【マキオン】 レイダーガンダム 黒斗の戦闘記録 ~ 機体対策 ~ シナンジュ

EXVS
黒斗
黒斗

こんにちは!今回はPS4版「機動戦士ガンダム マキシブーストオン」のシナンジュの対策について解説していくよ!標準的な攻撃武装を持ち、アシストを使った降りテクなどで攻めも守りも強力な相手だよ。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

シナンジュは機動性能が高いから追いかけるのに苦労するはずよ。迎撃武装も備えているから尚更追いにくくて、低コスト帯ではかなり苦戦を強いられてしまうかも。

この記事ではこんなことがわかる!
  • シナンジュの注意すべき武装について
  • レイダーガンダムでの立ち回る方法や意識の持ち方について

シナンジュとは

武装は標準的な物が揃っています。ビーム・ライフルやバズーカ、アシストは「ローゼン・ズール」を呼び出して攻撃させます。格闘攻撃も振りやすいものを持っているので、近距離戦でも振り返しが可能となっています。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

アシスト呼び出しはビーム・ライフルでキャンセルが可能で、降りテクとして使えるよ。離れた距離だと着地を狙いずらい。

スペック一覧
  • 耐久値:620
  • BD速度:3000コスト上位レベル
  • 兵装:
    • 実弾バズーカ、ビーム兵器、アシスト
      (単発よろけ、単発ダウン、スタン)
    • 変形あり
  • テクニックなど:
    • 降りテクあり(アシストメインキャンセル)
武装一覧
  • メイン射撃:ビーム・ライフル
  • サブ射撃:バズーカ
  • 特殊射撃:ローゼン・ズール 呼出
  • 特殊格闘:隕石蹴り
  • 射撃CS:バズーカ【連結】
  • 格闘CS:無し
  • 格闘:ビーム・サーベルによる攻撃など

更に詳しいシナンジュの情報はこちら

要注意武装について

強誘導で弾速が速いバズーカは連続で発射が可能なだけでなく、足を止めずに移動しながら発射が可能な為、迎撃や着地取りに強力です。更に隕石を使った移動や着地、隕石を盾にして射撃を防ぐなど自衛武装として優秀な武装もあります。

アシストからビーム・ライフルで落下することも可能なので、隕石と合わせた動きに攻撃を当てるのは苦労するはずです。

サブ射撃:バズーカ

強誘導のバズーカを発射します。その場で立ち止まって発射するか、レバー方向にバレルロールした後に発射する2通りの攻撃パターンがあります。

特徴
  • 強誘導のバズーカを1つ発射
  • 攻撃パターンは2つ
    • レバーN:その場で足を止めて発射
    • レバー左右:入力方向にバレルロールした後に発射
  • ダメージは90、爆風は20
  • ヒット時は打ち上げダウン
  • リロード時間は7秒、装填数は4発(リロード形式:撃ち切りリロード)
  • 着弾地点に爆風を発生させる
  • サブ射撃を最大2回まで連続で入力可能

殆どの場合はバレルロールしながら発射してくることが多いです。ローリング速度も速いので攻撃を避けながらバズーカを撃ってきます。1度だけサブ射撃をキャンセルして出せるので、一度だけの回避では避けられません。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

連続で発射されると1発ごとに銃口がかかるよ。1発目をステップで避けても2発目のバズーカは誘導してくるから注意しよう。

レイダーガンダムでの対策
  • 基本的に垂直方向へ移動して回避すること
    軸があってしまうと刺さってしまう危険性があり、シールド防御では爆風に捲られてしまう可能性がある。(着地を狙われてしまった場合など、やむを得ない場合はシールド防御で防ぐ)
  • マシンガン系の武装でバズーカを破壊するのは危険、破壊や防ぐよりも回避が理想的
    レイダーガンダムのメイン射撃などでバズーカ自体を破壊が可能だが、シナンジュのバレルロールで軸がずれるので破壊できないことが多い。レイダーガンダムの後格闘のような射撃シールドも爆風によって防げないので、移動による回避を優先すること。

特殊射撃:ローゼン・ズール 呼出

ローゼン・ズールを呼び出し、ビームを発射します。攻撃パターンが2つあり、照射ビームと単発ビームとなっています。

また、メイン射撃でキャンセルすることで落下が可能です。

共通の特徴
  • リロード時間は7秒、装填数は1発
  • メイン射撃でキャンセルが可能、キャンセルすれば落下する
  • 銃口補正は弱い

レバーN特殊射撃:ローゼン・ズール 3連装メガ粒子砲内蔵シールド【照射】

ローゼン・ズールが出現し、シールドを構えて照射ビームを発射します。通常時は他の照射系アシストと同じ感覚ではあるものの、シナンジュが覚醒中は拡散ビームが追加され、ヒット時は通常ダウンではなくスタン属性となります。

覚醒中の拡散ビームは横移動に引っかかりやすいので慣性移動中は注意が必要です。補正値が高いので追撃はダメージは低くなっています。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

受けるダメージは低いけれど、ダウンを取られやすいよ。距離を離されてしまう原因になってしまうから注意したい。

特徴
  • ダメージは15 ~ 140(覚醒時は150)
  • ヒット時は通常ダウン(覚醒時は弱スタン)
  • 覚醒時は拡散ビームが追加

レイダーガンダムでの対策
  • 照射ビームは慣性移動で回避し、覚醒中の拡散ビームは回避する方向に注意すること
    どちらも銃口補正は弱いのでステップを踏まなくても回避は容易のはず。拡散ビームは範囲に引っかからないように注意しよう。
  • 防ぐ行動は極力しないようにすること
    シールド防御で防ぐと攻撃時間が長いので足が止まってしまう。シナンジュのバズーカで追撃されてダメージを受けやすいので防ぐよりも回避を推奨。(レイダーガンダムの後格闘で移動しながら防ぎ、範囲から脱出するのは有効)

レバー入れ特殊射撃:ローゼン・ズール 3連装メガ粒子砲内蔵シールド

誘導性能のある単発ビームを発射します。ビームが3つ連なっているので弾自体は大きいです。

ビーム・ライフルやバズーカからの追撃として使われることが多いです。単発ダメージが高く、覚醒中は更にダメージが上がります。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

打ち上げられやすいバズーカからの追撃は手痛いダメージになるよ。

特徴
  • ダメージは110
  • 覚醒中は2発になり、ダメージは176 ~ 186
  • ヒット時は半回転ダウン
  • 弾自体がビーム・ライフル程度だが誘導する

レイダーガンダムでの対策
  • 単体では慣性移動で回避が可能
    弾幕形成の一つとして、又は降りテクとして使われる場合は慣性移動で回避が容易なはず。シナンジュの攻撃から追撃されてしまわないように、シナンジュ自体の攻撃を避ける方が重要。
  • 誘導するので着地に注意すること
    弾自体は大きめな、更に誘導も若干するので着地に引っかかる可能性がある。危険だと感じたらシールド防御で防ぐと良い。

特殊格闘:隕石蹴り

レバー入力の方向に移動する特殊移動技です。移動する際に隕石を蹴って移動します。後方への移動には誘導切りが無いものの、前方移動と側面移動には誘導切りが付いています。また、隕石自体にも判定があり、射撃を1発だけ防ぐ効果があります。

特徴
  • レバー入力によって移動する特殊移動技
  • 隕石は射撃を1発だけ無効化
  • 移動距離は短め、消費BD量も少ない
  • メイン射撃、射撃CS、特殊射撃からキャンセルして出せる
  • 動作中にメイン射撃や各種格闘へキャンセルが可能
  • 前方移動、側面移動に誘導切りがある

格闘へキャンセルが可能でステップを入れるなど、アメキャンと組み合わせて落下する使われ方が強力です。隕石を使った急接近行動も素早く移動するので奇襲行動として強力です。

隕石自体は実弾でもビームでも1つを無効化します。レイダーガンダムならメイン射撃のマシンガンや特殊射撃で貫通させられる為、そこまで危険ではないかもしれません。

また、隕石自体にダメージ判定が付いており、近距離では引っかかる危険性があります。ヒット時は半回転ダウンとなるので追撃されてしまいます。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

移動範囲は少ないけど移動速度が速いよ。近距離戦では回り込まれてしまうこともあるから、振り向き撃ちにならないように注意しよう。

レイダーガンダムでの対策
  • マシンガン系武装は振り向き撃ちにならないように、シナンジュの移動方向に注意すること
    近距離戦では回り込まれる可能性が高い為、レイダーガンダムのメイン射撃で迎撃するも射角外に潜り込まれてしまう危険性がある。撃ちすぎに注意すること。
  • 隕石移動中は無理に攻め込まないようにすること
    移動距離は短いものの、誘導切りや射撃を無効化する隕石を召喚する為、射撃で被弾させられる可能性が低い。降りテクで先に着地されてしまうと、こちらの回避手段も断たれてしまうので無理な攻め込みは厳禁。

前格闘:5連突き → 回転突き

両腕のトンファーを使って連続突きをしながら接近し、最終段で回転しながら突く攻撃を繰り出します。判定を出しながら接近する為、格闘同士では勝てない可能性が高いです。

特徴
  • 「5連続突き → 回転突き」の攻撃
  • ある程度接近した後、攻撃判定を出しながら接近する
  • 発生は早いが追従性能が低い

攻撃判定が出てしまうとレイダーガンダムの後格闘では防げず、特殊格闘では良くて相打ちになってしまいます。逆に至近距離であれば、この格闘を潰すことが可能です。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

近距離での間合いに要注意だよ。対処が遅れると反撃できずにダメージを受けてしまうことも…

レイダーガンダムでの対策
  • 近距離戦は可能な限り射撃でのよろけ誘発を狙うこと
    格闘での攻め込みでは判定負けする可能性がある為、射撃を使って確実にダメージを与えられる場合のみ狙うこと。
  • 少しでも距離が離れているなら後ステップも有効となる
    この格闘は突進性能や追従性能が低いので追いかけるのには適していない。後ステップと射撃でダメージを与えられるチャンスになるはず。

強力な行動と対策方法 まとめ

シナンジュの強行動リストを一覧化すると、

  • ビーム・ライフルやバズーカなどを使った中距離での牽制射撃
  • 隕石移動や降りテクを使った自衛行動

大きく分けて2つといったところになるかと思います。射撃戦を得意としながら格闘も振れます。近距離戦も中距離戦も足回りが良好な分自衛力が高いので、強力な立ち回りが可能です。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

機動性能も高く、自衛手段として優秀な隕石移動とアメキャンを使った降りテクがかなり強力ね。近距離戦を仕掛けるにはかなり苦労するはず。

強行動への対策
  • 射撃戦はバズーカに要注意、移動にも着地にも刺さる危険性が高い
    弾速や誘導性能が強力なバズーカを連続で発射可能なので、こちらの硬直に刺ささりやすい。一度ダウンを取られると距離を離されてしまう為、バズーカを回避することを優先的に行うこと。
  • 近距離戦では振り返しに注意、シナンジュの格闘は意外と強力であることを忘れないこと
    シナンジュの横格闘は大きく回り込み、突進性能も高いのでこちらの迎撃が間に合わないことも多い。特に至近距離ではシナンジュの前格闘も合わせて警戒すること。
  • BD有利を作る為、こちらが先に着地するように立ち回ると良い
    着地を狙われないようにバズーカに注意しながら立ち回ること。降りテクは移動距離が少ないのでBD有利ができているならこちらは攻撃を狙えるはず。

攻撃タイミングはどこ?

機動性能が高いだけでなく、足回りも良好なシナンジュは中距離で立ち回られることが多いです。その位置では射撃の硬直や着地取りを狙うのはかなり難しく、ダメージレースでは負けやすくなります。

とはいえ、距離が近ければダメージを与えられる機会は増えるはずです。如何に近づけるかがポイントとなります。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

バレルロールするバズーカ連射はこちらからは攻撃を当てづらく、バズーカに引っかかりやすい。無理に近づかずに、弾切れや確実に避けられる方向に移動しながら接近しよう。

攻撃タイミングのポイント
  • 距離を問わず、回避を重点的にしながら接近すること
    牽制射撃は大事ではあるものの、一度被弾してしまえば距離をはなされてしまう。近距離戦をしかけられなければダメージレースには勝てないので、回避行動の優先度を高くすること。
  • 欲張らないように常に意識を持つことが大事
    近距離戦であってもシナンジュのバズーカなど、迎撃武装は強力であるので狙いすぎは厳禁。シナンジュは射撃の硬直も少ないものが多いので着地取りを重点的にしかけること。
  • レイダーガンダムの後格闘は使用する場面を見極めて使用すること
    シナンジュには強力なバズーカがある為、レイダーガンダムの後格闘で移動するのはかなり危険である。近距離戦で格闘の振り返しにカウンターとして使うぐらい程度に留めておくと良い
  • 着地取りは慣性移動しながら攻撃できる技で対応すること
    レイダーガンダムのサブ射撃は足が止まるので使用を控えること。メイン射撃のマシンガンや特殊射撃のハンマーで移動しながら攻撃すること。ただし、バズーカは避けづらいのでバズーカを弾切れにするなどの対策を取ることを忘れずに!

シナンジュ まとめ

今回はシナンジュについて解説しました。弾速や誘導に優秀なバズーカがレイダーガンダムにとってかなり厄介な武装かと思います。この武装を攻略できるかどうかでシナンジュと渡り合えるかどうかを決めても過言では無いほど、対策として重要な課題になるかと思っています。

又、覚醒中のアシストは性能が強化されるのでこちらも注意をすることを忘れないようにしましょう。ローゼン・ズールの拡散ビームは意外と広い判定を持っている為、警戒していないと引っかかりやすくなってしまいます。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

バズーカやアシストは強力だけど対策していれば、なんとか切り抜けられるはず。欲張らずに堅実に、被弾率を抑えながら近距離戦を仕掛けることが何よりも大事。

それでは!健闘を期待します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました