダメージを受けてしまう為、注意が必要です。

特徴
  • 技発動前の慣性を受けつつ攻撃が可能
  • ダメージは直撃で229
  • 弾は大きく、弾速も速く、銃口補正も強い
  • 消費するブースト量は多めで動作終了までで約3.5割ほど消費
  • リロード形式は打ち切りリロード全2発
  • 射撃までの硬直は長め
レイダーガンダムでの対策
  • 慣性移動では避けられないことが多い為、基本的にシールド防御を推奨
  • 慣性つき後格闘で防ぎながら脱出することも可能
  • レイダーガンダムが変形時であれば変形特殊格闘で避けること
  • 射撃格闘で対抗はしないこと
    • メイン射撃はかき消される
    • サブ射撃特殊射撃は相手の慣性移動で避けられる可能性がある
    • 各種格闘は間に合わないと直撃コースとなる

レバー入れ特殊射撃(GNファング:照射ビーム)

入力時にロックした方向に展開して照射ビームを発射します。一方方向での慣性移動では避けられないので、L時移動で避けましょう。

特徴
  • 緑ロック内で入力しても、ロックした相手の周りに展開して照射する
  • 照射ビームの範囲が広く一方方向での慣性移動では避けづらい
  • N特殊射撃と弾は共有

レイダーガンダムでの対策
  • ファングの射出が見えたら落ち着いてL時に回避をすること
  • レイダーガンダムの旋回(変形含む)では、タイミング次第では避けられない
  • シールド防御後格闘で防ぐのはNG、相手の攻撃でめくられる可能性がある

強力な行動と対策方法

武装ごとに対策方法を記載しましたが、もっと見やすくする為に行動ごとでまとめます。

リボーンズガンダムの強行動リストを一覧化すると、

  • 距離を取れる
  • 格闘を封殺する
  • 着地の方向を変えられる
  • 中距離での着地取りが強い
  • 照射による近 ~ 遠距離射撃が強い

前述で記載した通り、攻撃防御、共に何でもできてしまいます。

それぞれの行動には、それぞれの対策をしていく必要があります。そうすることで最低限のリスクで戦えるはずです。

対策
  • 距離を取れる
    • こちらは無理に攻め込まず徐々に距離を詰めること
  • 格闘を封殺する
    • リボーンズガンダムに基本的に格闘は振らないこと
      ※アシストのリロード時間を把握している場合のみ、狙ってOK
  • 着地の方向を変えられる
    • どの距離でも常に着地を誤魔化してくることを念頭に入れておくこと
    • 中距離では当たらないので、近距離での誤魔化したあとの着地取りを狙うこと
    • アシストに被弾しないように至近距離にならないように立ち回ること
  • 中距離での着地が強い
    • ブースト管理をしっかりと、上昇のしすぎや警戒のしすぎはオーバーヒートになりやすく、照射ビームに引っかかりやすくなる
    • コマメな着地ステップをすることを心がける
  • 照射による近 ~ 遠距離射撃
    • どの距離でも照射ビームは警戒すること
    • ラインファンネルは設置が見えたら必ずL時移動すること

攻撃を当てるチャンスはここ!
  • 攻め込んで来たタイミングを見計らうこと
    • 格闘による攻め込みには、レイダーガンダムの後格闘や特殊格闘で迎撃をすること
    • リボーンズガンダムのサブ射撃による押しつけステップで軸をずらしやすい、反撃可能なチャンスになる
    • アシストの押しつけは被弾する可能性は高い、がダメージは低いので当たって砕けても問題なし
  • 変形モーションに射撃を差し込むこと
    • 各形態の特殊格闘は誘導を切らない為、軸が合っていれば直撃させられる可能性は高い
  • 近距離での着地狙いをすること
  • ダブルロックでの着地取りやカットを積極的に行うこと

リボーンズガンダム まとめ

今回はリボーンズガンダムについての対策を解説してきました。知識だけではどうにもできないこともありますが、各種武装の対策を徹底することが最重要となります。

無理な攻め込みは絶対に厳禁です。被弾を抑えるように間合いを常に意識して、リボーンズガンダムが攻め込んでくるタイミングに反撃しましょう。

3000コストなのでレイダーガンダムからすれば、ブースト不利で追いかけられないと基本的に状況は不利ですが、立ち回り方で補える点は複数あると思うので、徹底して戦うことが重要だと思います。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました