【マキオン】 レイダーガンダム 黒斗の戦闘記録 ~ 基礎編 ~

EXVS
黒斗
黒斗

こんにちは!PS4用ソフト「機動戦士ガンダム マキシブーストオン」(通称:マキオン )のレイダーガンダムについて紹介していくよ。大人気のアーケードゲームでゲームセンターにて稼働していたVSシリーズがPS4で発売中。僕もVSシリーズはかなりプレイしてきているのですが、このシリーズもかなりオススメしたいね。自分の愛機となっているレイダーガンダムについて、まとめながら紹介していくよ!

この記事をみるとこんなことがわかる!
  • マキオンというゲームについて知れる
  • マキオンのレイダーガンダムの基礎的な情報を知れる

先に、この今回紹介する「機動戦士ガンダム マキシブーストオン」について簡単に説明すると…

  • 名前:機動戦士ガンダム マキシブーストオン
  • ジャンル:3Dアクションゲーム
  • プラットフォーム:PS4
  • 人数:遊ぶモードによって変わりますがオフラインで1 ~ 2人オンラインで2 ~ 4人で遊べます。

ゲームの説明ですが、詳しく書くと長くなってしまうので簡潔にお話しすると…

自分の操作するキャラクター(機体)を使用して、2on2で決められたフィールドを動き回り、相手を攻撃してダメージを与えて相手を撃破するゲームです。

マキオン レイダーガンダム

この記事(もはやサイト)では、レイダーガンダムについてご紹介していきます。
機体性能やランク、使い方の難易度についてなど、基本的な内容を書いていきます。

機体について

原作は「機動戦士ガンダムSEED」から参戦した機体。
劇中では「悪の三兵器」の中の1機として、フリーダムガンダムとジャスティスガンダムと対峙した。

3機の中では唯一、変形が可能な機体となっており、名前の通り「強襲」を得意とする。

モビルスーツ形態について

各種武装についてそれぞれ記載していきます。
ここでは特徴も添えて記載していきます。

各動画は音が出るのでご注意ください!

基本性能について

モビルスーツ状態の基本性能
  • 攻撃性能:射撃と格闘を備え、近 ~ 中距離で戦うことができる万能機
  • ロック距離:2000コスト万能機レベル(つまり普通)
  • ブースト性能:2000コスト並程度の速度と上昇、最速ブーストダッシュで最大6回可能
  • 全体的な特徴:変形が可能。アンカーのようにリロードが無い武装や実弾、ビームを兼ね備えているので、様々な防御兵器にも戦うことが可能

武装について

通常状態での武装を紹介していきます。

メイン射撃

基本性能
  • 弾数:最大60発、連射可能
  • 弾の属性:実弾
  • 連射可能範囲:4 ~ 12発
  • ヒット時の相手の動作:4ヒットで通常よろけ
  • リロード時間:打ち切り後、6秒
  • ダメージ:12 ~ 124
  • キャンセル:サブ射撃、特殊射撃、特殊格闘へキャンセル可能

特徴
  • 移動しながら攻撃可能な為、近 ~ 中距離での牽制武装
  • ビームライフルなどの武装に比べて、よろけまで時間がかかる
  • 実弾なのでビーム系の武装にかき消される
  • 連射中は機体の向きによって振り向き撃ちに移行するので注意
  • 緑ロック、赤ロックどちらでも敵の方向を向く
  • キャンセルルートが豊富で攻めや守りの起点として機能する

サブ射撃

基本性能
  • 弾数:最大2発
  • 弾の属性:ビーム
  • ヒット時の相手の動作:強制ダウン
  • リロード時間:常時リロード、8秒
  • ダメージ:120
特徴
  • 弾は誘導性能も悪くなく、近 ~ 中距離でのダウン取り武装
  • ビーム兵器なので実弾をかき消す
  • 動きが止まり、ビームが出るまで若干遅い
  • 緑ロック、赤ロックどちらでも敵の方向を向く

特殊射撃

基本性能
  • 弾数:無し
  • 弾の属性:特殊タイプ(射撃)
  • ヒット時の相手の動作:通常ダウン
  • リロード時間:なし
  • ダメージ:32 ~ 96

特徴
  • 近距離での牽制や着地取りに使えるハンマー
  • 距離は、赤ロックよりも若干届かないくらいの範囲まで
  • 一部の射撃を打ち消すことが可能
  • バリア系にも弾かれずにダメージ分削ることが可能

N格闘(ニュートラル格闘)

基本性能
  • 格闘段数:全3段格闘
  • 派生:格闘2段目から後格闘派生あり
  • ダメージ:通常3段で169、後格闘派生で230
  • キャンセル:3段目以外であれば、特殊格闘へキャンセル可能
  • ダウン属性:通常よろけ → 通常よろけ → 打ち上げダウン
    (後派生:通常よろけ → 中よろけ →バウンドダウン)
特徴
  • 追従性能や攻撃の発生速度は普通の格闘
  • レイダーガンダムの格闘で最大火力を出せるルートが存在する格闘

横格闘

基本性能
  • 格闘段数:全3段格闘
  • ダメージ:通常3段で164
  • キャンセル:3段目以外であれば、特殊格闘へキャンセル可能
  • ダウン属性:通常よろけ → 通常よろけ → 打ち上げダウン
特徴
  • 追従性能や攻撃の発生速度は普通の格闘
  • 回り込むので細めの射撃武装なら避けつつ接近可能

前格闘

基本性能
  • 格闘段数:全3段格闘
  • ダメージ:通常3段で167
  • キャンセル:3段目以外であれば、特殊格闘へキャンセル可能
  • ダウン属性:通常よろけ → 通常よろけ → バウンドダウン
特徴
  • 追従性能は低い、発生速度や判定は優秀
  • 3段目はバウンドダウンなので追撃が可能

後格闘

基本性能
  • 格闘段数:全1段格闘
  • ダメージ:32 ~ 136
  • キャンセル:ヒットしていれば、特殊射撃へキャンセル可能
  • ダウン属性:1ヒットで強よろけ、5ヒットで強制ダウン

特徴
  • 追従性能は皆無で、発生はワンテンポ遅く判定は強判定
  • 技発動前の慣性が乗るので、ステップやBD後に最速で出せば移動しながら技を発動可能
  • ダメージ判定が出現したと同時に、射撃バリアが前方につく
  • ブーストボタンか格闘ボタンを長押しすることで、技を延長させられる
  • 射撃バリアは一部の射撃属性を無効化する
    (バズーカなどの爆風、ブーメランのように貫通する武装は防げない)

BD格闘

基本性能
  • 格闘段数:全2段格闘
  • ダメージ:116
  • キャンセル:1段目なら特殊格闘へキャンセル可能
  • ダウン属性:通常よろけ → 打ち上げダウン
特徴
  • 追従性能と発生時間は並程度
  • 補正値が高く、追撃してもあまりダメージが伸びない
  • あまり使うことは無い

特殊格闘

基本性能
  • 格闘段数:全2段格闘
  • 派生:1段目格闘中に前格闘派生有り
  • ダメージ:通常2段で128前派生で147
  • キャンセル:1段目なら特殊射撃へキャンセル可能
  • ダウン属性:砂煙ダウン → 打ち上げダウン(前格闘派生:受身不能ダウン)
特殊射撃へキャンセルした場合
特徴
  • 追従性能は低め、発生と判定は優秀
  • 判定を出しながら突進する為、格闘迎撃や押しつけに使える
  • 前格闘派生はカット耐性が高い

モビルアーマー形態(変形)

変形状態での武装について紹介してきます。

基本性能について

モビルアーマー形態の基本性能について
  • 攻撃性能:近 ~ 中距離での着地取りやばら撒き、進行方向への攻撃が可能
  • ブースト性能:モビルスーツ形態と性能はあまり変わらない
  • 特徴:特殊格闘による誘導切り特殊射撃の軸合わせにより、着地取りや闇討ちに特化している

変形メイン射撃

基本性能
  • 弾数:最大30発、連射可能
  • 弾の属性:実弾
  • 連射可能範囲:12 ~ 30発
  • ヒット時の相手の動作:4ヒットで通常よろけ
  • リロード時間:打ち切り後、6秒
  • ダメージ:11 ~ 111

特徴
  • 誘導はするが、4ヒットよろけなのでよろけまでに時間がかかる
  • 最大30発連射が可能なので、ばら撒きが可能

変形サブ射撃

基本性能
  • 弾数:最大2発
  • 弾の属性:ビーム
  • ヒット時の相手の動作:強制ダウン
  • リロード時間:常時リロード、8秒
  • ダメージ:120

特徴
  • 近 ~ 中距離の着地取りや進行方向読み当てが可能
  • ビーム兵器なので、実弾をかき消して飛んでいく
  • ビーム発射までが早く、誘導も強めなので慣性移動に刺さりやすい
  • モビルスーツ形態のサブ射撃と弾は共有している

変形格闘

基本性能
  • 格闘段数:全1段格闘
  • ダメージ:90
  • キャンセル:特殊格闘へキャンセル可能
  • ダウン属性:砂煙ダウン

特徴
  • 追従性能と発生、判定とあらゆる点で優秀
  • ヒット後のダメージ補正も良く、高火力コンボへ繋ぎやすい

変形特殊射撃

基本性能
  • 特殊移動系タイプ
  • リロード:無し
  • 派生:技中に変形メイン射撃、変形サブ射撃、変形特殊射撃に派生可能

特徴
  • 赤ロック内であれば敵の方向へ急速移動し、強制的に軸を合わせる
  • 緑ロックであれば自機が向いている方向へ急速移動する
  • 技発動時にBDゲージを一定数消費し、移動中は消費し続ける

変形特殊格闘

基本性能
  • 特殊移動系タイプ
  • リロード:無し
  • 派生:技中にBD格闘以外の格闘、サブ射撃、特殊射撃、特殊格闘へキャンセル可能

特徴
  • 緑、赤ロック関係なく敵の方向に垂直に移動しつつ変形を解除する
  • 敵の弾の誘導を切る
  • 技発動時にBDゲージを一定数消費する

小ネタになりますが、変形特殊格闘を特定のタイミングで後格闘でキャンセルすると下降します。地上付近に移動できるので有用性はあるかもしれません。

覚醒

レイダーガンダムの性能から3種類の覚醒それぞれに対して考察した内容をまとめていきます。

S覚醒(シューティングバースト)

基本的に攻撃力は控えめなレイダーガンダムですが、攻撃を当てられるチャンスが増えることで総合火力の底上げが期待できるようになります。

S覚醒では射撃の硬直をステップでキャンセルができるので、特殊射撃を絡めたコンボに持っていきやすく、短時間でダメージを与えられることが優秀です。複数回決めることができれば、高コストでも瀕死の状態まで持っていけるので、非常に強力となっています。

覚醒時の恩恵
  • 射撃攻撃補正として+5%上乗せ、防御補正は-20%される
  • 射撃硬直をステップでキャンセルが可能(青ステ)
  • 足が止まる射撃をメイン射撃でキャンセルすることで落下することが可能

特徴
  • 特殊射撃のハンマーをステップでキャンセルが可能
  • 敵の懐に入りやすくなる為、着地や硬直を刺しやすくなる
  • 特殊射撃ヒット後のコンボを狙いやすくなる

F覚醒(ファイティングバースト)

F覚醒は格闘攻撃のダウン値が減少し、攻撃力を飛躍的に上昇させます。また、射撃属性の攻撃から格闘属性の攻撃へキャンセルして繰り出すことができるようになります。

N格闘始動特殊格闘始動であれば、コンボで300以上のダメージを叩き出す事もできるのは魅力的。更に、特殊射撃から格闘攻撃への追撃も容易となり、大ダメージのチャンスがあります。

覚醒時の恩恵
  • 格闘攻撃補正として+7%上乗せ、防御補正は-20%される
  • 射撃攻撃を格闘攻撃でキャンセルが可能
  • 格闘攻撃のダウン値が減少し、コンボダメージの底上げ可能

特徴
  • メイン射撃やサブ射撃、特殊射撃から各種格闘攻撃にキャンセルが可能
  • 特殊格闘の突進力が向上する為、素早く擦りに行けるようになる
  • 特殊射撃ヒット後の格闘コンボが成立しやすくなる
  • N格闘始動特殊格闘2ヒット以内からのコンボなら最大300以上のダメージを叩き出せる
F覚醒専用の格闘連打(小ネタ)

F覚醒の恩恵を活かして格闘を連続で出すことができます。
やり方は、「特殊格闘 → 特殊射撃(ヒットさせない) → 各種格闘」を経由させることで可能としています。

特殊格闘は前に進むので若干カット耐性もあります。ですが、キャンセル補正がかかるので大ダメージとは行きませんがフルコンボで大体250程度のダメージを与えられます。BDゲージが無い場合のコンボとしては狙って見るのは十分ありです。

E覚醒(エクステンドバースト)

レイダーガンダムの性能から見ても覚醒の恩恵をあまり受けられず、事故防止用としての運用がどうしても強くなってしまう。相方との体力調整は他覚醒よりも安定するのがE覚醒の魅力となります。

覚醒で動きの流れを変えることができない為、終始堅実な立ち回りが要求されます。
よって、相方固定向きの覚醒と言えることでしょう。

覚醒時の恩恵
  • 防御補正-35%される
  • 覚醒値が半分溜まっていれば、ダメージを受けていても強制的に脱出できる

特徴
  • 高コストに狙われてしまい、攻撃を受けてしまっても覚醒抜けすることで切り抜けられる
  • 覚醒中は防御補正値は他覚醒よりも破格の-35%なので、大ダメージを受けしまっても耐えられる
  • 攻撃に特化することはないので、相方と連携しつつ、通常時の立ち回りがより大事になる。

覚醒技(核弾頭ミサイル)

1覚醒に一度だけ使用できる攻撃です。レイダーガンダムの覚醒技はコンボに入れることができないでので、事故あたりやステージ制圧として使うことになります。

覚醒技の基本性能
  • 追従性能は皆無、弾速も発生も遅い
  • 弾の判定は見た目以上に大きめで、敵味方関係なく、何かしらに当たれば爆発する
    (弾、地面、建物、機体)
  • 直撃ダメージは約292(覚醒の種類によって変動)
  • レイダーガンダムのポーズ中(弾頭が直進するまで)はダメージを受けても怯まない

基礎編 まとめ

ここまで基本的な内容をつらつらと書いていきましたが、内容が長くなってしまいました。
この機体をもっと、簡潔にまとめると…

  • 機体の基本性能は総合的に見ると攻撃力、BD関係などは2000コストの平均レベル
  • メイン射撃はマシンガンや射程に限りがあるハンマーなど、癖の強い武装が多い
  • 闇討ちに特化した武装が多いので、相方との連携を推奨
  • 降りテクのようなものはないので、ブースト有利を作るためには工夫が必要

こんな感じになると思います。(まだまだ言えることが多いと思いますが、長くなるので…)

今回はレイダーガンダムの「基礎的な部分」をまとめて紹介していきました。

初心者の方や絶賛使用中の方にも対象で見れるようにまとめてみました。2000コストとしては強力な武装といったものがありませんでした。また、強行動となるものもありません。

この機体でどうやって試合を勝ちに進められるか…唯一格闘機への迎撃手段に特化していたりはしますが、それだけでは勝てる可能性が低いでしょう。応用を効かせた戦術が必要となります。

レイダーガンダムの使用者が増えてくれたら、筆者としては楽しく嬉しいですね。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました