トラックボールマウスについてまとめてみた

マウス
黒斗
黒斗

こんにちは!今回は通常のマウスとは違う、トラックボールを搭載した特殊な形状のマウスについて紹介するよ。操作性使い方など、新しい感覚での使用感で初めての方や他の製品と比べていくよ。

通常とは違うマウスの形状とは?

通常のマウスは本体を動かしてポインタを動かしますが、マウスに付随しているボールを転がしてポインタを操作するタイプ(トラックボール)といったものがあります。通常のマウスとは違って、布団の上や凸凹している不安定な場所などでも問題なく扱うことができるのも特徴の一つです。

トラックボール

マウスのような形をしていますが本体を動かすのではなく、ボールを転がしてポインタの操作します。マウス自体を動かさないので、従来のマウスよりも手首への疲労を抑えることができます。

ロジクール ワイヤレスマウス SW-M570 トラックボールマウス ¥4980円 ~

緩やかなカーブのフォルムが特徴的で、長時間の操作でも快適に使用できる設計となっています。Unifyingという技術が実装されており、遅延や欠落がない信頼性のある接続ができます。

特徴
  • ショートカットキー:ウェブブラウジングに役立つ「進む」「戻る」が使える
  • 2.4GHz無線通信で半径10mでの通信が可能
  • 単三電池1本で、約18ヶ月間ほど使用可能
  • 簡単接続でドライバーインストール不要
  • 12ヶ月の保証期間が付属、金額を追加することで36ヶ月に延長可能

ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール MX ERGO ¥12,400 ~

使用するユーザーに合わせてマウスを傾けることができます(0 ~ 20°)。また、プレシジョンモードボタン(ボール右上のボタン)を押すだけでスピードモードとプレシジョンモードを瞬時に切り替えて、アプリケーション毎に速度の変更を使い分けることが可能

特徴
  • ボタン一つでアプリケーション毎に速度の変更可能
  • USB充電に対応しており、1分の充電で一日、フル充電で最大4ヶ月の連続使用が可能
  • 簡単接続でドライバーインストール不要
  • 個々に合わせてマウスの傾斜角を変更可能(0 ~ 20°)で、腕への負担軽減機能
  • bluetoothバージョンは5.0対応
  • 2年間の保証期間が付属

エレコム マウス ワイヤレス トラックボール M-HT1DRXBK ¥4100 ~

本体サイズがかなり大きく、直径52mmの大型トラックボールを実装しており、圧倒的な安定感のある操作を味わえます。また、長時間操作による手首への負荷軽減も施されています。

特徴
  • 直径52mmの大型トラックボールを実装
  • 長時間操作による手首への負荷軽減
  • ボタン数は8ボタンと多め
  • 単三電池、2本を使用(約325日程度持つ)
  • 6ヶ月の保証期間が付属

エレコム マウス ワイヤレス トラックボール M-XT3DRBK ¥3442 ~

メンテナンスしやすい構造で、トラックボールの取り外しが簡単にできます。また、カスタマイズ可能な4ボタンが付いており、ネットサーフィンなどには便利。

特徴
  • 掃除などのメンテナンスがしやすい構造
  • ボタン数は6つ(4つはカスタマイズできる)
  • 単三電池を1本使用(最大で273日程度、使用可能)
  • 6ヶ月の保証期間が付属

Kensington ExpertMouse ワイヤレストラックボール K72359JP ¥8918 ~

スクロールリングが搭載されており、より指先での正確なコントロールが可能です。ボールのサイズも55mmと大きく、カーソル操作に素早く追随することができます。こちらのデザインも長時間の操作でも大丈夫なように負荷軽減構造となっています。

特徴
  • 55mmの大きなボールで操作しやすい
  • 長時間のPC操作でも大丈夫な負荷軽減構造(手首の負荷軽減:パームレスト付き)
  • 右利き、左利きでも大丈夫な左右対称デザイン
  • 接続方式はbluetooth、USBどちらも対応
  • 単4電池を2本使用

Kensington オービットワイヤレスモバイルトラックボール KT-2352 ¥4618 ~

トラフィックボールが付いているマウスにしては小さめのボディのため、持ち運びが便利。また、ボールの周りにはタッチセンサーがついており、Webページやファイル閲覧時のスクロールができます。

特徴
  • 小さめのボディの為、持ち運びがしやすい
  • ボールの周りにタッチセンサーがついており、スクローリングに便利
  • 左右対象の形状の為右利き、左利きでも操作しやすい
  • ボタンのカスタマイズも可能(TrackballWorksという無料のツールで設定)
  • 接続方式はUSB
  • 5年間の保証期間が付属

特殊な形をしたマウスまとめ

今回はトラックボールを操作して動かすタイプのマウスの紹介でした。

それぞれの商品で簡単にまとめると

まとめ
  • 安定した接続であれば、「Unifying」が実装されたロジクール製(SW-M570)
  • コスパやメンテナンスしやすさであればエレコム製(M-XT3DRBK)
  • 両利きでも扱えるのが良いならばケンジントン製(KT-2352K72359JP)

こんな感じかなと思います。

従来のマウスとは形も操作性も違うので、慣れないうちは違和感を持つかもしれません。ポインタの速度変更や操作性からPCゲームをする際には適していたり、長時間の操作での手首への疲れ具合がちがったりとそれぞれ様々かと思います。気になった方は検討してみては如何でしょうか。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました