【マキオン】 レイダーガンダム 黒斗の戦闘記録 ~ 機体対策 ~ V2ガンダム

EXVS
黒斗
黒斗

こんにちは!今回はPS4版「機動戦士ガンダム マキシブーストオン」のV2ガンダムの機体対策について解説していくよ!換装の種類数が多く、中でも時限式となっているAB(アサルトバスター)は強力。高い射撃能力で制圧力が高いのが魅力となっているよ。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

複数種類の換装状態を使えるV2ガンダムは、戦況によって使い分けることが可能になっているわ。共通して言えるのは、どの換装状態も射撃寄りの武装となっていることね。

この記事ではこんなことがわかる!
  • V2ガンダムの注意すべき武装について
  • レイダーガンダムでの立ち回る方法や意識の持ち方について

V2ガンダムとは

V2ガンダムは複数の換装状態に切り替えが可能な機体です。換装状態によっては機動性能が3000コストの上位レベルまで向上し、高性能な射撃武装で戦場を掻き乱すことが可能です。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

換装形態はノーマル、アサルト、バスター、アサルトバスターの4種類があるよ。どれも機体コンセプトとして射撃寄りだから全体的に見ても射撃寄り万能機になってるけど、備わっている武装の性能はそれぞれ違うから注意したいわね。

スペック一覧
  • 耐久値:650
  • BD速度:3000コスト平均レベル(AB時は3000コスト上位)
  • 兵装:
    • 実弾、ビーム兵器、
      (単発よろけ、強制ダウン、スタン、炎上スタン)
    • 換装あり
  • テクニックなど:
    • 降りテクあり(通常形態:振り向きメイン射撃 → サブ射撃)

武装一覧
  • ノーマル形態
    • メイン射撃:ビーム・ライフル
    • サブ射撃:マルチプルランチャー
    • 特殊射撃:アサルト / バスター / アサルトバスターに換装
    • 特殊格闘:ビーム・サーベル 斬り
    • 射撃CS:ビーム・ライフル【高出力】
    • レバーN格闘CS:Vダッシュガンダム 呼出
    • レバー入れ格闘CS:ガンブラスター 呼出
    • 格闘:ビーム・サーベルによる攻撃など
  • アサルト形態
    • メイン射撃:メガ・ビーム・ライフル
    • サブ射撃:メガ・ビーム・ライフル【照射】
    • 特殊射撃:ノーマル / バスター / アサルトバスターに換装
    • 特殊格闘:V字ビーム
    • 射撃CS:ヴェスバー
    • レバーN格闘CS:Vダッシュガンダム 呼出
    • レバー入れ格闘CS:ガンブラスター 呼出
    • 格闘:光の翼による攻撃など
  • バスター形態
    • メイン射撃:メガ・ビーム・キャノン
    • サブ射撃:メガ・ビーム・キャノン【照射】
    • 特殊射撃:ノーマル / アサルト / アサルトバスターに換装
    • 特殊格闘:スプレー・ビーム・ポッド
    • 射撃CS:マイクロ・ミサイル・ポッド
    • レバーN格闘CS:Vダッシュガンダム 呼出
    • レバー入れ格闘CS:ガンブラスター 呼出
    • 格闘:光の翼による攻撃など
    • 後格闘:マイクロ・ミサイル・ポッド【分離】
  • アサルトバスター形態
    • メイン射撃:メガ・ビーム・ライフル
    • サブ射撃:メガ・ビーム・キャノン
    • 特殊射撃:ノーマル / アサルト / バスターに換装
    • 特殊格闘:スプレー・ビーム・ポッド
    • 射撃CS:マイクロ・ミサイル・ポッド
    • レバーN格闘CS:Vダッシュガンダム 呼出
    • レバー入れ格闘CS:ガンブラスター 呼出
    • 格闘:光の翼による攻撃など
    • 後格闘:メガ・ビーム・シールド

更に詳しいV2ガンダムの情報はこちら

要注意武装について

V2ガンダムは4種類の換装形態を使うことが可能です。機体性能だけでなく武装も切り替わりますが一部共通となる武装も存在します。全ての武装に対して対策が出来れば理想的ですが、かなりの量になるので特に注意しなければならないものを厳選して、それぞれ解説していきます。

ノーマル形態

通常状態となるノーマル形態は機動性能に優れていますが、攻撃武装が標準的なもののみとなっています。機動力が高いので相方に合わせて戦いやすい形態となっています。

サブ射撃:マルチプルランチャー

足を止めずに発射するバズーカのような武装です。誘導性能や弾速が良好で着地取りにも機能します。振り向きメイン射撃からキャンセルすることで、落下しながら攻撃が可能です。

特徴
  • 誘導と弾速が良い実弾武装
  • 足を止めずに攻撃可能
  • メイン射撃からキャンセルして出せる(振り向き撃ちなら落下する)
  • 被弾場所に爆風を発生させる
  • リロード形式は撃ち切り、リロード時間は5秒、装填数は2発

V2ガンダムの武装で唯一、降りテクとして使える武装です。速い機動性と組み合わせることで足回りが良好となります。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

ノーマル形態は機動力も速い上に機体サイズも小さいわ。これだけでもダメージを与え辛いのに落下テクニックもあるから、着地狙いには注意しないといけないよ。

レイダーガンダムでの対策
  • 着地以外なら慣性移動で回避が可能
    軸さえ外すことが出来れば、着地ずらしでの回避も可能。着地間際の小ジャンプや変形動作を使って回避するのは有効。
  • レイダーガンダムの後格闘では防げない
    弾は被弾時に爆風を発生させるので射撃シールドでは完全に防ぐことができない。慣性付き後格闘を使い際には注意すること。

特殊格闘:V字切り

放物線の軌道のように移動しながら接近して攻撃する全2段格闘となります。飛び上がるので角度によっては射撃を回避しながら接近が可能となっています。

特徴
  • 放物線の軌道のように移動する
  • 全2段格闘
  • メイン射撃、射撃CSからキャンセルで出せる
  • 出し切りで回転ダウン

格闘の判定自体はそこまで強力ではありませんが、牽制射撃中など咄嗟の切り替えしに注意しましょう。射撃を回避しながら接近されてしまう恐れがあります。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

格闘の判定はレイダーガンダムの後格闘や特殊格闘で潰せるから、問題なく迎撃は可能よ。

レイダーガンダムでの対策
  • 近距離での牽制射撃中は、咄嗟の切り返しに注意しておくこと
    角度によっては射撃を回避しながら接近されることもあるので、レイダーガンダムなら特殊射撃の準備をしておくと対処しやすい
  • V2ガンダムより高い位置にいる場合、接近スピードが早くなるので注意すること
    上昇してから下降する軌道上、自機が上空に存在していると攻撃までの時間が早くなる。上空から仕掛ける際は注意すること。

アサルト形態

前衛寄りの射撃武装を持つ形態となります。ノーマル形態よりも射撃武装が強力になりますが、機体がやや大きくなり機動力が落ちます。

メイン射撃:メガ・ビーム・ライフル

ダウン属性の非強制ダウンとなっているビーム射撃です。ビームライフルよりも弾が大きく、弾速も速いので着地取りや射撃硬直に刺せる武装となっています。

特徴
  • ダウン属性(非強制ダウン)のビーム射撃
  • 標準的なビームライフルよりも弾速は速く、弾も大きい
  • 誘導性能は標準的なビームライフル程度
  • ダメージは95
  • リロード時間は3秒、装填数は6発

標準的なビームライフルよりも高性能な射撃武装で、硬直に刺さりやすくなっています。被弾してしまうとダウンになりやすい為、片追いの状況を作りやすくなってしまいます。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

ダウン属性の射撃武装を足を止めずに撃てるのは強力ね。単発ダメージが高いけれど、連続ダメージが殆ど決まらないことが多いからダメージレースには弱い傾向があるわ。

レイダーガンダムでの対策
  • 変形中の旋回では刺さる可能性があるので回避行動を忘れずに
    垂直方向への移動であれば避けられる可能性はある。しかし、近距離では避けられないことが多いので素直に変形特殊格闘で回避をすること。
  • 基本はビームライフルを避ける感覚と同じで良い
    弾が大きく弾速も速いが回避方法は標準的なビームライフルと同じ感覚で問題なし。着地取りには着地ずらし、慣性移動での回避も可能。

サブ射撃:メガ・ビーム・ライフル【照射】

その場で足を止めて照射ビームを発射します。ビームは曲げられず、太さも細めになっています。弾速もそこまで速いわけではありませんが、着地十分に取れる性能となっています。

特徴
  • 銃口補正が強めの照射ビーム
  • 弾速は普通程度(着地取りは可能)
  • 集団性がよく、カスリヒットでも巻き込み、フルヒットさせることが多々ある
  • ダメージは168
  • カスリヒットで通常ダウン、フルヒットで強制ダウン

集団性がよいのでカスリヒットでもフルヒットになる可能性があります。また、銃口補正も強めなので近距離戦でのねじ込みも可能となっています。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

近距離では銃口補正を生かしたねじ込みが怖いけれど、この武装は技発動前の慣性が乗らないわ。こちらの攻撃でよろけ誘発を狙うことで対策が可能かも。

レイダーガンダムでの対策
  • こちらから攻める際に振り返されないように注意すること
    ビームが発射されるまでに隙があるので、こちらの攻撃で阻止できると良い。近距離では牽制射撃が重要となる。
  • 慣性移動やステップでの回避はやりやすい
    ビーム発射までの動作が目で確認できる為、ステップでの回避は十分間に合うはず。至近距離でなければ垂直移動や上昇でも回避が可能。

後格闘:メガ・ビーム・シールド

足を止めてシールドを展開します。シールドは展開後にその場所に設置されます。射撃を防ぐことが可能で、更に相手に触れると弾く効果がある。射撃と格闘に対して使うことができる。

特徴
  • 足を止めてシールドを展開して射撃を防ぐ
  • 攻撃を防ぐ場合、展開中の動作タイミングによって行動が変化する
    • 展開中に射撃を防ぐと通常のシールド防御になり、相手の機体が触れるとスタン状態になる
    • 展開後(設置された場合)は射撃を防ぐオブジェクトになり、相手の機体が触れるとよろける
  • アシストの銃口をシールドに向ける効果がある

格闘で攻め込む際に展開されてしまうと引っかかる可能性が高いです。射撃も防ぐので防御手段としては優秀な行動になります。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

爆風付きの攻撃や貫通する技であれば展開後のメガ・ビーム・シールドを破壊できるよ。レイダーガンダムだと特殊射撃のハンマーがそれに値するわ!

レイダーガンダムでの対策
  • 格闘での攻め込みはNG、殆どの場合は迎撃されてしまうので射撃で攻撃すること
    格闘に対しての強力な迎撃手段となるので、格闘で攻め込むのはリスクが高い。射撃も防がれてしまうが、シールド展開中であればV2ガンダムのシールド防御の硬直を狙うことが可能。
  • レイダーガンダムの特殊射撃は防がれるか貫通するのでローリスク
    シールド展開中の場合はV2ガンダムに防がれてしまうものの、シールド判定なので硬直を狙うことが可能。シールド展開後(設置)であればメガ・ビーム・シールドを破壊してV2ガンダムにもダメージを与えられる。

バスター形態

赤ロックが長くなるので遠距離寄りの立ち回りが可能となります。ビームが太くなったり照射ビームによる事故発生など、砲撃機としての機能が追加されます。一方で機動性能や自衛力が弱くなるのでV2ガンダムを狙いやすくなります。

サブ射撃:メガ・ビーム・キャノン【照射】

足を止めて照射ビームを発射します。ビーム自体は太く、ダメージも高い攻撃となっています。着弾地点に爆風を発生させます。

特徴
  • 足をとめて照射ビーム、ビームは太め
  • 着弾地点に爆風が発生
  • ダメージは227程度
  • リロード時間は12秒、装填数は1発

近距離ではなく、中 ~ 遠距離での射撃武装として使われることがあります。ビームが太いので巻き込まれてしまう危険性があるので注意しましょう。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

出が遅いから見ていれば、回避は簡単なはずよ

レイダーガンダムでの対策
  • 遠距離では事故あたりに注意すること
    V2ガンダムが下がっている場合に闇討ちされないように気をつけること。サーチ切り替えでV2ガンダムを見張っておくと良い。

アサルトバスター形態

時限換装として使用可能な強力な形態となります。機動性能だけでなく射撃武装も強力になり、攻守ともに脅威的な性能に切り替わります。

メイン射撃:メガ・ビーム・ライフル

強制ダウンの単発ビーム攻撃です。ダメージが高く、弾速が速く、発生が早く、ビームも太く、誘導も強めの強力な射撃武装です。

特徴
  • ダメージ、弾速、発生、弾の大きさ、誘導とどれも優秀な射撃攻撃
  • 被弾時は強制ダウン
  • ダメージは120
  • リロード時間は3秒、装填数は8発

強化された機動力と兼ね合わせることで軸合わせも可能となり、弾の速さや誘導力によって慣性移動でも回避ができない可能性があります。また、発生が早いので格闘への迎撃武装としても機能します。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

アサルトバスターの中でも強力な武装の一つよ。乱発されてしまうと回避が困難になってしまうわ。

レイダーガンダムでの対策
  • アサルトバスター中は回避に専念すること
    武装の性能から切り返し、迎撃、着地取りとなんでもこなせてしまう武装となっている為、無闇に攻め込むと被弾のもととなりやすい。
  • 垂直方向への慣性移動や低空移動で着地のタイミングを見計らうこと
    高い位置からの着地では着地取りを狙われてしまうので、低い位置で移動すること。理想として高さでの回避よりも垂直方向での回避が望ましい。
  • レイダーガンダムの後格闘で移動しながら着地タイミングを調整するのは有効
    後方へ下がりつつ防ぐことが可能なので、逃げる際には有効となる。距離をはなせれば着地のタイミングも掴むことが可能になるはず。

サブ射撃:メガ・ビーム・キャノン

4本のビームを照射します。1本の太さは細いものの集団性がある為、カスリヒットでもフルヒットすることが多いです。ダメージも高く、大惨事になる可能性が高い危険な武装となっています。

特徴
  • 弾速が速く、発生が早い照射ビーム
  • 銃口補正が強く、上下への食いつきが良好、着地取りも可能
  • ダメージ間隔が短い為、カスリヒットでも大ダメージになる場合がある
  • リロード時間は7秒、装填数は1発(一度のAB中に最大2回が限度)

銃口補正だけでなく弾速も速くて強力です。着地取りだけでなく上昇中の慣性移動にも刺さってしまうことがザラにあります。横に広がるように照射されるので、距離によっては横移動にも刺さってしまいます。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

アサルトバスター中の最大の武装と言っても過言では無いわ。形成が逆転してもおかしく無いほどの性能をしてるから、十分に対策をしておくこと!

レイダーガンダムでの対策
  • シールド防御を視野に入れた立ち回りをすること
    垂直移動や慣性移動では回避できない可能性があり、範囲攻撃でもあるのでステップでも被弾する可能性がある。この武装が撃てるタイミングならシールド防御で確実に防ぐと良い。
  • 変形中は刺さる可能性が高い、MS形態にすぐに移行すること
    範囲攻撃でもあるので引っかかりやすい。変形特殊格闘ですばやくMS形態に戻ること。
  • レイダーガンダムの後格闘でやり過ごすのも手
    慣性を付けて移動することで攻撃範囲外に出たり、照射時間が短いのを逆手にとって防ぎ続けるというのも一つの手である。

特殊格闘:スプレー・ビーム・ポッド

足を止めて拡散ビームを発射します。距離が空いている程、攻撃範囲が広くなるので近距離戦での引っ掛け武装になります。

特徴
  • 足を止めて攻撃する
  • 拡散ビームなので離れている程、攻撃範囲が広がる(射程限界あり)
  • ダメージは34 ~ 220程度
  • リロード時間は6秒、装填数は1発

V2ガンダムの赤ロックに届かないまでの射程に限界があります。銃口補正が強いわけではありませんが、攻撃範囲が広いので距離によっては移動での回避では引っかかる可能性があります。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

近距離戦を仕掛けられやすいアサルトバスターなら、引っ掛けてくる可能性は十分あり得るわね。弾速が遅めだから、確認してからシールド防御という手もありかも。

レイダーガンダムでの対策
  • 近距離戦での着地には刺さる可能性があるので、シールド防御を視野に入れると良い
    銃口補正でねじ込むことはできないものの、着地に合わせることで着地後の移動に引っ掛けることが可能。
  • 上昇を使った逃げは被弾する可能性があるので、横方向への移動で回避すること
    上下への範囲が広い影響で上昇を食う場合が多い。横方向へのBDや慣性移動を使うこと。
  • レイダーガンダムの後格闘はかなり有効なのでオススメ
    後方への慣性を乗せることで距離を取りつつ拡散ビームを防げる。アサルトバスター中は距離を離したいことが多いので重宝するはず。

後格闘:メガ・ビーム・シールド

その場でシールドを構えて展開します。モーションや効果はアサルトと同じ武装になります。

特徴
  • 足を止めてシールドを展開して射撃を防ぐ
    • 攻撃を防ぐ場合、展開中の動作タイミングによって行動が変化する展開中に射撃を防ぐと通常のシールド防御になり、相手の機体が触れるとスタン状態になる
    • 展開後(設置された場合)は射撃を防ぐオブジェクトになり、相手の機体が触れるとよろける
  • アシストの銃口をシールドに向ける効果がある

アサルト形態の武装と同じ性能ですが、アサルトバスター中の武装を使った立ち回りに合わせることが可能なので運用方法が変わってきます。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

アサルトバスター中はアサルト形態よりも更に前衛寄りになるよ。前のめりになりやすい近距離戦で格闘による振り返しを防げるのは強力よ。

レイダーガンダムでの対策
  • アサルトバスター中は格闘での迎撃はなるべくしないこと
    迎撃は射撃武装でのみ行い、格闘では迎撃されやすい。
  • レイダーガンダムの特殊射撃は防がれるか貫通するので有効
    シールド展開中にハンマーがヒットするとV2ガンダムに防がれてしまいますが、シールド防御と同じ硬直の為、硬直を狙うことが可能。シールド展開後であれば貫通するのでダメージを与えられる。

全形態共通

格闘CSのアシストや特殊射撃の換装は、どの形態でも同じく使用可能となっています。

格闘CS:Vダッシュガンダム / ガンブラスター 呼出

アシストは照射ビームと突撃するものとなっています。射撃寄りのV2ガンダムは換装によって立ち回りが変わりますが、形態によって使い分けることで力が発揮するアシストになっています。

Vダッシュガンダム 呼出

V2ガンダムの右側に出現し、照射ビームを発射します。ビームは太く、照射時間は長いです。シールド防御をしてしまうと固められてしまうので、追撃されやすくなっています。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

発射までが遅いからステップや慣性移動で回避が可能よ。V2ガンダムの攻撃に注意しながらやり過ごしたいところね。

特徴
  • フルヒットで強制ダウン
  • ビームが太いので事故あたりや引っ掛けに使える
  • 射程範囲が長いので遠距離でも機能する
  • ダメージは134程度

レイダーガンダムでの対策
  • 慣性移動やステップで回避してやり過ごすと良い
    銃口補正は良いものの、至近距離でなければ垂直移動などには刺さらない。発射までが遅いのでステップでの回避も有効。
  • シールド防御は固められてしまうのでNG
    照射時間が長いのでその分だけ自機が硬直してしまう。裏側から攻撃されてしまう危険性が高くなる。
  • レイダーガンダムの後格闘は慣性に乗せながら防いで脱出すると良い
    照射時間が長い関係上、後格闘の動作時間よりも照射ビームが長くなる場合が高い。完全に防げない可能性があるのでその場で防ぐのはNG。
ガンブラスター 呼出

突撃アシストです。V2ガンダムの左側に出現してビームサーベルを突き出しながら突撃します。上下へ誘導するので甘い着地や慣性移動に刺さりやすいです。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

攻撃判定は小さめだから垂直方向への移動には弱いよ。逆に上下への食いつきが強かったり、長い距離を飛んでいくから中距離でも十分に当てられる性能になっているわ。

特徴
  • 突撃アシスト
  • 正面に攻撃判定を出したままなので横への判定は弱い
  • 上下移動に強く、左右へは弱い
  • ヒット時は通常よろけ

レイダーガンダムでの対策
  • 中距離での着地に刺さらないように注意すること
    アシストが確認できたら大きく移動、ステップ、着地をずらすと言った方法でやり過ごすと良い。
  • V2ガンダムの攻撃で手一杯ならシールド防御も視野に入れること
    レイダーガンダムの後格闘で防ぐことも可能。無理の無い回避手段を取ることがベスト。

特殊射撃:アサルトバスター換装

ノーマル形態、アサルト形態、バスター形態は常に換装が可能となっていますが、アサルトバスターのみ時限式換装となっています。強力な武装な反面、使用に限りがあるので換装タイミングに注意しましょう。

特徴
  • 初回は0スタート
  • 持続時間は18秒
  • 再発動は20 ~ 34秒かかる(リロード時間:最大22秒、クールタイム:12秒)

初回は溜まっていないので開幕から使われることはありません。再発動の時間はアサルトバスターの数値残量によって変化します。アサルトバスター形態中に任意で解除すると残量として残ります。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

アサルトバスターで大きな反撃を受けないためにも、換装可能なタイミングになったら必ず警戒するようにしよう!

レイダーガンダムでの対策
  • 試合開始時から20秒を超えたらアサルトバスターに警戒をすること
    22秒でリロードが完了する為、反撃されないように早めの行動が重要。
  • アサルトバスター形態を早めに中断した場合は、20秒前後を目安に
    逆に、アサルトバスター形態をフル稼働させた場合は30秒前後を目安として考えること。

強力な行動と対策方法 まとめ

V2ガンダムの強行動リストを一覧化すると、

  • アサルトバスター形態での近距離戦での押し付け、それに伴った片追い戦法

実はリスト化するような要素は少なく、全てはアサルトバスターに含まれています。アサルトバスター形態をやり過ごせるかどうかが勝敗を分けると言っても過言ではありません。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

圧倒的なパワーとスピードを兼ね備えたアサルトバスターをどうやって抑えながら戦うか。それが一番の課題ポイントね。

強行動への対策
  • アサルトバスター形態へ換装するタイミングを把握すること
    開幕は20秒程度、アサルトバスター後の再発動はリロード時間とクールタイムを合わせて大体30秒前後を目安に攻め込みと引き際を考えること。
  • ノーマル形態、アサルト形態、バスター形態に対して攻め込もう
    アサルトバスター形態時は回避に専念すること。対処方法は万能機相手と同じ方法で十分通用する。
  • アサルトバスター形態のメガ・ビーム・キャノンに要注意!
    瞬間火力が高いメガ・ビーム・キャノンは近 ~ 中距離で強力な性能を発揮する。銃口補正でねじ込み、着地に合わせて範囲に巻き込むといった方法がある。1度被弾してしまうと状況がかなり悪くなる為、可能な限り防ぐようにすべき。

攻撃タイミングはどこ?

ノーマル形態以外は降りテクが存在せず、足回りが悪いので着地取りが狙えます。更に足の止まる武装も多く存在しているので、弾幕形成でダメージを与えられる可能性もあります。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

ノーマル形態だと機体が小さくなる上に、降りテクもあるから当てにくいかもしれない。でもV2ガンダムは3000コスト。前衛をする場合は、ノーマル形態だけでなくアサルト形態やアサルトバスター形態も多いはずよ。

攻撃タイミングのポイント
  • ノーマル形態やアサルト形態との戦い方は、形態によって攻撃頻度を変えると良い
    どちらの形態も牽制射撃を使って射撃でのダメージを与えると良い。特にノーマル形態は攻撃武装が貧弱なので弾幕形成で押しつつ戦えるはず。アサルト形態は射撃性能が強化されるので迎撃されてしまう危険性がある。攻撃頻度を下げて、こちらが着地取りできる範囲を維持しながら戦うと良い。
  • アサルトバスター形態での攻め込まれた場合、基本的には迎撃をしないように
    振り返しでの迎撃もメガ・ビーム・シールドで潰されてしまう危険性があるので注意。攻め込まれた時に軸が合って確実にダメージを通せそうな時は例外とする。

V2ガンダム まとめ

今回はV2ガンダムについて解説していきました。形態が複数あるので武装の種類も多くて混乱しやすいかと思います。

各形態への対策が理想的になります。が、かなりの物量で面倒だと思われる方は、特に危険なアサルトバスター形態を優先的に対策しておくと良いでしょう。他の形態については、3000コストの万能機を相手にしているのとあまり変わらない立ち回りで対処が可能なはずです。

黒樢ゆかり
黒樢ゆかり

アサルトバスター形態でのゴリ押しは脅威になりやすいからね。これだけやり過ごせるだけでもかなり違ってくるはずよ!

今回はここまで。それでは!健闘を祈っていますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました